Bike Fast FItをiPhoneとiPadで使う。

撮影はiPhoneで。
でも解析はiPhoneでは画面が小さいのでiPadでやりたい。

ちゃんと方法ありました。

iCloud , iCloud Drive, Google Drive, Dropboxなどを中継してiPhoneからiPadに動画を飛ばせば、iPadで解析可能です。

iPhoneで撮影したら、撮影した動画の画面からアップロードボタン(左はし、上から左4番目の四角に上矢印ボタン)を押してMOVを選択。

次にSave to Dropbox(あるいはAdd to iCloud Drive等)を選択。

で、iPadでBike Fast Fitを立ち上げて、Fitteingを選択、画面左の一番下の四角に下矢印を押して、取り込む動画を選択。

これでiPhoneで撮影した動画をiPadで解析できます。

日曜、二部練。

日曜、5:30起床、sleepmeisterに起こされたが、二度寝。
今日はAEON周回のタイムアタックに。

機材はSpeed Concept GEN.1,Aeolus 7D3 TLR+Corsa Speed TLR,Zipp Sub9+Crono CS。ヘルメットはBambino、ノーマルジャージ、シューカバーなし。

5周流す。ゆるいカーブはDHバー握ったままで。42km/hくらいまではいける。
6周目でタイムアタック。最初の登りはダンシング、そのまま加速してDHポジションに。
ゆるいカーブも安全優先でブルホーン握る。
ラインどりはかなり甘くなってしまった。

なんとか1秒差でKOM。上述の2点をクリアすればあと2秒は詰められるかな。


夕方から競輪場で練習。
渋滞酷くて、すっかり遅刻。
着いたら半分終わってる時間で、着くなり500mTT。
39秒w。おそーいw。もともと苦手だけど。初期加速がダメ。

その後はフリー走行を二本させてもらい終了。本日はチームのIWATAくんが初参加。
ロードで40秒は立派です。さすが。
NORIちゃんのTTのダンシングは素晴らしいなー、上体の安定が。録画したかったが間に合わず。

楽しかったです。ありがとうございました。

水曜、ZWIFT JAPAN Morning Race

水曜、4:30起床、sleep meisterにもう少し早く起こされたけどなかなか起きられず。

先週は寝坊してしまったZWIFT JAPAN Morning Raceに。今日はVOLCANO FLAT COARSE。
平坦なので、集団で進むと思われ。

ちょっと早かったので、マツコの知らない世界を見ながらアップ。

5分前に整列。外は雨だからもう少し多い参加者を予想したけど少な目、22名。日本人少ないような。もっと宣伝うつかw

スタート、いつものようにきつい。本コースに出て一瞬緩むが、すぐまたきつく。
10km通過でも15名以上いて、全部は数えられず。オージーとアメリカンがガンガンひいてる。

火山に入る前の登りで第一回セレクション。ここで12名ほど。それでもゆるまず。

1回目のゴールライン通過で急に緩んだ。牽制かかって皆ひきたがらず。比較的穏やかに進み、と思ったらダート部分でセレクションかかった。
ここは前が見えないうちに差がついて追い付けなくなりやすいので、絶対的パワーの低い軽量級ライダーは要注意です。

火山手前の登りで再びセレクション。これで7名か。日本人は2名まで減ってしまう。

そこからオージーとアメリカンが、2人やや先行。自分はくたびれちゃったので集団で様子見。
が、、集団の速度は上がらず徐々に離される。
これは決まっちゃうな、と判断して左カーブ直後で全開アタック。
単独ブリッジ。
したと思ったら、先頭緩んでて追い越してしまうw

休んでたら、最後1kmで、カウンター!
あー、反応できず、番手の人のケツにつく。が先頭との差は縮まらず、ここからアタック。全然届かずにゴール。

あのカウンターには反応しないといけなかった、番手の人に刺されてでも。

しばらく休んでから、モンサテ見ながらフルスクワット20x4 with 16kg kettlebell。

日曜、チーム練習。

4:50起床、自然に。
今日のチーム練習は鹿野山。道案内をかねてBチームで。
自分の練習にもなるように課題を立てて。
1本目の福岡は集団のペースで。
2本目はダンシングしばり。
平地は極力先頭をひく。集団をバラさないように3倍チョイで。レースで集団の中で過ごしているくらいの出力。

