2005年07月03日

手に入れたのも失ったのもそれだけの価値を持ってたから

なかなかブログって書けないもんだ

どうも、黒崎です


昨日は大会で演奏してきました

結果は銅賞w

次の大会へは進めませんでした_| ̄|○





自分らは来年があるけど

三年生にはもうないから…

皆泣いてた、ね


自分が泣けなかったのは

「来年がある」っていう一年生としての余裕と

「落ちる」ということを

あらかじめ心のどっかで

納得しちゃっていたから

中学生の時はまだよくわかってなかったけど

中学のときも二回地区落ちだった

「先へ進めない」ってことに

慣れ始めてるのかな



「先へと進もうとする理由」も

ようやく最近眼を凝らせば

見えてきたようなもんだ


コンクールがすべてじゃないって分かってるけど

この大会へと臨んだ自分は

もっと頑張れたかもしれない


…いや、まだ頑張れたから

だからこうやって今、思い直すのだろう







ぽっかりと空いた穴のように

心に隙間ができている


その隙間を埋めたいが為に

自分にできること探してる  
Posted by black_skymet at 23:05Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月20日

音楽の先生

気づけばもう六月も半分過ぎてる(;´Д`)

ども、「お久しぶり」ばっかりの黒です


今日ってかもう昨日なんだけどさ

部活(16:00終了)後、音楽室に行ったら音楽のK先生がいてさ

S氏(同パート先輩)と一緒に先生のピアノずっと聴いてた

いや、てかね思ったよりメチャクチャ上手い!!゚+.(・∀・)゚+.゚

今まで出会った音楽の先生(三人いますが)よりすごい。


ショパンの幻想即興曲とか弾けます?って聞いたらベロベロ弾いてくれました…

あとなんだ、ジャズとか好きみたいでね、話が合うのさ

素敵な先生だ…今度楽譜持ってって教えてもらおう(A列車でいこうとか酒とバラの日々とかw)


後、なんかS氏が部室からファイナルファンタジーの楽譜持ってきて

「弾けます?」って楽譜渡したら

所 見 で ス ラ ス ラ 弾 い て た よ ! !

すごかった、尊敬


話によると

ツェルニー30番(そんな教則本がある)を小学校のときにやったんだって_| ̄|○

(うちは中3でやりますた)


なんか話も絶えずずっとやってたら帰り時間19:00

もう部室に人居ないしね、ちと焦った(・∀・)


先生ピアノ弾きまくりで疲れ気味…

(ドラクエとか自ら進んで弾いてた/好きだったらしい)


まぁとりあえず今日は指の動きに驚かされた

すごいトリルだった…_| ̄|○


んでまぁ帰り道でS氏がボソっと

「オレはギター頑張ろう…(ピアノは諦め気味)」

と言ってたのにちょっと笑った。


なんか右手は速さについてけるけど左手は無理だとか

うん、つか右手できる時点で結構すごい、ヨ

つか確かS氏はピアノ独学なのにうちより指の動きが素晴らしい

やっぱ才能ってヤツですかね_| ̄|○  
Posted by black_skymet at 00:23Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月13日

お久しぶり

気分も一掃したくて記事を消す

なんか高校は長いね

そりゃそうだよね、7時間授業とかさっ

眠っちゃうのも仕方ないさ


さて、ブラバンに入ったのですよ

また打楽器やってんですけどねー

うん、シロフォン(木琴)楽しいよ゚+.(・∀・)゚+.゚

課題曲シロフォンやりますよ、もうね、ワクワクする



進路希望の紙になんて書こうか迷った挙句

カメラマンと書きました

蜷川実花さんとか大好きですから

うん、つかこの前見たカメラマンの爺さんが素敵だったしさ

あー単純だな、自分


音楽はね、趣味の範囲かな

でも打楽器大好きなんだよな…

ビブラフォンが家に一台欲しい


なんて無謀なんだ、夢よ  
Posted by black_skymet at 00:52Comments(0)TrackBack(0)