black_coffee

コミュニティの輪

聖学院大学コミュニティ政策学科の学生blogです。2009年12月全面改装!




21

衆院解散、次に舵をきるのは誰?

野田政権が解散を告げたのがもう随分と前のように感じられますが、事実として現在の政権は解散いたしました。これから総選挙ということで師走の時期に慌しい気配が漂ってきそうです。しかし、なぜ今の時期なのかと疑念に思われる方もいらっしゃるかと思います。かく言う私もその1人です。 解散の明言を避けてきた野田首相がいきなり解散を口にし、更に11月16日だという事に驚いた方も多いのではないでしょうか。いきなりすぎる、という印象が少なくともあるかもしれません。以前から近々解散をすると言っていたが、ここまで急に解散するとは誰も分からなかったでしょう。事実として解散を明言した野田首相に自民党は言葉を忘れたかのように沈黙しました。あるいは野田首相は前々から秘密裏に準備をして虎視眈々と解散の時期を見定めていたのでしょうか。 少なくとも野田首相個人の思惑で決めたものではないでしょうが、これで現政権は解散を致しました。では、次はどうなるか。 小泉首相以降、日本の総理大臣は次々に変わっていきました。そして政権さえも変わりました。しかしながら現在の日本は様々な危機に晒されたこともあり、あまり良くなった印象はありません。もしかしたら以前よりも暮らしにくくなったと思われる方も中にはいるのではないでしょうか。そんな空気が蔓延していると察知したから野田首相は解散したのかもしれませんし、あるいは限界を感じたから解散をしたのかもしれません。けれど、真実は全て彼の胸中。決して語られる事はないでしょう。 そして総選挙に向けて動き出した政治家の慌しい事。これから年越しだというのにまるで合戦にでも挑むかのような意気込みが伝わってきます。 果たして今度の政権はどこになるのか。今までどおり民主党が保持するのか。あるいは自民党が政権を奪還するのか。それとも新たな政党が台頭するのか。 皆さん、注目してください。彼らの動向が私たちの生活を根本からひっくり返す可能性もあるのです。 国民の1人として彼らの文言を吟味し、是非投票に参加しましょう。
1

2011年度の携帯電話通信、合計時間は「26万年」総務省発表

2011年度の速報で、携帯電話の通話時間の合計がおよそ26万年分に達成したことが総務省の発表で明らかになりました。 こんにちは、リンです。 現在は固定電話よりも、携帯電話の普及のほうが多いように感じます。 それにしても26万年分という数字は驚かざるをえません。 この調査はインフラ投資の方針を決定するために行われている調査とのこと。 今年、2012年度はどれぐらい携帯電話で話されているのでしょうか。 来年のニュースが気になりますね。
24

田中法相が3週間で辞任

新内閣が発足したばかりの野田内閣。 まだ一ヶ月と経たないうちに、田中慶秋法相の外国人からの献金や暴力団関係者との関わりなど、不祥事が発覚し“辞任”のニュースが飛び交っていますね。 野田内閣の支持率は18パーセントに落ち込み、政権交代も目前か?という報道も当然のように聞こえてきます。 よろめきながら走っているような野田内閣。 この先が心配になってきますね…。
23

76億円の整備投下 アジア最大のアップルストアがオープン

アップルが北京に、アジア最大の直営店をオープンさせました。 アップルストアは北京では3店目。中国国内ではこれで6店目となります。 世界の工場から、世界最大の市場へと変わりつつある中国。 なんと、今年中には米国を抜いて、世界最大のスマートフォン市場になるとも言われています。 この市場に乗り遅れては、アップルの名折れ。 アップルは、この直営店の整備に6億元(約76億円)を投下したそうです。 ものすごい金額ですね…
19

地球温暖化で魚が小さくなる、海水中の酸素不足

地球温暖化によって魚の大きさが小さくなっているとの研究が発表されました。 こんにちわ、リンです。 地球温暖化の影響はこんなところまで及んでいるんですね。 600種類の魚類の影響を調べたところ、成魚になったときの最大体重が2050年まででは2000年と比較して14〜24%減少する見込みであることが分かりました。 なんと大きい魚ほど、酸素を多く必要とするため、成長をとめてしまう可能性が高いとのこと。 今や地球温暖化は様々なところに影響を与えています。 これからの未来のためにも、少しでも進行を抑えたいですよね。
17

世界をつなげる秋葉原



外国人も電化製品を見たり、購入したりするのを目的にしている人が多かった秋葉原。購入場所にアキバを選んだ理由は、「電化製品を探すのに最高の場所!」(インド人男性・39歳)といった意見が目立ち、アキバが電気街として世界的に認知されていることが浮き彫りに。また、取材中はヨドバシカメラの袋を持った外国人をたびたび目撃したが、「ソニーやパナソニックの新しいデジカメを探しにきました」(アメリカ人男性・27歳)というように、日本製を求める外国人が多かった。


