ソーシャルメディアを使った広報を行うことを生業の一つに選んだ私はいまソーシャルメディアの一つひとつの活用法を学びなおしています。

twittetop
いままでそういう時間がとれぬまま使ってきましたので、このことは新鮮で楽しい時間です。

このブログではtwitterの活用について学んだことを記事にしていきます。

Twitter RTされるコツ!どんなツイートがされやすい? - | twitter使い方徹底ガイド
http://twitter-lib.jp/2014/06/13/821

なんといってもtwitterはリツイ(Retweet)です。tweetとしただけでは、そのアカウントのフォロワーにしか届きません。しかもそのフォロワーがtwitterを使っている時しかtweetは流れません(表示された回数をインプレッション数といいます)のでフォロワー数が多くても実はそんなに拡散できていません。

ところが、そのtweetが面白い、役に立つ、ニュース性があるといった場合、すなわち、自分にとどめておかずにほかの人にも知らせたいと思うtweetだった場合Retweetされます。

そのようなtweetができるとRetweetされたtweetは同じようにRetweetされやすいので、これが次々に倍々でtweetされていきます。

これがパワーtwitterになる秘訣です。日々研究して140文字の達人、インパクトのある動画、画像の達人になれば可能です。

twitter研究日記をつけてretweetされるtweetwを収集していくと短期間にスキルが身に付きます。

私も自分の仕事のためにやってみようと思っています。

強いアカウントを育て保有することはそれだけで食べていけるほどです。