vlocker_03

こんなサービスが9月から新宿で始まりました。


vlocker_02


私は話題になると思っています。

コインロッカーで済むではないかと考えるのは、それは新宿駅に慣れている人です。

たとえば関東の人にとっての梅田駅、それは私があてはまりますが、必ず迷います。

そして最近は地上階だけでなく地下、さらに2階以上の様々なお店やサービスが入っていますので3D地図状態。

どこのコインロッカーに預けたかわからなくなる人も多いはず。さらにコインロッカーの操作も複雑になっています。キーではなくなっていますので意外と戸惑います。

ましてオリンピックを4年後に迎える東京ではこういうサービスがおもてなしのサービスとして注目されるはずです。今は新宿駅だけですが、東京駅や池袋駅、渋谷駅などに広がるといいですね。

このバーチャルロッカーがどうなるか見ていきたいと思います。

私は注目のサービスだと考えていますので。

【追記】
プレスリリースの成果

メディア関連 | バーチャルロッカーサービス