最近乗れてないISHIBASHIさんは、ライディングがおかしくなってるみたい、いつもと違う。多分体重増加より、そっちの影響の方が大きそう。
YUTAROUくんは登りでハンドルに加重しすぎだったので老婆心ながら一言申し上げました、その後はよかったですよ。そもそも登りだめな僕がいうのもおこがましいのですけどね。

Bチームは極力一まとまりで。秋元くだって、全員揃うの待って平坦区間へ。
230−240W 一定でひくように心がけて、全員で福岡2本目。

少し登ってからダンシングに移行。アウターで重めのギアで。平均53bpm。

2周目はマザー牧場方面に。
マザー牧場の登りはふざけて「5ば〜い」って叫んでから登ったら、実は6倍だったらしい、すみません、メータ見てなかった。

平坦はなるべくひく予定だったけど、アップダウン区間でくたびれてしまい、先頭交代してもらう。(ここはうまくペーシングできてなかった、すみません。)
と、会長のアタックがあり、先頭追えなそうなので、再び先頭に出てじわりと速度上げて吸収。

そのまま最後まで。

登りの要所で会長の沖縄対策アタック。こういう風にテーマを持ってチーム練習に望むと効果的ですね。


だいたい狙い通りで行けました。
ありがとうございました。

せっかくのチーム練習だから、単独になってしまうのはもったいない、遅れたらグルペットを作って速度上げましよう、集団の力を使いましょう!




木曜、鹿野山。

雨予報なのでZWIFTにするか迷ったけど、ちょっとくらい濡れても実走したいな、と。
04:20起床、sleep meister。
ドア開けて見たら降ってない。路面もほぼ乾いてる。早起きは三文の得だー、と思いながら出発、300mくらい進んだら路面ビチャビチャ。
さらに結構な雨も降り出して。予報では0.2mmだったんだけど5mmくらいの勢いw、5分で弱まったから、ならせば0.2mmか?
福岡降るの嫌なので一本だけ登って終了。
タイムはしょぼいが、次回の課題は考えた。上半身からパワーを生み出せるようにフォームを維持して登ること。タイムよりこっちにこだわろう。
洗車用のカーシャンプー買わなきゃ。

日曜、チーム練習。

日曜、4:45、sleepmeister。一度3時過ぎに目覚めたが二度寝。
支度して自動車で移動。
機材はEmonda SLR, Aeolus5D3 TLR+IRC Formula Pro TL。


早めに着いたら、すでにIWATAくんきてる。二人で駐車場の端っこで8の字練習。
その後スラローム。ちょっと感覚狭すぎたか?
またやりましょう。次はもう少し間隔あけて、左右の振り、を大きくとります。(3m、1mで)

定刻になったらすげー人数。んー、みんな平坦好きねw。
2017-07-23-12-24-59
オーダーは4周、3周までまとまって。4周めフリー。速度指定なし。風吹いてるから速度決めても意味ない、ってことかな。(実際向かい風と追い風で速度差大きかった)

1周め。すげー人数。Aチーム15人くらいか?もっと?
速度はイマイチ安定せず。
中袖の2車線区間は2列ローテ。
はじめは横の車間が大きかったけど、後半に行くにしたがって狭くなって改善。

海浜公園への道は追い風で速度のる。54km/hとか出てたw。

仕事で途中離脱のHOSOYA君が中袖でアタック。三人ほど反応するが、集団には、追わなくていいよー、となだめるw。
もう一回HOSOYAくんアタックしてから離脱。

その後3周め迄は数名脱落程度でまとまって。

4周めに入ったので、フリー、と声かけ。
KAIHOさんが何度かアタックかけてくれて集団活性化。
ぐっと人数減って8名ほど。高校生のMORI君も昨日の国体予選の疲れを感じさせない走り。
速くなったなー。メンバーは、KAIHO,KOBA,FURUTANI,大佐、HIDE、MORI、IWATA、自分だったかな?(敬称略)

