発見の日々 ライブドア本館

毎日、世界のどこかですごい発明や発見がなされています。ニュースの中に埋もれた発見にスポットを当ててブログ記事にしていきます。

    2014年10年を経てブログはFC2ブログに引越しました。キュレーションブログを作るのにFC2の仕様の方が使いやすかったからです。をコンテンツもすべて移動しました。
    発見の日々【FC2分室】
    (*注 これは完全に失敗でした。キーワードによる自動キュレーションはプログラム技術が足りなくて無理でした。パーソナルレベルでのAI技術の進化に期待します。)
    それでもここを残しているのは新しいことを考えているからです。(*残して正解でした。なんとライブドアブログにおいてPro仕様が無料化されたからです。)

    【近況】coconalaの掲げるミッションに共感を覚えソーシャルな広報支援にチャレンジ中!それで合わせてパーソナルブランディングを試みています。 http://coconala.com/

    My Service

    https://coconala.com/users/82603

    ◆毎日、知的好奇心を刺激する面白いニュースが満載!
    日刊・根気と好奇心

    ◆こんなサイトも作っています↓↓
    対話イベントガイド:ゆるやかな会話の中で大切なことを語ろう!


    管理ページ

    【私のパーソナルブランディングサイト及びHPサイト】

    FBページ:アイデアをカタチにする仕事 森田達也
    mixiページ:森田達也
    森田達也の livedoor プロフィール
    森田達也の楽天プロフィール
    楽天MyRoom

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    揮発性のこの手のものはたいてい想定外に大惨事を引き起こすので気をつけましょう。

    粉も粉塵爆発を起こすので要注意。

    コチラをどうぞ

    小麦粉で大爆発?意外と知らない粉塵爆発の恐怖 - NAVER まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    私はカエルグッズやカエルネタが好きである。

    ippei


    だから基本、ネット上でカエルネタ、ニュースを見つけるとクリックしてしまう。

    文字でもビジュアルでもそうだが、やはり画像があった方が注目度は高い。

    そんな流れで

    愛媛で活躍中のゆるキャラ一平くんを見つけた|ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』

    という流れになった。

    本職が広報なのでこういう流れになるわけだが、自分にとってのフックが「カエル」というところが面白いと自分を観察している。

    そしてこれが別な人の場合にもあてはまるだろうと思っている。

    関心があること(Interest)はCLICKするし、検索 Search する。これは今までの検索エンジンの法則。 (AISAS)

    今回、ヒントと考えているのは、Sの二つ前のAttention。

    言いたいことはアッテンションがあってインタレストではなく、私の中のインタレストに応えるアテンションです。

    当たり前といわれれば当たり前で、おそらく今のレコメンドエンジンはそういう風になっているのだろう。

    すでにその人の趣向はデータとして持っているので、その趣向に合うようにネットに広告としてではなく、記事をもレコメンドしているかもしれないと思うと恐ろしくなる。

    レコメンド広告としてすでに商品化しているが、怖いのはニュースコンテンツもそういうようにセレクトされるようになること。ネイティブ広告ならまだいいが、今回私が上記記事で取った行動までも予測して誘導される可能性についてだ。

    要するに「風が吹けば桶屋が儲かる」式のかなり長い導線で仕掛けるマーケティングということ。

    私たちはいまスクーというオンライン動画学習サービスで次のような講座を提供しているが、その中で語られたことを最後に紹介しておく。
    エンジニアのためのベイズ統計学 松原 望 先生 - 無料動画学習|schoo(スクー)WEB-campus

    前回の『エンジニアのためのベイズ統計学-レコメンド機能-』の中で松原望東大名誉教授(統計学)が「自分で自分に囲まれる」と表現された。

    そんな感じがしてきて怖い。

    schoo01








    このページのトップヘ