オープンソースの3D CADであるFreeCADの入門書を工学社から出版した。

これまでウェブで公開した記事を整理したものに加えて、基礎的なモデリング方法やマクロ作成方法についての内容を追加している。CADを使ったことがない初心者、新たにFreeCADを使おうと思っているCAD経験者の両方に役立つ内容を目指した。

目次

  1. 「3次元モデリング」と「FreeCAD」

    • 「FreeCAD」とは
  2. 準備

    • 「FreeCAD」のインストール
    • 画面の構成
    • 基本設定
    • 「使用可能」な「ファイル形式」
  3. 初めてのモデリング

    • 形状の作成
    • 「パラメトリック」な形状変更
  4. さまざまな機能

    • 垂直押し出し
    • 回転押し出し
    • 切り抜き
    • ブーリアン演算
    • コピーと移動
    • 整列コピー
    • 鏡像コピー
    • ロフト
    • スイープ
    • 空洞化
    • 「文字列形状」の作成
    • 「ソリッド」から「メッシュ」への変換
    • 「メッシュ」から「ソリッド」への変換
    • 「寸法表示」の挿入
    • 色と透明度の変更
    • 2次元図面の作成
    • 「ツール・バー」のカスタマイズ
  5. モデリング演習

    • マグカップ
    • スマートフォン・ケース
    • インペラ
  6. 応用的な機能

    • マクロ機能
    • 応力解析機能
  7. 附録 ツール紹介

    • パートデザイン・ワークベンチ
    • パート・ワークベンチ