2017年10月04日

木彫り展(GALLERIA オリザ)終了しました。

DSCN4150_convert_20171004101639





10月1日、木彫り展「木々からの伝言」
GALLERIAオリザ(帯広市)・主催NPO法人AllSeedAssociation
無事終了いたしました。


事情で初日、最終日しか在廊できませんでしたが
会期中ご覧いただいた皆様どうもありがとうございました。
素敵な空間で作品を展示できて新たな発見もありました。
ギャラリー様、NPO法人ASA様どうもお世話になりました。


最終日の前日は
帯広百年記念館の工芸室を会場に
ワークショップ「木枝のようせいを作ろう」を行いました。
小学生(保護者同伴)が多く参加していて
普段子どもに接する機会があまりなかったので
楽しかったです。
子どもたちの作るものを見るのはおもしろたのしいですね。^^)

DSCN4143_convert_20171004100905DSCN4145_convert_20171004101126DSCN4147_convert_20171004100448DSCN4141_convert_20171004101308


また,ワークショップの機会をつくりたいです。



bla_klockan92 at 10:33|PermalinkComments(0)

2017年09月24日

久々のペンギンパレード

ただ今開催されている
個展「木々からの伝言」@galleriaオリザ(帯広市)
        主催NPO法人AllSeedAssociation
では、かなりひさしぶりに眠っていたペンギンさんたちを
起こして連れて行きました。


ちょうどイイかんじの台がギャラリーさんの備品にありまして
使わせて頂いています。




image













明日25日はギャラリーは休業日です。


明後日火曜日から後半となります。
アクセサリー類を少々追加する予定です。

bla_klockan92 at 15:45|PermalinkComments(0)制作 

2017年09月19日

木彫り展〜帯広市 はじまりました

高橋朝子 木彫展 「木々からの伝言」
はじまりました。

搬入日に台風上陸という想定外の事態に!!!
天気予報に最大の注意を払っていたところ
搬入当日はJRがほぼ運休と早々と発表されていました。
予定通りに行動していたら、本人、荷物ともに
初日19日の開催が危ぶまれたので
急遽一日繰り上げて荷物を発送し、
搬入日の前日の深夜(台風接近直前)に帯広入りしました。

それで何とか事無きを得、無事開催となりました!
慌てて家を出たので忘れ物が多々ありましたが。。。==;)

今までも搬入時になかなかの悪天候というのは何度か
経験ありますが、ここまで凄いのは初体験です。




image



















会場のGALLERIAオリザさんでの展示室では主照明を落とされているので
作品に当てられたスポットライトで彫り跡の陰影が
強調された形になって、今までと違う感じの展示になりました。
オーナーさんからご意見いただいたディスプレイも
とても新鮮でちょっとウキウキしています。


その様子は追ってまた後日。


10月1日まで開催しています。
9/19~10/1 11:00-20:00(最終日16:00まで) 9/25(月)休館
GALLERIAオリザ 帯広市大通南6丁目14-1
ミントカフェ内


今後の在廊日: 9/30夕方以降・10/1

尚、9/30のワークショップは定員となりました。



bla_klockan92 at 17:35|PermalinkComments(0)おしらせ 

2017年09月08日

「もの」+「つくり」アート展・高橋朝子木彫り展のおしらせ

19日から始まる作品展のお知らせです。

ttirasi omote




9/19(火)-10/1(日)11:00−20:00(最終日16:00まで)9/25休館
GALLERIA オリザ
      帯広市大通南6丁目14−1 ミントカフェ内
       tel 0155-67-4039


主催 NPO法人ASA お問い合わせ tel 090-2629-4470 千葉まで
          e-mail info@all-seed.com      



これはNPO法人ASA (ALL SeeD Association)の主催で行われる
5人の作家・アーティストによるワークショップ&アート展です。
それぞれ作家について、シリーズで5回にわたって開催され,
今回の私の展示・WSはその4回目に当たります。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
全5回の共通テーマは
「めぐり」circ-shift

人と人、人ともの,人と自然が巡り逢う時、
「1+1」以上の何かが生まれます。
共振しながら私たちは歩んでいきます。
参加・鑑賞される皆様が、5人の作品に巡り逢った時,思いがけない
「何か」が生まれるかもしれません。
これがいつか持続可能な未来に繋がる循環移行
circ-shiftのきっかけになることを願って。

        (以上フライヤーから抜粋)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


今回はコンセプト・テーマに沿って
木という素材をより意識できるような作品
(例えば,丸太から彫りだしたと分かるような作品)
を、メインに据えて展示したいと思います。

bla_klockan92 at 14:51|PermalinkComments(0)おしらせ 

2017年08月31日

ワークショップのサンプル

来月30日に帯広市帯広百年記念館工芸室で行われるワークショップ
(主催NPO法人ALLSeedAssociation)のサンプルを作ってみました。

対象参加者があまり刃物をあつかったことがない小学生を主体に
募集とのことなので、
とりあえず鉛筆を削るように、一端をひたすら三角にしてみる
ということからやってみよう!というテーマです。


顔を描いたり,色を塗ったりして

森の妖精!? 

