実験記録 No.02

大阪市在住プログラマ 翻訳したり、本読んだり。

遠くへならどこへでも バイク旅行 5日目

8/2(Thu) 5日目

<走行距離>
243km

<ルート>
県道11号(久慈街道)→国道45号→国道338号→国道279号

<費用>
バイク修理関係 8000円
ホテル 5250円
バンソウコウ 682円
着替え(パンツ・ソックス 1160円
コインランドリー代 350円
朝飯 189円
夕飯 440円
ガソリン 1220円

計 17291円

4:30 起床
寒いがレインウェアを着てるおかげでだいぶまし。

6:00 出発
とりあえず今日中に海を渡って、函館までいければと思っていたが・・・

バ イ ク で こ け た 。

昼ごろ、むつ市をすぎて大畑あたりの峠の下り坂で、
右カーブを曲がろうとしたらジャリを踏んでスリップ→転倒。

側溝にタイヤがはまって動けなくなったところを通りすがりの
ヤンキーっぽい兄ちゃんに手伝ってもらって脱出。

被害状況:
右ミラー → 根元から折れる
29
(写真は修理後)

タンク  → 凹み
30

フェンダー、マフラー、テールランプ → こすり傷
28

エンジン → か か ら ん
(人間の方の被害はひじ・腰・ひざに擦り傷。)

右ミラーとエンジンの調子がやばすぎる。
このままではここで旅中止にっ。

エンジン、押しがけに挑戦するもかからず。
とりあえずバイクを押して近くの集落まで避難。

たまたま外にいたばあちゃんに次の町までの距離をきいてみたところ
押していける距離ではないっぽい・・。
事情を話したら隣の家のおばちゃんと一緒になって、
むつ市のバイク屋に電話してくれた。
バイク屋を待つ間、ばあちゃんの家で昼飯を食わしてもらったり
お菓子をもらったり。

バイク屋到着。
みてもらったところ、エンジンの問題はすぐ解決。
キルスイッチがはいってただけだった・・かなり恥ずかしい。

ミラーの方は止め具が全損。
その場ではどうにもならんのでとりあえずむつ市のバイク屋まで移動することに
・・トラック代7000円。
ばあちゃんらにお礼をいってむつ市街まで移動。

店の若い人が別タイプのミラーの止め具だしてくれてなんとかミラーは解決。
ついでに3日目に壊れてた左ミラーもなおしてもらう。
修理代1000円。なかなかいい人たちだった。

こけたことで大幅に時間をロスしたので今日の目的地は大間(本州最北端)に変更。
安全運転をこころがけて再出発。

17:30 大間着
ケガでしんどいし、今日くらいホテル泊まってもいいだろ・・ってことで
この旅はじめてのホテル宿泊。
31
ホテルにコインランドリーがあったのでようやく洗濯もできた。

遠くへならどこへでも バイク旅行 4日目

8/1(Wed) 4日目

<走行距離>
316km

<ルート>
国道45号→国道395号

<費用>
風呂 400円
アイス 120円
昼飯 250円
夕飯 1020円
ガソリン 603円

計 2393円

4:50 起床。
とりあえず朝飯を食う。

6:00 出発。
国道45号をひたすら北上。
よく晴れていてかなり暑い。
一部無料開放されている自動車専用道路を走る。
他に車もなくて走るのが気持ちいい。

7:30 気仙沼のあたりで渋滞しだす。
たぶん出勤ラッシュ。
世間は平日だし。

道の駅「みやこ」で昼休み。
海が近い。
24
アイスとか食ってみる。

道の駅「みやこ」あたりから道が山道になってくる。
急カーブ、トンネル、工事が多い。
走ってて面白いけど疲れる。

久慈のあたりで国道395号にはいる。
道端を農作業用のトラクターが走ってるし。
カルチャーギャップ・・。

16:18 道の駅「おおの」着。
今日の走行距離316km。
つかれたー。
2526
とりあえず風呂はいって夕飯を食って休憩所で休む。
で、今日は道の駅の軒下のテーブルで野宿。
27

道の駅の明かりに集まるカブトムシを探しに
深夜に地元の子供&親が来たりして。
・・夏だね。

そろそろ洗濯をしたいなー。
コインランドリー探さんと。

遠くへならどこへでも バイク旅行 3日目

7/31(Tue) 3日目

<走行距離>
192km

<ルート>
国道6号→仙台市内→国道45号

<費用>
明日の朝飯 349円
風呂 500円
昼飯 336円
夕飯 550円
ガソリン 1210円

計 2945円

6:30 出発。
昨日はトータルで3時間くらいは眠れた。かなり寒かったけど。
とりあえず昨日見たガソリンスタンドでガソリンをいれに4kmくらい戻る。
で、途中で右ミラーのネジがはずれて落ちて固定できなくなってることに気づく。
しょうがないので道端で左ミラーのネジを使って右ミラー修理(車載工具で。
左ミラーははずしてカバンにしまう。

結局再出発したのは7:30。
眠いので途中のコンビニで休みつつ仙台を目指す。
昨日ぬれた上着を着て走ってたら、瞬速で乾いた。
天気はいいみたい。

11:00 仙台着。
東京を出て以来の都会。
目的の「仙台メディアテーク」を観光。
18

かなり面白いデザインだった。
1920

その後、45号を通って松島へ。
途中のコンビニで昼飯。

・・・松島ってほんとに松と島がたくさんあるから松島なのね。
見るからに観光地って感じで人が多かったからスルーの方向で。
とりあえず走りながら見た景色で満足したし。