MSNトピックス インド人も絶賛! イマドキの外国人がアキバに来る理由
http://topics.jp.msn.com/wadai/spa/article.aspx?articleid=1462249


今や秋葉原は世界が注目するスポットといっても過言ではない。
電化製品を初め、多くのオタク文化の発信源の中心地である秋葉原には外国人の姿も多く、いかに彼らが日本に興味を抱いているかをうかがわせる。

もとより日本の電化製品は日本ブランドとして高く評価されており、またグローバル化によって世界とつながった今、日本のオタク文化も注目の的だ。

何が彼らをそこまで駆り立てるのか。
それは親日だとか、そんな壮大な言葉ではなく、ただ単に日本が開発する製品(アニメ等も含まれる)のクオリティの高さが世界中で評価されているからだろう。

以前ではオタク文化とは色眼鏡で見られていたが、今では日本の経済を支える重要な文化である事実であるし、それが世界に認められている事を考慮すれば、日本の文化が世界をつなげるのではないのかと考えても良さそうである。
14

春学期開始!「コミュニティの輪」ブログも春開始宣言!

今年もコミュニティの輪をよろしくお願いします。

少しマンネリ気味なので喝をいれます、自分に、そしてみんなに。

結構いろいろな活動をしているのにブログに反映されていません。

今年はそのあたりの改善を図りたいと思います。

一年生を迎えてきっと新しい風が吹くでしょう。

文章を書くことが好きな仲間でがんがん書いていきます。

続きを読む »

19

シェアするのは部屋ではなくて“畑”?!

シェアするのはもう部屋だけではありません。
埼玉県川越市の市民農園に「シェア畑」の1号畑が開設されることになりました。

「シェア畑」は、家庭菜園や農業に興味のある都市生活者と、担い手不足の農家をマッチングするためにはじめられたもので、利用者は、専用の区画に月ぎめの利用料を支払えば、年間20品種の野菜を自ら育てて収穫できる。


MSNニュース http://beautystyle.jp.msn.com/news/trend/jcast/article.aspx?cp-documentid=5857109

利用者同士で旬の農産物などのシェアも楽しむことができ、利用料も4600円からとすごくリーズナブルですよね!!今後、シェア畑は4月に横浜市内に2号農園が開設予定とのことです。
19

米アップルの新しいiPad、日本などで発売

米アップルは、タブレット型多機能端末「iPad」の新機種を世界各地の現地時間16日に発売を開始しました。 発売当日は店頭前に行列が出来ている姿をニュースで見た人は多いのではないでしょうか。 なんと東京・銀座のアップル直営店には450人を超える人が列を作ったそうです。 もちろん、行列の中には深夜から待ち続けていた人もおり、その一人の大学生は36時間も並んでいたとのこと。 新型iPadは従来よりもディスプレーが従来よりも鮮明であり、期待の声も高いようですね(^^)
16

緊急連絡アプリ登場

皆さん、防災をしていますか。最近、また地震が多くなっていますよね。

非常食や水など、備えておくべきものはたくさんありますが、緊急時の連絡って、大変ですよね。誰に送るかとか、どんなメッセージ送るかとか...。

『災害119』はそんな緊急時の連絡ために作られた防災アプリです。

『災害用キット』はdocomoのサービスですが、こちらはメールでメッセージを送るものなのでキャリアなど問わず使えます。


MSNニュース http://topics.jp.msn.com/otoko_blog/it/article.aspx?articleid=917591

このアプリは登録したアドレスにメッセージや音声、写真、位置情報などが送ることが可能で、緊急時にはとても活躍してくれます。防災の為にも、アプリを取得しておくといいかもしれませんね。
15

ドイツのIT見本市「CeBiT」、ハイテク製品がずらり

ドイツ・ハノーバーで6〜10日、世界最大の情報通信技術見本市「CeBIT」が開催されました。 飲み物を出すロボットや似顔絵を描くロボットなど様々なロボットが発表されました(^^) この数十年の間にロボットはかなりの進化を遂げていますよね。 ロボットの進化が今以上に進めば、私たちの生活は変わってくるかもしれませんね♪
15

ブリタニカ百科事典、オンライン版に完全移行へ

244年前に初出版された権威ある百科事典「ブリタニカ百科事典」を出版してきた米エンサイクロペディア・ブリタニカ、オンライン版に完全に移行すると発表しました。現在は本当に様々なものがオンライン化を遂げていますよね。 同社のホルへ・カウス社長は声明で「しばらく前から検討してきた印刷版の終了に踏み切ることで、今後はデジタル学習製品の制作企業としてさらなる進化をとげる」と述べています。オンライン化に移行したことによって、更に利用者は増えるのではないでしょうか(^^)
15