DSCN4107_convert_20170831110703














いきおいづいて、いろいろ仲間が増えてきて・・・
しばしあそんでしまいました。^^)



こびとさん

DSCN4113_convert_20170831110821













面白いひと欠片があったので


目つきが険しいとりさんです。(フェンネルの茂みの中にて)

DSCN4116_convert_20170831110151














募集開始になりましたら,またお知らせします。

bla_klockan92 at 15:03|PermalinkComments(0)ワークショップ 

2017年07月02日

2017後半

DSCN3938


















あっというまに2017年も後半に突入してしまいました。
後半には個展2つ。
年明け2月にも企画展があり、これから怒濤の半年のはじまりです。

と言いつつも、昨日からの真夏並みの暑さに
それまでけっこう涼しかったので、体がついていけていません。

これから体調管理と基礎体力の底上げが課題です。


個展の予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「もの」+「つくり」ワークショップ&アート展
     主催  NPO法人ALL SeeD Association
        9月19日(火)〜10月1日(日)
於 GALLERIA オリザ  北海道帯広市大通南6丁目14−1
        11:00〜20:00
      9月30日はワークショップを行います。詳細は後日




個展 gallery noir     静岡県伊豆の国市 12月2日(土)〜17日(日)
                   12月9日(土)〜24日(日)
               



二人展  札幌東急百貨店 美術ギャラリー   2018年2月中旬
                 詳細未定



bla_klockan92 at 13:59|PermalinkComments(0)

2017年04月03日

わん家族

DSCN4003_convert_20170403223917













わん家族の彫像のご注文をいただきました。


布団から顔を出しているところというご希望でした。
チワワを彫ったのは初めてです。
これまでも作った彫像のワンニャンもそうですが
彫り進めていくうちに、なんだか朝の散歩で顔を
合わせるおなじみさんくらいの親しみがわいて来てしまいます。


各人(犬)各様の感じが出るよう心がけました。






bla_klockan92 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)制作 

2017年03月26日

久々のツーショット

image















ひさびさにチューリップ姫とスイセンちゃんが揃ったので
写真を撮りました。

こちら北国では、もうすぐ春の花が一斉に咲く、2人の季節です。

。。。。撮影した日は3月の終わりとしては記録的な
大雪の日でしたが。

bla_klockan92 at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)制作 

2017年03月04日

ディック・ブルーナさん

先日お亡くなりになったディック・ブルーナさん
昨夏も北海道立文学館で行われていた展示を観たのが
記憶に新しいです。

DSCN3977


















それ以前も何度か展覧会を観ましたが、
最初に観た展覧会で、ブルーナさんの作品制作風景の
ビデオを観た時とても印象に残る場面がありました。

それまで、ミッフィーちゃんを描く時は、きっと
数えきれないほど描かれているので、熟練の筆タッチで
ささーっと描かれるのかと思っていました。

実際のビデオの中のブルーナさんのしごとは、

まず下絵でミッフィーちゃんをいくつも描く。

「これだ」と思うミッフィーちゃんの上から透明なシートで
その輪郭を慎重にトレースする。

そのシートを本番用の紙に重ねて上から筆圧でそのライン
をたどる。

本番用紙のその凹の軌跡を、微妙な意図的なブレを加えて
慎重に慎重にたどって墨入れしていく。

輪郭ができた後は,今度は目と口。
目の位置決めもとてもあらゆる角度から、確認して
慎重にすすめられていました。

その光景は鮮明に憶えています。

その丁寧かつ息を凝らすようなミッフィーちゃんの
生まれる過程に、とても驚きました。

それは私の記憶の中に深く刻み込まれていて
彫りだした動物や人物の目鼻、口を入れるとき
ブルーナさんのような真剣勝負をひとつひとつに
ちゃんと行っているか?と問いかけるようにその場面が
思い浮かんできます。

bla_klockan92 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アート 

2017年01月07日

2017年

DSCN3965_convert_20170107180610










シロフクロウ  〜  とり年にちなんで



新しい年になって一週間が経ちました。

2017年という年が、皆様にとって、良い年となりますように!

今年は北海道内で1(もしくは2)回、展示の機会がございます。
後半の晩秋には静岡で個展の予定です。
地元でワークショップというか,手を動かして、口も動かす
(ゆったりしたおしゃべりとお茶&お菓子)会なんかも企画したいと
思っています。詳細が決まりましたらこのサイトでお知らせします。

じっくり、少しでも確実に前進したいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

bla_klockan92 at 18:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)