【楽天ブックスならいつでも送料無料】“腸内フローラ”が人生を決める! [ NHKスペシャル取材班 ]



腸、腸内環境がどうも健康とか免疫力に関係しているらしい。

このことはぼんやりと気がついていたのですが、最近ある乳酸菌サプリもことを知ってからいつものように好奇心が全開になり、調べはじめています。

はじめはそれこそイメージで小腸がその舞台かと思っていたのですが、wikipediaなどで調べてみるとどうも違うらいいのです。

腸内細菌叢あるいは腸内フローラというのがあり、そこには常住菌として善玉菌と悪玉菌が住んでいて消化を助けているということで、その舞台は大半が大腸のようです。

さらにその環境は嫌気性、すなわち酸素がほとんどない状態のようです。


腸内細菌 - Wikipedia
小腸上部: 内容物1gあたり約1万個。Lactobacillus属、Streptococcus属、Veionella属、酵母など。好気性、通性嫌気性のものも多い。

小腸下部: 1gあたり10万-1,000万個。小腸上部の細菌に大腸由来の偏性嫌気性菌が混在。

大腸: 1gあたり100億-1,000億個。ほとんどがBacteroides、Eubacterium、Bifidobacterium、Clostridiumなどの偏性嫌気性菌。小腸上部由来の菌は105-107個程度。

これらの腸内細菌の組成には個人差が大きく、ヒトはそれぞれ自分だけの細菌叢を持っていると言われる。


これが私が注目している乳酸菌サプリメントです。いま口コミでかなりの人気になっているようです。 ヨーグルトに入っているビフィズス菌や京都の漬物すぐき漬けに存在するラブレ菌とも違う球形のフェカリス菌が一兆個入っています。製法が優れていて純粋な形で取り出されています。


1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

フェカリス菌のことについてはこれから調べていきます。説明書を読むとヒト由来のフェカリス菌(EF2001株)を基にして培養したものらしいです。ということはヒトの腸内常住菌にフェカリス菌がいるということになります。これはかなり小さいものです。

詳しくは今しばらくお待ちください。