発見の日々 ライブドア本館

毎日、世界のどこかですごい発明や発見がなされています。ニュースの中に埋もれた発見にスポットを当ててブログ記事にしていきます。

    2014年10年を経てブログはFC2ブログに引越しました。キュレーションブログを作るのにFC2の仕様の方が使いやすかったからです。をコンテンツもすべて移動しました。
    発見の日々【FC2分室】
    (*注 これは完全に失敗でした。キーワードによる自動キュレーションはプログラム技術が足りなくて無理でした。パーソナルレベルでのAI技術の進化に期待します。)
    それでもここを残しているのは新しいことを考えているからです。(*残して正解でした。なんとライブドアブログにおいてPro仕様が無料化されたからです。)

    【近況】coconalaの掲げるミッションに共感を覚えソーシャルな広報支援にチャレンジ中!それで合わせてパーソナルブランディングを試みています。 http://coconala.com/

    My Service

    https://coconala.com/users/82603

    ◆毎日、知的好奇心を刺激する面白いニュースが満載!
    日刊・根気と好奇心

    ◆こんなサイトも作っています↓↓
    対話イベントガイド:ゆるやかな会話の中で大切なことを語ろう!


    管理ページ

    【私のパーソナルブランディングサイト及びHPサイト】

    FBページ:アイデアをカタチにする仕事 森田達也
    mixiページ:森田達也
    森田達也の livedoor プロフィール
    森田達也の楽天プロフィール
    楽天MyRoom

    カテゴリ: わたしの発想法

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017年2月6日(月)恵比寿ガーデンシネマ(YEBISU GARDEN CINEMA)で『僕と世界の方程式』を松原望東大名誉教授(ベイズ統計学)ともう一人の仲間と観て来ました。

    16508605_10202678991771905_872310095551907522_n


    ネタバレになるので詳しくは書けませんが、とても面白かったです。数学オリンピックを巡る話です。数学の好きな方にはオススメ。

    >「本作の物語はドキュメンタリー『Beautiful Young Minds』で扱った実在の自閉症児の記録をドラマ化したものです」

    我々が観に行った目的は若い人向けの数学塾をやってみたくなっているからです。

    もう10年以上前に大学の入学前準備教育で使ったスエーデンのアノトペン。

    数学の解法の過程を学習者毎に記憶し、再生する仕組みを使ってもう一度取り入れてみたくなっています。あの時は一度に50人が一斉にアノトペンを使いましたが、問題なく使えました。ペンとPCは通信を使わず内蔵のメモリーを後で取り出すという方式を使いましたが、ブルートゥースを使った方法も可能です。

    解法過程を見ることで、どこでつまずいているかがわかりますのでかなり有効だとおもっています。
    乞うご期待。

    会場も数学塾やハッカソンにぴったりな場所を見つけてあります。

    さて元にもどって映画の話。
    「数学オリンピックを目指す天才少年が見つけた幸せのアルゴリズム。イギリス発、世界が絶賛した最高に爽やかなハートウォーミングな人生の応援歌。」
    なんとワンパターンにしてうますぎるコピーなんだろう!

    ついでに最近のソーシャルメディアを使った「サイト拡散の方程式」でこの映画を見てみます。
    広報目線でね。

    公式サイト http://bokutosekai.com/

    FBページ https://www.facebook.com/bokutosekai

    twitter https://twitter.com/bokutosekai

    Instagram https://www.instagram.com/bokutosekai.movie/






    全自動のクラウド会計ソフト


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    別なブログで書いたこと

    tramp
    次なる大統領令は金融機関の規制の見直しって大丈夫!?|ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』


    みんな忘れてないよね。オバマ大統領が出てきた背景はリーマンショックでした。サブプライムローンとCDSという巧妙で露骨な錬金術の仕組みでした。

    要するにイケイケドンドンで破たんの道をまっしぐらに歩んでアメリカ国内の金融機関が幻の繁栄を国民に見せたのがリーマンショックだったはず。

    今はショックで書けませんが、これからじっくりとこの問題を書いていきます。

    貨幣をめぐる旅というカテゴリで書いてきたことがあるので、それを引っ張り出して読み直してみます。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




    無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」


    まずは無料登録
    個人事業主・中小企業のための会計ソフト「freee(フリー)」がおすすめです。
    インストールの必要もないクラウドソフトですぐ利用可能!
    自動で帳簿・仕訳! 決算書作成も簡単!

    使ってみると目から鱗です。
    クラウド会計とはこういうことかとわかりますよ。
    おすすめです。

    xii7efh1g6o-alejandro-escamilla


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    実際は

    上杉謙信は武田信玄に塩を送ったというのは史実? | ひすとりびあ

    このページのトップヘ