気になることといえば新型肺炎ですが、少し大きめの地震がこのところ増えていて気になっています。
jishin200213




昨日も夜にM7.0という地震が北海道北方でありました。択捉島南東沖。
しかも震源の深さが160キロとかなり深いところで起こったために津波も起きませんでしたが、今後の影響が気になります。
千島海溝付近の地震が過去にも起きています。特に択捉島付近では択捉島沖地震が過去に何度も起きているのです。

 新型コロナ肺炎であたふたしているところに地震が起きると日本列島はパニックでしょう。

 災害はどのような形で起こるかわかりません。この週末で備えをしておきましょう。何があってもよいように食糧と非常用生活用品を用意して取り出しやすいようにしておきましょう。

私の最初のブログである『発見の日々』は2004年にスタートしました。ちょうどテキスト日記からブログに移行する時期でした。それから16年ですからネットもすっかり変わってしまいました。なかなか個人の発信は検索エンジンでひっからなくなっています。代わりにtwitterなどのSNSと絡めていくと多少拡がります。

災害の備えとしてSNSを持っておくことも準備になります。そのことも意識しておきましょう。

twitterアカウント
https://twitter.com/blc5
facebookページ
https://www.facebook.com/ThinkUpPage/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3KEh1Yi2jLt9Kx3EESgUqA