「頼んだおせちはこちら。もお~山海の珍味、珍味! お重からあふれんばかり。と・こ・ろ・が――」

   司会のみのもんたが芝居気たっぷりに言う。

   ネットの共同購入サイト(他の報道によれば、この番組でもよくCMが流れていた「グルーポン」とのことである)を通して、横浜市の会社が販売したおせちが、いざ届いて見たら見本とずいぶん違っていたなどの問題である。

   「めでたいお正月にケチをつける了見、許せない」と見得をきったみのだが、実際の購入者のうらみは骨髄に入ってる様子で、「開けたらひどくて、ゴミって感じだった」(購入者1)、「駅弁かなんかの食べ残しみたい」(購入者2)といった感想を主として、量や盛りつけ、品質や配送日、配送方法(クール便でなかった)について大いに不満をぶちまけた。

「応援の声もある」!?

   「朝ズバッ!」が販売会社の社長に取材したところでは、社長は誠意をもって顧客対応に当たっているとしたうえで、「お会いしてお詫びしてますが、頑張ってくださいという声も多い」「ネットに掲載された写真は、一番ひどい状態で撮られたのかもしれないと認識しています」などと話したそうな。

それを聞いたみのはいっそうご立腹であった

「とくにヒドいのを写真に撮ったんじゃないか、なんてよく言うね。ひとつでもあったらダメなんだ、こういう商売は。お正月は帰ってこないよ!」
http://www.j-cast.com/tv/2011/01/05084823.html

一番ひどい状態の物も何も、こんな物が1つでもあるのは問題外です。
ちなみに、この言いわけですが、もちろんそんな事はなく、いくつか画像が出回っていますが、どれも似たような物です。

届いた物その1
201101012036059d0
届いた物その2
img20110101113357
届いた物その3
img20110101113155
届いた物その4
6265803

どれもこれも残飯にしか見えませんし、中身も配置もバラバラです。

そして問題となっているバードカフェの系列店でのおせち作成風景
vlippan177116vlippan177117
普段着でマスクもキャップも手袋もなく、不衛生極まりないです。
髪の毛やフケ、唾など普通に入り込んでいそうです。
そしてこれをクール便ではなく、普通に送って腐って届き、届かなかった所もあるとか。
届かない方が良いですが、あり得ないです。
食品関係の不祥事でも最悪のレベルです。

外食文化研究所 社長ブログ(http://ameblo.jp/gaishokubunka/)で以下のような書き込みをしていますが、消費者を舐めきっています。

>徐々にペースが上がってきた(^ ^)いい感じd(^_^o)
>まだまだ止まる事なく、ドンドン行こう!!!>おせち楽しんで作ってます!当然土壇場でハプニング続出(笑)さあ、乗り越えよう(^ ^)

>僕は、詰め込みからだけどメンバーは、仕込みから徹夜でやってくれてます(^ ^)
>しかも、ぐるなび柳田さんが朝まで手伝ってくれそのまま会社に出勤してました(^ ^)


>おせちで、一店舗分の売り上げになった(^^)
>次も仕掛けます。d(^_^o)


こんな物よりマシな物は掃いて捨てるほどあります。

525円おせち
maru1293814245648maru1293814261247
刑務所の正月料理
7d6598ad-s

 人気ブログランキングへ