胎児の気管支閉鎖症の手術に成功、スペイン

スペインの医師団は1気管支閉鎖症の胎児の肺の手術に成功していたことを発表しました。 ホスピタル・クリニック母胎医療科のエドゥアルド・グラタコス科長は記者会見に臨み、「この手術については、試みられたのも、成功したのも世界初」と述べました。 同科長によると、この病気を持つ胎児の割合は1万分の1、約90%は死亡してしまうのだそうです。 なのでこの手術の成功は本当に喜ばしいことですね!
14

アジア太平洋地域の1人当たりCO2排出量、ワースト1はシンガポール WWF

2010年にアジア太平洋地域で国民1人当たりの温室効果ガス排出量が最も多かった国はシンガポールだったことがわかりました。 世界自然保護基金(WWF)のヨランダ・カカバドス理事長は「国の規模と比べて、大量の食品やエネルギーをシンガポールの全国民が消費しています。シンガポールは、こうあってはならない社会のひとつの見本」だと指摘し、強く批判されました。 CO2の問題は世界中が考えていかなければならない課題ですよね。今もなお、各国でも様々なCO2対策が行われている中で、個々では何ができるのかを今一度考え、そして行動するように心がけていきたいですね(><)
14

「縮むハイテク車」でらくらく駐車

ドイツ・ハノーバーで開催中の世界最大の情報技術見本市「CeBIT」で、同国の科学者チームが、狭いスペースにも駐車できる「縮むハイテク車」を披露しました。車のデザインも未来的で車体の全長が縮むという驚きの特徴を持っているんです。狭いところでの駐車では50センチも縮むとのことです。車体が伸び縮みするなんて、漫画や映画の中だけのように考えていました(><)各国からの注目間違いなしですね!!
14

1日数粒のベリー、脳機能の改善効果 米研究

米専門誌「Journal of Agricultural and Food Chemistry」に、1日数粒のベリー摂取によって加齢に伴う疾患の予防に役立つとする研究内容が掲載されました。 1日数粒のベリーでその効果が出るのはすごいですよね!! なんとベリーには有害なフリーラジカルから細胞を保護するのに役立つ抵酸化物質が含まれているとのことで、精神機能低下を予防するそうです。 加齢に伴う疾患の予防は大切ですよね。気になる方はぜひ実践してみましょう(^^)
14

紛失スマートフォンの発見者は高確率で情報をあさる、米調査

ある「おとり捜査」で悲しい事実がわかりました。 それはスマートフォンを紛失した場合、発見者に中の情報をあさられる可能性が高いというもの。 こちらのおとり捜査は米セキュリティー対策ソフト大手シマンテックの実施したものです。 発見者の半数は持ち主に返却したが、89%のスマートフォンで、オンライン銀行口座などの個人情報を保管したアプリがアクセスされていたりと、個人情報またはビジネス情報へのアクセスが試みられていました。 悲しい事実ではありますが、この問題をしっかりと受け止めて紛失しないように心がけなければいけませんね。
14

ボランティアの現場などでよく耳にするNPO法人。いったい、日本にいくつあるの?

東日本大震災以降、よく耳にするようになった「NPO(非営利組織)」団体。
今、日本にはいくつぐらいあると思いますか?

聖学院大学政治経済学部コミュニティ政策学科教授の大高研道先生
「ボランティアの現場などでよく耳にするNPO法人。いったい、日本にいくつあるの?」と題して「リクルート進学ネット」の中でお話をしてくださっています。

それによると・・・
2011年12月末の時点で日本中に44,291の「NPO」団体があるそうです
その活動内容も、福祉、街づくり、災害救援、国際協力、こども育成の支援、科学技術の振興など様々。
「当事者の気持ちに寄り添い、ともに成長する」ことができる活動だと話しておられます
12

未来のオフィスには青空が広がります

日当たりの悪いオフィスで働いていると、気持ちまで暗くなってくることはありませんか(><)? ですが、近い未来にオフィスの天井に青空が広がる日がやってきますよ♪ ドイツ北部ハノーバー(で開催された世界最大の情報技術見本市「CeBIT」に出展されたLED(発光ダイオード)照明システム、通称「バーチャルスカイ」を使う事で可能となるそうです。従来のオフィスの証明よりも体に優しく、そして癒し効果も期待されています。 青空の下での仕事はいつも以上にはかどりそうですね(^^)
12

海洋の酸化、過去3億年で最速ペースで進行 海の生命体に懸念

海洋の酸性化が高濃度の汚染によって過去3億年来で最も早いペースで進んでいることが、1日の米科学誌サイエンスに発表された英米など5か国の共同研究で指摘されました。 今までで一番進行が進んでいるとのことで、今後は進行を抑える為、防止対策が必要とのこと。 海の生命体の将来を守る為にも、私たちにできることは何なのか…今一度考えなければいけませんね。
GoogleAds
ブログパーツ


goo地図・都道府県ランキング


人気ブログランキングに参加しました!応援よろしくです!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



最新のコメント