発見の日々 ライブドア本館

毎日、世界のどこかですごい発明や発見がなされています。ニュースの中に埋もれた発見にスポットを当ててブログ記事にしていきます。

    2014年10年を経てブログはFC2ブログに引越しました。キュレーションブログを作るのにFC2の仕様の方が使いやすかったからです。をコンテンツもすべて移動しました。
    発見の日々【FC2分室】
    (*注 これは完全に失敗でした。キーワードによる自動キュレーションはプログラム技術が足りなくて無理でした。パーソナルレベルでのAI技術の進化に期待します。)
    それでもここを残しているのは新しいことを考えているからです。(*残して正解でした。なんとライブドアブログにおいてPro仕様が無料化されたからです。)

    【近況】coconalaの掲げるミッションに共感を覚えソーシャルな広報支援にチャレンジ中!それで合わせてパーソナルブランディングを試みています。 http://coconala.com/

    My Service

    https://coconala.com/users/82603

    ◆毎日、知的好奇心を刺激する面白いニュースが満載!
    日刊・根気と好奇心

    ◆こんなサイトも作っています↓↓
    対話イベントガイド:ゆるやかな会話の中で大切なことを語ろう!


    管理ページ

    【私のパーソナルブランディングサイト及びHPサイト】

    FBページ:アイデアをカタチにする仕事 森田達也
    mixiページ:森田達也
    森田達也の livedoor プロフィール
    森田達也の楽天プロフィール
    楽天MyRoom

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    久しぶりにこのブログのテーマの一つであるペリーの話題。

    ひょんなことからペリーのことにつながりました。

    埼玉県庁でタラヨウを見かけたのでちょっと調べてみたのです。

    タラヨウ|ソーシャル系ニュースブログ『蛙の目』

    そしたらちょっと似ているタブノキのことが気になり、ついでに調べていたら鎮守の森の形成樹のひとつで玉楠(タマグス)と呼ばれることがわかりました。(この時点でタラヨウのことから頭は離れています)

    さらに玉楠として有名なのが横浜開港資料館の中庭の木であることがわかりました。

    ここからが大展開。

    このサイトにたどり着いたのです。

    施設案内と「たまくすの木」  横浜開港資料館

    なんとペリー提督横浜上陸の図に出てくる右側の木が玉楠だったのです。


    たまくすの木」 横浜開港資料館

    上に詳細な説明が今日までのこの木がたどってきた歴史図版とともにでてきます。

    なんとペリーとともに来航した画家ハイネの絵が秀逸です。ここにこの玉楠が描かれたからこそこうして今日まで生き残ったのでしょう。



    【ペリーがつなぐ玉楠の木(横浜開港資料館)】の続きを読む

    このページのトップヘ