B級ソーシャルネット生活ダイアリー

サラリーマンを続けながら密かに夢見ることを綴ります。 2017年5月についにサラリーマンを辞めて、株式会社シンクアップを設立(共同経営)、NPOマナビバ理事長

    野望は消えうせましたが、ロマンはつきず。そんな日々の日記。facebookもtwitterもはじめてみました。YouTubeもガンガン見てます。でも何か物足りない。面白いことを探してソーシャルメディアの充実生活入門。セルフブランディグをそろそろと目論んでいます。






    5



    地方再生を考えた時に賑わいを取り戻すということが大事なことがわかります。
    そしてその中でも繁華街や商店街での飲食店の繁盛が活気を生みます。

    しかし飲食店の経営はなかなか大変です。
    お客さんが入るようになるまでが大変です。
    繁盛すればしたで忙しくて経営が置き去りにされがちで効率的なお店の切り盛りができません。
    人手不足の問題もでてきます。

    そんなときに頼りになるのが「税理士」さんです。
    税務処理だけでなく、経営のパートナーとして活用すると効率的な経営ができます。

    だから街づくりには欠かせない存在が税理士事務所です。

    わたしが仕事で知った宇都宮の「たみなと税理士事務所」はそんな税理士事務所です。
    なんと田港所長は早稲田大学卒業後、大手の監査法人で4年間働いていた「公認会計士」の資格を持つ税理士さん。そう難関の公認会計士の資格があると税理士としても開業できるのです。しかも、宇都宮の奥様の実家の飲食店の経営に参加するために調理師学校に通い、調理師の免許まで取ったという徹底ぶり。実際に飲食店の経営をしているから普通の税理士では見えないところまで見え、パートナーとして寄り添ってもらえる税理士さんです。

    宇都宮は北関東の中核市として期待される街です。地域創生のカギを握る街なのですが、餃子で知られる「食」の街でもあります。それを裏で支えるのが若い田港さんのような税理士さんたちということになります。

    繁盛の陰に経営のパートナーの「たみなと税理士事務所」ありといわれる日がくるでしょう。
    私もさらに応援していきたいと思っています。

    今回調べていて飲食店専門をうたう税理士事務所が多いことを知りました。そのようなポータルサイト(ガイド)がいくつもあることもはじめて知りました。それだけ飲食店の需要があることも、激戦であることもわかってきま
    した。

    そのなかで「たみなと税理士事務所」の存在を広めていくことはなかなか面白い仕事になりそうです。ネットでの情報の拡散とSEOをしっかりとやらないとネットで広告を出すだけではうまくいかないですよね。

    「ほんとうに良いものを広める」というのが広報の基本であり、宣伝とは違うところです。そして、これがわが社の仕事が得意とするところです。広報は英語でPublic Relationsといいますが、このrelationということがとても大切で、相手の顔をしっかりと見て、相手にとって大事なことを伝えていくことが仕事になります。

    これからたみなと税理士事務所のオリジナルな強みをもっと引き出していきます。

    そのためには、まずはインタビューですね。

    taminato

    趣味を仕事に、仕事から趣味を見つける。歩く、人間サグラダファミリアと語る長崎のQuunyさんを知りました。

    【追記】
    ここに来てQUUNYさんに注目するWEBメディアが増えてきたようです。
    紹介しておきます。これからもっと知られるようになるかもしれません。
    輝く中高年の星☆彡ですね。
    ◆ひとウェブマガジン | ひとウェブマガジン https://hitoweb.amebaownd.com/pages/2027949/blog
    ◆Quunyに聞け!定年退職後はパターゴルフに盆栽?いいえ、今の時代はITです〈フリーランス〉 | 我輩はクズである http://wagakuzu.net/2018/09/05/quunys_life_is_good/
    ◆For You (Four Seasons) – にゃんころがりmagazine http://nyankorogari.net/quuny/
    ◆わが社(株式会社シンクアップ)でも取り上げさせてもらいました。
    https://www.facebook.com/ThinkUpPage/posts/1628787003898768

    quunyprofile


    素敵な人生です。

    Quunyさんとは・・
    これまで『趣味と実益を兼ねた』で生きてきた、元電子回路設計、コンピュータ技術者の変り種クラフトマン。
     2010年5月に7年間のアメリカ出向を解かれたのを期に退職、次のステージに向かって起業されました。
    http://cqquuny.wixsite.com/quunys

     他界した父の職業が大工ということもあって、業種は違えど、物を造り出すと云うことに喜びを感じるという血は受け継がれているようです。

    新しいもの好き前向き、多趣味人間。これは私とおんなじ。

    Quunyさん曰く
    歩く、人間サグラダファミリアと・・
    プロセスを楽しむということをモットーにされているようで。
    結果よりも、何かを生み出すプロセスを大切にされているようです。

    現在は、ゴルフクラブのクラフトマンの傍ら、Webデザイン、癒しの筆文字などをやっている。 そして、新たに、何と!畑違いの新たなジャンルに挑戦、シンガーとしてデビューされました。

    これがすごい!!

    https://www.tunecore.co.jp/artist/quuny

    夢と希望に向かって羽ばたく若者達へのメッセージになっています。

    これまでの人生を、春夏秋冬、季節折々、時の流れとともに振り返り、そして、明日に向かって生きる。何も飾らず、素のまま、そんな思いだけを込めて歌っている。これまで様々な経験、苦しかった事、悔しかった事、楽しかった事Quunyが生きてきたという証を残しておきたい。文字だけじゃなく生の声を使って。
    https://quunymusic.jimdofree.com/

    quunwyprofile3


    ご興味のお持ちの方は、ちょっと覗いてみるのもいいかも。
    http://cqquuny.wixsite.com/kuni
    http://cqquuny.wixsite.com/quunys

    ********************

    ◆Quunyさんのこれまでことを記したameblo
    ゴルフで起業した折、始めたブログ
    『ブログテーマ』は「人生第一ステージ~第七ステージまで」

    https://ameblo.jp/quuny/

    amebloアカウントをお持ちの方は読者登録をどうぞ。

    Facebookアカウントもあります。
    https://www.facebook.com/kunio.fukuda.9

    ちょっとしばらくはQuunyさんの人間観察を続けます。
    私も第三ステージか第四ステージで退職し、起業しましたからお仲間です。

    私のamebloにも書きました。

    Quunyさん知ってますか?世の中は捨てたものじゃないを教えてくれる人生の達人 | SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』 https://ameblo.jp/blc/entry-12398675452.html


    このページのトップヘ