comment

2018年04月24日

完成

燐 新型完成(・∀・)
って結構前に完成してた気がする。

結局横回転防止をつけて3298gでフィニッシュ。
フルクロスは重量の関係から断念してハーフクロス?になった。

IMG_2592
ハーフクロス。
文字通り片側にしかつけられない(´・ω・`;)



で、新型が出来たおかげでお蔵入りか分解かの運命のキュベレイだったけどふと思い立って改修を実施。

・馬鹿の一つ覚えの回転シールドを撤去。
・脚のモーターを片側2個に強化。
・側板を塩ビからポリカに変更。

IMG_2591
なんと塗装を含め2日で出来てしまった…。
加工済みのLSギヤがあったのが大きかったかも。

自分で言うのもなんだが、デザイン好きですわ。
ちなみにこの時点(アームモーター4個)でもまだ2300g。好きなアームが積めますな。





blackbunny at 18:23|PermalinkComments(0)

2018年03月28日

進捗

脚の回転方向調整するためのギヤを作りたいのだが材料が届かず。仕方ないのでオプション品の製作開始。

オプション品製作候補
・横転倒防止バー
・フルクロス

で、写真はないものの横転倒防止バーの原型ができた。2mmポリカで作ったら何回かしたらへし折れたので明日3mmで作り直して完成。
フルクロスは適当な板曲げるだけだから特に問題なし。

この辺の重量を見てアームの肉抜きしたら一旦完成かなぁ?正直なところ発案から1年越しの機体だから出来はかなりいい感じ。スペックだけならかなりなもののはずだけど問題は運転技術がないことだね(´・ω・`;)

しばらく家で動かして6月あたりにどこかの大会か練習会に参加したい所ですの。


そういやこんなの作ったんだった。
12ゲージコネクタ。
メス側の配線をするために金具を穴開けたあと半分にぶち切るとかいう手間のかかったことやりました。

なぜぶち切るかというと、
1.端子が細くて穴の中を導線が通らない。
  (14ゲージなら問題なく通る。12ゲージは呼びはんだすると通らなくなる。)
2.半円部にハンダするので断面積を多く稼げる。
 →点溶接にならない。面でくっつくので導通がよい。

IMG_2375
IMG_2376
IMG_2378
右が14ゲージの試作品。
左が今回使う12ゲージ。
バッテリー接続部も対向式になっておりまする。
絶縁はエポパテ。エポパテはもともと絶縁性が良いのでコネクタの端子カバーに最適。ただし金属用は金属粉が入ってるらしいのでオススメしない。




blackbunny at 22:06|PermalinkComments(0)

2018年03月23日

愚行

サスを入れる
→左右のギヤトレインを同じにする。ギヤの回転方向に注意。キャッスルリンクで左右のズレを調整する。


サスを入れない
→左右のギヤトレインを変更してモーターを両方とも正転するようにする。そうすればアンプの調整不要。


新型くんは左右のギヤトレインを変更した上でサスを入れてしまったから左右の差が大きかったのか。
ギヤトレインを元に戻すのはいいが、ギヤが2個増えることになり美しくないんだよなぁ…。重さもかさむし…。
とはいえ、ギヤに基づいて設計をやり直すと脚から全て作り直しと言う恐ろしい事態に発展する…。

作り直しはいやじゃぁぁ(´・ω・`;)


blackbunny at 14:30|PermalinkComments(0)

2018年03月19日

近況

メインフレームがほとんど出来た。
結局のところパターンAの
・アームをアルミアングル化
・ハードケースバッテリー
・モーター6連装
に落ち着く見込み。
1番びっくりしたのがイーグルのバッテリーがお亡くなりになってバッテリーがハードケースしか無くなったこと。これは神様が「大電流を流しなさい」と行っているに違いない。

残り作業
・導線をAWG12に統一。
  →導線が原因でトルク不足になることを避けるため。まぁそれ以前にサイドワインダーについてる導線がAWG16くらいしかないので意味はないと思う。単なる自己満足。
・アームの軽量化。
 →これはやるかどうか迷う。多分10g〜20gは捻出可能。
・電装カバー製作。


