それは、水曜夜の大尉のツイートで始まった。

「いつもおもうのだが、L4 10minって意味あんの?10minしかやらないならL5やれって思う。」

だれが、何の目的でやるか、によると思うけど、自分の意見は

「僕個人の考えですが、10分1本はftpの向上には寄与しないと思います。一方、維持、には役にたつのでは ないかと考えているので、時間がとれない時のローラー練習としては悪くないかと。L5は週二回程度までに抑えないとオーバートレーニングに陥りがちだと思います。」

あっきぃさんからは、

「よくT大の子らが10分メディオと称してトレーニングしていますが、実際は10分フルパワーなので(心拍トレ的な)メディオでもL4でもなさそうですね」

これは完全にL4ではないと思いますが、

以前、N園さんからのリプで、
「メディオがいつの間にか全力走にすりかわっているところがおかしいですが、中程度を数本こなすよりも全力を一発やったほうがよいこともある、のは確かです。少なくともきちんと考え方は理解している監督です(と擁護してみる)」
というのがあったそう。ちょっと前後の流れがないのでわかりませんが。

T大の練習は柿木さんのやり方でしょうから、
1.基本毎日L4はやるべし。
2.L5は週に1-2回(レベル、目的によって違うでしょうが)

ということでないかと思います。とすると、10分フルパワーはL5??

Orkenさんからは、
「L4 30分とか調子が良くないと無理ですねぇ.SSTなら何とか.L4 10分は当然効果は薄いですが,ギリギリ意味があるトレーニングかなと思います.もちろんTSS的にも10分ならL5 5分×2の方が有効かとは思いますけど」

これはまさに僕と同じ意見。

そして、ますらおさんのご意見。

「20minを2本やる時は5分くらいのレストがええかな、と思ってる。5分だとギリギリ回復が追い付かないくらい。なので場合によっては40minx1の方が楽に感じる事も。」

うひょ〜、レスト5分!自分は10分でぎりぎり、です・・・とどめ、って感じw。

あっきぃさんより、
「合う合わないはあるんじゃないですかね。速筋系の人にはアベレージな練習より、上げ下げ(オーバーアンダーやビルドアップ?)を入れた練習のが伸びるって話もありますしね。」

これもそのとおり、だと思います。

で、大尉のしめ。
「たしかに。僕はとにかくL4で伸ばして着たのでこれからもそれでいきます。」

自分としての結論。

まず大前提、トレーニングはその人の状況(トレーニング歴、体力、体格、環境)や目的(ロードレース、ヒルクライム、TT)によって、量・内容は変わって当然。

その上で、
レースに出る以上はFTPの向上はどんなレースにでても役立つのは間違いなし。
なので、L4のトレーニングはすべてのレーサーに重要。

で、L4、10分だけでも有用なのか?ですが、
これは人それぞれでしょうね。

トレーニング始めたばかりの人には10分だって十分きつい(僕は今でも十分きつい)。
クライマー系の人は持久力があるから、たぶん10分ではまったくものたりないのでしょう。40分とか60分とかやってるもんね。僕には信じられないくらい、つらい世界。

僕にとってのL4、10分は、先述のとおり、心肺・出力を維持するための最低ラインのトレーニング、と思っています。
特にトレーニングの時間が取れないときは、30分あれば、10分ウォームアップ、10分L4、10分クールダウンでいける。
このとき心がけているのは、なるべくL4上限をめざしています。L5でやれればいいんでしょうが、苦しくて無〜理〜。

ただし、やはりL4,10分ではFTPは向上しないのではないか、と思っています。(根拠となるデータはありません)もちろん、何もやらない(積極的休養は何もやらない、とは正反対の意味です。)よりはマシ、かと。

あと、トレーニングをビルドしていくときにも使います。
1日目、L4,10分、1本でギブアップ。
2日目、なんとか2本(出力ややおち)
3日目 L4,15分、10分
てな具合に、時間と本数を増やしていく、とちょっと楽にやれる気がする。

そんな楽しいツイッターでのやりとりがあった、翌日、木曜、朝ローラー。

朝、目覚ましで起きたけど、眠い、布団でうだうだしてしまい、時間なし。
で、早速10分ローラーをw。

20111020de-ta

できればL5、と思ったけど、ぜんぜん無理でした。

L4、338W、10分。一本のみ。へたれ、ですみませんw。出力がわりと高いのは、体重が重いだけなので、過大評価しないでください。



あ、L5まで1Wたりず、とツイートしてしまったけど、CP更新するの忘れていて、本当は4Wたりませんでした。

こんなかんじ。