早速プレゼン案件が舞い込む

昨日報告しましたように20年勤めた学校事務職を辞めて同僚と一緒にコンサル(教育新規事業についての)と広告代理店の仕事を昨年12月にはじめました。法人の形態は小さいながら株式会社にしました。

設立には以下のサービスを使いました。
会社設立freee

驚くほど簡単に定款とかが出来、その後の届け出もスピーディーに進み、おすすめです。昨年の暮の設立で決算が3月なので、決算もfreee にお世話になることになると思います。費用は少しかかりますが、本業以外の負担をできるだけ効率化するためには今のところこれがいいと考えました。

こうして共同経営の起業家となったわけです。年明けからは営業活動を開始しました。名刺作りから始まり会社案内とアドメニューをとりあえず揃えて週の半分はアポ取り、営業に出ています。営業先は今までお付き合いのあった人からはじめて、その紹介という具合でやっています。

その中で早速突き当たった問題がプレゼンです。当たり前ですが、仕事を受注するには企画の提案が必要でプレゼンテーション資料を作らなければなりません。

今までもパワーポイントで講演資料を作ったりしていましたので慣れているつもりですが営業用の提案書となると素人です。

【【報告】フリーランスが会社を興した! その2 営業編】の続きを読む