ここから重量次第でオプションを作成。
・横転倒防止バー
 →これは欲しいところ。
・フルクロス
 →重量的にきついか…

その先
・シールドアーム製作。
 →今回の機体は元々シールド機を作るつもりで製作。フレームをあまり弄ることなくシールドに移行できるはず。

もうちょっとだ。
今回外装に凝ってないから塗装しなくていいのが楽でたまらない。


…これでルール大幅改正が来たら泣こう。


blackbunny at 16:18|PermalinkComments(0)

2018年02月27日

迷走

重量が150gオーバー(´・ω・`;)

で、これからの構成に非常に迷う。

パターンA
・鉄をアルミに変更。
・6モーター
・ハードケースバッテリー


重量が入れば理想形。

パターンB
・パターンAからバッテリーを変更。60g軽くなる。

ハードケースバッテリーが使えなくなるので残念…。学祭用にするか。

パターンC
・パターンAから4モーターへ変更。
・バッテリーは軽い方でOK。

トルク足りなくなるリスクあり。

パターンD
・パターンCから減速比をアップ。

フレーム作り直し。

ぬぉぉ…。

いっそのこと左右のバランスが崩れるが5モーターも視野に入れるか?
モーターとバッテリー変更だけで130g軽くなるからアームの材質変えるだけで何とかなりそう。

って、さっきパターンDのギヤ買ったけどキャンセルできるだろか?ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ


blackbunny at 17:12|PermalinkComments(0)

2018年02月25日

治具

軸の全長加工とDカットが出来るようになったヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

IMG_2276
IMG_2277



blackbunny at 14:08|PermalinkComments(0)

2018年02月23日

近況

薬が増える一方です。
困った。


まぁそれはさておき最近の状況。

IMG_2261
オイレスをカットしてみたり〜。


IMG_2267
8mm板を加工してみたり〜。


IMG_2268
型を作って〜


IMG_2269
部品をはめ込んで〜


IMG_2270
抑え板をつけて〜


IMG_2271
両面加工してみたり〜。


IMG_2272
端材から〜


IMG_2273
治具を作ってみたり〜してました。

以上。
そろそろ電装やらなきゃだな。


blackbunny at 15:31|PermalinkComments(0)

2018年02月05日

進捗

・本体部ほぼ完成。
・脚裏ゴム材質確定。
・電装に着手。
・側板作り直し。
・アーム未着手。

と、何気にアンプさえあれば動くとこまできた気がする。
脚裏ゴムにだいぶ悩まされたもののどうにかついてくれたのでなんとかなるでしょ。いずれ立命でテストせにゃね。

写真は現在試行錯誤中の左右の脚を連結する板。
バッテリーや電装の配置の都合上こんな形になって来たのだが、何というか…インベーダーゲームの敵キャラみたいになってしまった(´・ω・`;)

IMG_2252



blackbunny at 22:58|PermalinkComments(0)

2018年01月29日

休職

ちょっと訳あって休職中。
ま、人生山あり谷ありだ。ゆっくり行こう。

ってな事でギヤの画像を意味なくアップ。

IMG_2219

今回はM1がメイン。  材料はジュラコンを使用。ジュラコンは滑りが良いのでギヤに向いてますな。なお、中心にはベアリングを圧入して使います。

で、実は
・足回りほとんど出来た。
・あとはアーム、電装、足裏ゴムのみ。
・オプションパーツを今後製作。
  (実戦してみて要不要を判断。)

ってくらいまでは出来た。
画像は今のところ伏せ。


blackbunny at 08:38|PermalinkComments(0)

2018年01月08日

新年

あけましておめでとうございます。
今年こそはよろしくお願いしたいところです…!

ってなわけで新年ぼっちになる機会があったのでガンガン加工を進めております。

なんやかんやで年末に脚1脚分のテストが完了したのでいよいよ量産開始できるようになったわけで(╹◡╹)

早速ですがクランクを全て作ってみた。

image



わたしゃ毎回この丸クランクを採用してるのですが

・樹脂だから軽い。
・ジュラコンなので滑りが良い。
・見た目がよい。(重要)
・片側が割れても逆位相で組み直しが可能。

ってな機能があると信じてる。
なお、過去に割れたことはないので実際は無駄機能。

デメリットはポケット加工が主になるから時間がかかることですかの。

blackbunny at 08:21|PermalinkComments(0)