石巻通過。
自衛隊駐屯地らしく道端に戦闘機のレプリカがあったり、
頭上を戦闘機が爆音で通過したり。

17:00 道の駅「上品の郷」着。
2122

とりあえず風呂&夕飯の後、有料休憩所(21:00まで営業)で休む。
地図を出して北海道で泊まるところを考えてたら、話しかけられる。
Oさんていう福岡の人で今夜はここに泊まるらしい。
折りたたみチャリを使ってチャリ&ヒッチハイク&電車で北海道まで旅してるらしい。
缶ビールをおごってもらった。

道の駅の端にある無料休憩所が24時間オープンらしいのでそこで寝ることにする。
室内、畳敷き、TVありでかなりいい。
23
しかも無料、24時間オープン。

・・・明かりとTVも24時間ついてるけど。

遠くへならどこへでも バイク旅行 2日目

7/30(Mon) 2日目

<走行距離>
164km

<ルート>
県道21号→国道294号→国道6号

<費用>
ツインリンクもてぎ 入場料 1000円
缶コーヒー 120円
明日の朝飯 360円
風呂 500円
朝飯 105円
昼飯 480円
夕飯 700円
ガソリン 578円

計 3843円

5:30 出発。
道を戻ってツインリンクもてぎへ。
7 8
看板を見たら見学コースは9:30かららしい。
ツインリンクもてぎ北入場口の前のコンビニでパン(朝飯)を買って食いながら
4時間くらいぼーっと待つ。
時間があるのでこれから走るルートを考えて
北海道でのルートをざっと決める。
平日だけど9:00くらいになると子供連れの観光客が自動車で集まりはじめる。

9:30 入場。
目的の「ホンダコレクションホール」に直行。
ホンダコレクションホールは
1階 グッズショップ + 企画展示
2階 市販車 (2輪、4輪)
3階 レース車(2輪、4輪)
って感じ。
個人的には2階の2輪展示がテンションあがった。
9 10

4輪もいい。
11 12

10:30 ツインリンクもてぎを出発。
今度は下調べしてコースを走ってみたいわ。
とりあえずガソリンをいれて県道21号を進む。

12:10 日立駅前のコンビニで昼飯。
飯を食い終わったぐらいから雨が降り始めたのでレインウェアを着る。
手袋するのを忘れて雨が当たって痛い。

だんだん雨が激しくなってきたので途中のコンビニで雨宿り。
13
30分くらいしてすこし降りかたが弱くなったところで出発。
(今度はちゃんと手袋する。)

6号バイパスにはいったら普通に高速道路みたいなノリ。
雨がしみてくるし、視界悪いし、
ここでこけたら100%死ぬ」と思って必死でアクセルあけて意地になって走る。

バイパス降りたところで2度目のコンビニ雨宿り。
とにかく服がぬれて寒いので缶コーヒー買う。
調べたらカバンもけっこう水がしみてる。
いちおう防水なんですけどね・・。チャックのあたりが弱いみたい。

17:30 道の駅「ならは」着。
15 16
風呂あり、休憩室あり、レストランあり。
施設はきれいだし。
昨日とまった道の駅との落差がすごいわー。

とりあえず風呂はいって、レストランで飯くって、明日の朝飯買って、
21:00まで休憩室で服を干しながら休む。

21:00 道の駅の軒下にマットしいて野宿。
17

遠くへならどこへでも バイク旅行 1日目

7/29(Sun) 1日目

<走行距離>
184km

<ルート>
国道4号(青梅通り)→環状7号線→国道6号→国道294号→国道123号

<費用>
昼飯 495円
夕飯 707円
ガソリン 552円

計 1754円

10:15 自宅を出発。
3
基本的には2時間走ったら休憩のペースで走ることにきめる。
道の駅「もてぎ」ではじめての道の駅入り。休憩。
ツインリンクもてぎ(サーキット)が近いからかフォーミュラカーが展示されてたりする。
4
昼間なのにふつうに族車が停まってたりして(土地柄?)。

16:30 ツインリンクもてぎ北口、到着。
チケット売りのお姉さんに聞いたら17:30には閉園するってことで
今はいったら1時間しかいられないっぽいので今日はやめといて
明日また来ることにする。

ツインリンクもてぎから10kmくらい走って道の駅「かつら」に到着。
5
時間的に今日はここまでってことで野宿決定。

道の駅の隣のコンビニで夕飯買って食う。
バイクを屋根のあるところに移動させてたら、おっさんに話しかけられる。
話を聞いたら東北からチャリで旅をしてる人で、
この道の駅でもう1ヶ月くらいテントで泊まってるらしい。
・・・職業、旅人?
とりあえず野宿の仕方とか旅の仕方とかいろいろ話を聞く。
その人の話ではここの道の駅は他と比べてかなり設備が貧弱らしい。

日が沈んだくらいから雨が降り出す。
屋根があるから大丈夫だけど。
6
むしろ蚊が多いのが困る。
虫除けスプレー使うけどあんま効果がない?みたい。
夜中くらいに雨があがるがけっこう寒い。
初野宿だし、蚊が多いし、ちょい寒いし、あんま眠れないで朝をむかえる。
Twitterタイムライン