患者に正しい情報を アレルギー学会がホームページ開設 | NHKニュース
日本アレルギー学会は、インターネットなどにアレルギーについて科学的な根拠が乏しい情報が多く掲載されているとして、正しい情報を患者に伝えるための新しいホームページを作って情報の提供を始めました。

日本アレルギー学会は、アトピー性皮膚炎やぜんそく、それに食物アレルギーなどアレルギーが原因となる病気について、患者やその家族などに向け、新しいホームページを立ち上げました。 学会によりますと、インターネットを中心に科学的な根拠の乏しい情報が多く掲載されていて、正しい情報が患者や家族に届かずに治療が長引くケースがあることが課題となっているということです。


こちらがそのサイト

アレルギーにまつわる正しい知識を身に付けよう|アレルギーポータル

alegy


名称はアレルギー・ポータル

 「アレルギー疾患対策基本法」の趣旨に則り、アレルギー疾患医療などに関する正しい知識を広く国民に伝えるべく、厚生労働省の補助事業として「アレルギー・ポータルサイト」の構築を進めてまいりましたが、2018年10月19日に同サイトを公開いたしました。

URL:アレルギー・ポータルサイト




この記事とは直接関係ありませんが、
Spontaブログというはたらくファーマシーさんが書くブログが気楽に読めて役にたちます。
Spontaブログ