ben-kolde-403278
フリーランスから会社設立へ
昨年夏に事務職(広報担当)として20年勤めていた学校を辞めてフリーランスに転じたことを書きました。残りの人生でやりたいことがあったのでサラリーマンを辞めることにしたわけですが、十分な準備があったわけではなかったので(退職は不可抗力という事情がありました)約半年間、何をどうやるかいろいろと考えました。

食べていくということよりもやはり「何がやりたいか」を優先して考えた時にこれまでやってきたことを考えた時に浮かび上がってきたのが、なんとAIでした。そう人工知能なのです。驚かれるかもしれませんが、ずっとやりたいと思っていたことだったのです。

ただそれをどう実現するかがわからないままでしたが、もう一人賛同者が現れて、さらに協力してくれる仲間があと2人現れて、株式会社を創業することになりました。

なので共同創業者で株式会社シンクアップという会社をおこしました。昨年の12月7日に登記を済ませ年明けから仕事を開始しました。

少しずつこのブログで内容については書いていきますので、よろしくおねがいします。このブログはもともと2004年にスタートしたブログとしてはなかなか歴史のあるブログだと思っています。その間いろいろと変遷はありましたが、応援してくださる方もいらっしゃるので報告を兼ねて書いております。

おそらくまた大きくブログの内容を変えていくことになるでしょう。

会社にとって営業とは?
さて今日はもう一つ

早速といいますか、会社を作ったら真っ先に問題になるのが経営ですが、その次に大切になることがあります。営業をどうするかということです。

そんな折にであったサイトがあります。

営業サプリ

という営業パーソン支援のサイトです。しかもも驚きなのですが、まだ出来たばかり(1月29日オープン)のサイトなのです。

ちょうどいい機会なので

このサイトの『「売れる営業」養成講座』で基本から学んでいこうと決めました。

といっても無料なのでこれは幸いです。ほんとに便利な時代になりました。おそらくこれから営業の社員を雇う際にも経営するものが営業に通じていることが大切だとおもいますので、創業期の今、しっかりと学んでみようと思います。