僕はといえば、昨日のダメージが残っているので姑息な走りw。
何度かアタックかかるも、自分が積極的に追う必要なし、と判断して、IWATA君やFURUTANI君に追ってもらうw。こういう小狡い技は、若手は使わず力技でお願いしますw。

最終の南袖ー中袖区間に入って速度じわっと上がる、が向かい風なので絶対速度はほどほど。

ラス2の坂でFURUTANI君が先頭、そこから気合いの声と共にIWATAくんが猛ダッシュ!
自分はまたも小狡く、FURUTANIくんの後ろから加速してチョイ差し。

今日も楽しかったです、ありがとうございました。

FURUTANIくんは今しばらくは小技を覚えずに、力づくでみんなをねじ伏せてください!そうすればその先でアマチュアトップレベルで戦えると思います。

71.1km NP197W max924W 138bpm max186bpm




シーコン・エアロコンフォートとレンタカー。

飛行機あるいは新幹線輪行ではシーコン・エアロコンフォートを使用しています。
で、空港・駅からはレンタカーを使う事が多いのですが、毎回車種をどうするかが悩みどころ。
これまで使ってよかった車種、積載できなかった車種をあげたい、と思います。
条件としては、シーコンをたてたまま積めること。横にして二台重ねるのはなし、で。(嫌ですよねー。)フレームサイズは52を基準にしてます(身長170cm前後のサイズです)。なので、大きなサイズのフレームサイズだと車内高が足りず、サドルを下げる、などの必要がでるかもしれません。

まずおすすめは

ホンダ、フィット。 シーコン2台楽勝(FIT1でも可能でした)。トライアスロン用(TTバイク用)シーコンでも大丈夫。2台積んでもまだ載せられます。3本ローラーのりますね。多分シーコン3台いけます(未検証)。人は2名しかのれないけど。
大抵の地域でレンタカーとしてあるのも強み。レンタカー代も安く済む事が多いし、キャンペーンの対象で割安で借りられたりします。
そして、シーコンからバイクを取り出した状態で、前後車輪外してバイク倒立させて積めば、シーコンを脇に積んで、2台バイクを積めます。これ、たすかります、雨の日とかね。
フィット・シャトルだとさらに余裕。

軽ワゴン
フレアワゴンにはシーコン2台+OS-500を1台搭載能でした ン3台
トヨタレンタカーで借りたVOクラスの軽ワゴンでも)シーコン2台+OS-5001台積載可能でした。
おそらく、ですが、トールタイプの軽ワゴン(特に商用は有利か)ならばシーコン2台いけそうです。レンタカー費用は有利。でも、高速道路での移動はストレスかな。

日産エルグランド
これは後述のNOTEにシーコンがのらなかったので借りたのですが、やっぱり快適でした。シーコン2台は問題なし。なにより、運転楽、快適。費用がかかるのが難点。

あと商用のワゴン(ハイエースだったか)も借りたことあるのですが、積載量はよいけど、かなりボロかった。安かったから仕方ないけど。

レンタカーではないですが、自分の普段のりのマツダCXー5にはシーコン二台可能です。ただし、高さはギリギリですので、フレームサイズ52cmでもサドルが高い人のはそのまま載らないかも。
ホンダフリードも載ります。

シーコンたて積みできなかった車種

日産NOTE
WEBの情報で日産NOTEにはシーコンエアロコンフォート2個積載可能とあったので借りてみたのですが、室内高がたりずまったくのりませんでした。年式によるのかもしれないけど、わりと高年式だったはず。
 
