実験記録 No.02

大阪市在住プログラマ 翻訳したり、本読んだり。

遠くへならどこへでも バイク旅行 1日目

7/29(Sun) 1日目

<走行距離>
184km

<ルート>
国道4号(青梅通り)→環状7号線→国道6号→国道294号→国道123号

<費用>
昼飯 495円
夕飯 707円
ガソリン 552円

計 1754円

10:15 自宅を出発。
3
基本的には2時間走ったら休憩のペースで走ることにきめる。
道の駅「もてぎ」ではじめての道の駅入り。休憩。
ツインリンクもてぎ(サーキット)が近いからかフォーミュラカーが展示されてたりする。
4
昼間なのにふつうに族車が停まってたりして(土地柄?)。

16:30 ツインリンクもてぎ北口、到着。
チケット売りのお姉さんに聞いたら17:30には閉園するってことで
今はいったら1時間しかいられないっぽいので今日はやめといて
明日また来ることにする。

ツインリンクもてぎから10kmくらい走って道の駅「かつら」に到着。
5
時間的に今日はここまでってことで野宿決定。

道の駅の隣のコンビニで夕飯買って食う。
バイクを屋根のあるところに移動させてたら、おっさんに話しかけられる。
話を聞いたら東北からチャリで旅をしてる人で、
この道の駅でもう1ヶ月くらいテントで泊まってるらしい。
・・・職業、旅人?
とりあえず野宿の仕方とか旅の仕方とかいろいろ話を聞く。
その人の話ではここの道の駅は他と比べてかなり設備が貧弱らしい。

日が沈んだくらいから雨が降り出す。
屋根があるから大丈夫だけど。
6
むしろ蚊が多いのが困る。
虫除けスプレー使うけどあんま効果がない?みたい。
夜中くらいに雨があがるがけっこう寒い。
初野宿だし、蚊が多いし、ちょい寒いし、あんま眠れないで朝をむかえる。

遠くへならどこへでも バイク旅行 0日目

フォルダ整理していたら去年の夏の旅行記録が出てきた。
旅行ではバイク(FTR 223)で東京から北海道の宗谷岬まで走ったんだけど、
けっこう懐かしかったのでのせてみる。
まずは旅行の準備偏。以下、旅行記録(カッコ内は旅行後のコメント)。

6/30(Sat)
買い物@吉祥寺
東日本道路地図 2100円

バイク旅行に道路地図は必須

7/8(Sun)
買った地図を使って
東京→青森間ルート決定

7/14(Sat)
北海道ルート いちおう決定
(結局、時間的な問題でこのルートは走れなかった)

7/17(Tue)
買い物@地元ドラッグストア
虫除けスプレー 498円
正露丸 399円

体調管理用品。
(正露丸は1回も使わなかった。)

7/21(Sat)
買い物@吉祥寺
ダッフルバッグ 6900円
ウレタンマット 1575円
ミニSD(1GB) 3800円

ウレタンマット →野宿用
ミニSD →デジカメ用

7/22(Sun)
買い物@バイクショップ
レインパンツ 3500円
ウェア用防水スプレー 1000円
メットシールド用アダプタ 1800円

バイクの雨対策

7/28(Sat)
買い物@地元
バイク装着用の腕時計 1000円

準備にかかった費用の合計 22572円

とりあえず荷作り終了。
着替え 3日分
タオル 3枚
ビニール袋 3、4枚
ウレタンマット
毛布
レインウェア
防水スプレー
正露丸
虫除けスプレー
地図
デジカメ
コンタクト
メガネ

1

2

足りないものは途中で買い足すってことで。

(雨がやたら降ったのでブーツカバーは買っといた方がよかった。
金があれば毛布じゃなくてちゃんとシェラフを買った方がよい。)

実験開始

実験開始。