日産CUBE
これはまさに年式によるみたいです。以前借りた時は積めたのに、その後借りたら積めず、座席に無理やり積んだことあり。

この車種は載りそうだけど、載りませんでした、っていう情報お待ちしております。もちろんおすすめはの車種も。

日曜、チーム練習。

5:00起床。
自動車で移動してチーム練習に。

Aチームは長い坂5倍、短い坂6倍、平坦下りは3倍の指示。

スタート12名だったか。
坂は指示通りの出力で進む。が、暑い為か脱落者でる。

さらに、平地がはやーい。
ネモッティ、FURUTANI君が高速でひいてくれるので、後ろにいても休めない。
完全平坦、下り、は前走にぴったりくっつけばなんとか。

しかし、ダムの登りのあともずっと6倍近くの出力、あまりにつらいので、FURUTANI君に平坦の速度さげてもらうようお願いしたw、すみません。

2周目にはがっつり人数へって5名。
それもそのはず、1周目、暁星周回14分だもん。
3周目からは自分はもうひけません。完全つきいち。

くだんのふたりは最後までふっとんでいっちゃいました。

休憩したら、もう暑さ地獄、会長たち一部のメンバーはツル千葉のイメージビデオ撮影のため離脱。
本隊も熱中症になりそうだから、あとは自主練、ということに。

暑いし、負荷高いし、死む。

土曜、二部練。

4:40起床。
自動車で移動しておはサイに。
3周、37,38,39km/hの指示。

が、なんか今日速くね?
一応指定の速度で走ってみる。
追い風区間は楽すぎるので+3−5kmで。
最終周の追い風区間は45km/h で長めにひく。

スプリントは4名で。

あれ?Stravaにデータあがってないな?

午後は千葉競輪場へ。
あまりにあつくて負荷高い練習する気にならず。

休んだり、流したりで69周。
ベストが40秒w。こりゃあかん。

暑すぎて頭痛い。

ツールド宮古島 2017 114km その3

180kmはSAIKAさんが60kmを独走して勝利!
すげーなー。
180kmのほうも集団は速度あがらず、だったようで、10分後にスタートした僕たちのちんたら114km集団に追いつかれそうになってました。(各橋で差がだいたいわかる)

レースおわってからお昼をたべに。マンゴーカレーとマンゴーソフトでマンゴーづくし。
前日買った雪塩ミュージアムの前の店の無農薬マンゴーが一番うまかった。超お得な1000円分だったなー。(完熟してて、できれば今日食べて、といわれて買った。その日に食べたかったのでばっちり)

前日もいった島の駅みやこ、でお土産かって、表彰式前に自転車の片付け。

フィットはかなり余裕あるので、シーコンから自転車だして、前後輪はずしてそのまま
積んだ横にシーコンを重ねておけます。

電気屋さんの建物下の駐車場(日陰)で作業しようとしたら、関東とちがって、建物平屋、駐車場も普通の日当たりの良い駐車場で、無理だった。
スーパーの駐車場の隅っこが木陰になっていたのでここで作業。
木陰、ってこんなにありがたいものなのね。
気持ちいいぞ。

最近MIEさんはシーコンへの自転車収納なれてきて、僕より速い。自転車も負けとるしw。
表彰パーティーで、リアルまもる君と写真とってもらいました。
2017-07-09-15-05-25

総合優勝おめでとう!昨年のNISEKO CLASSIC年代別優勝に続きビッグレース制覇。
2017-07-09-15-23-43


表彰式にでて、レンタカー返して帰路へ。
空港のレストランは分煙されておらず、使えない・・・
となりのハンバーガーやさんは大丈夫。
なぜか宮古そばもうってるし、うまい。
ルートビアフロートで乾杯。
2017-07-09-16-58-15
ルートビア、おかわり自由です!

飛行機は遅延。
2017-07-09-19-21-15


そして羽田で自転車でてくるのまってたら、
まずはデヴィ夫人が通りがかったw。
その後、なんと須田コーチとばったりw、声をかけていただきました。
山口県でお仕事だったそうで、おつかれさまでした。高いところにある競輪場まで自転車バッグはこんだそう、重ねてお疲れ様でした。日本の自転車会の基礎を築いている須田コーチや栗村さんやブラッキーさんは本当にすごい人たちだと思います。




ジオターゲッティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール
楽天
Recent Comments
あし@
自転車ブログ
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
Archives
Recent TrackBacks
livedoor 天気
  • ライブドアブログ