aamall

2015年08月17日

年一のキャンプツー3

ラストです

知床峠を下るまでずっと雨。
まあ、覚悟はしていたのでそれほど嫌な気分にはなりませんw

羅臼のまるみ食堂で昼食。
あえて海産物ではなくゴールデンポークカツ丼をオーダー。
これがストライク!こんな美味しい豚カツ初めてです。
ボリュームもあり大満足。お値段はフツーの店より高めですが、
カニ汁も付いてくるし十分元は取れるかと思います。

さて腹も膨れたことだし、後はキャンプ地のオンネトーへ向かいます。
雨は上がってますがいつ降ってもいいように合羽を着たまま
走りだします。というか寒いからですけどw
標津から中標津へ抜けて阿寒湖へ向かうルートが分かりやすそう。

走りだすと平地はほとんど降ってないのですが、小さい山なんか
登ると雲が溜まっているので雨が降っています。30mくらいで霧雨で
それ以上は雨みたいな感じです。
標津の辺りでは平地でも完全に雨でコンビニで一時避難しました。
体はそれほど冷えていないのですが、手足がダメでシフトの度に
左手左足が攣ってちょっと危険。

コンビニの横にGSがあったのでついでに給油。ここでも丁度
240劼任靴拭今回の給油は全てベストタイミングですw
GSのお兄さん曰く「この先は晴れているからきっと大丈夫ですよ」
とのこと。ホントかな〜?と疑い半分で走っていたら、ホントに
晴れてきてビックリ。中標津に着く頃には完全に晴れです。
寒さもなく日差しが気持ち良い。気になってたキャブも大丈夫そうで
快調に阿寒方面へ走ります。多和平も寄りたかったのですが
時間が押していたため断念。

阿寒湖畔のコンビニで買い出しを済ませてオンネトーへ

DSC00515





雌阿寒岳は山頂が雲に隠れていたのが残念。
雌阿寒岳と阿寒富士を登ることも今回の計画にあったのですが
火山活動のため雌阿寒岳は7合目までしか行けないとか。
阿寒富士だけっていうのもなんだしまたの機会に挑戦してみようと
思います。実際登るならもう1泊必要だし

キャンプ場で受け付けを済ませテントを張り、来た道を引き返して
雌阿寒温泉へ。温泉入るのにバイクで行かなければならないのは
ちょっと面倒ですけどね。戻るついでにもう一度湖畔から撮影

DSC00526DSC00537





テント張ってる間に雲が晴れていました
こうして見ると是が非でも登ってみたくなりますねw
ちなみにキャブのガードはこんな感じ。下の記事の画像では
分かりにくいですよね。空気の流れの関係でセッティングが
おかしくなるんじゃないかと心配しましたが、走った限り問題は
なかったです(6速12000rpmを確認)これでもう雨なんか怖くない!

温泉に入った後はカメラからデータをスマホにコピーしてニヤニヤ
しながら写真を眺めてましたw 夜もテントの中でビール飲み
ながらやっぱりニヤニヤしながら写真を眺めますw
オンネトーのキャンプ場はホントに静かで大好きです。
たき火の音と沢の音だけ。いつまでもこうあってほしいもんです。

9時過ぎに眠りにつきました


最終日

後は帰るだけです。5時に起きて帰り支度。
天気は若干ガスがかかってます。

DSC00543DSC00548DSC00555DSC00556











こんな感じ
天気は良さげなのでキャブのガムテは剥がしました。
やっぱり直キャブはバイクの王道やなw
それにしても21年落ちのマシンですが良く走ってくれますわ。
来年車検なのですが今は乗り続けるかどうか考え中です。
出来ればずっと乗り続けたいのだけれど…

人車共に老体に鞭打って札幌に向けて走り出します。
途中何度か休憩しながらゆっくりと岐路に着きました。
軽く整備をしてマシンを車に積み込んでる時に雨が…
最後は雨も降るのを待っていてくれたみたいです。

3日間の全走行距離1260辧J振冉拡颪23〜24km/l

DSC00557DSC00563





最後に撮ったのは足寄〜帯広間のトウモロコシ畑
この道もまた来年走りたいですね

では



blackimpulse at 00:03|PermalinkComments(0)clip!

2015年08月16日

年一のキャンプツー2

9時半過ぎウトロに到着。曇りながら晴れ間も見えますが、
見上げる知床連山は重たい雲がかかってます。
今回のお目当ては知床五湖の散策です。10代の頃一湖と
二湖は見ていますが、早々に引き返したため全部は見てません。

案の定山を登り始めると雨が落ちてきました。取りあえず五湖
に急ぎます。五湖の手前から渋滞しており、何事かと思いきや
どうやら駐車場が一杯の模様。あららと止まっていたら、
誘導員の方が来てバイクは進んで良いそうな。ラッキー!
ちょっと誇らしげに車の脇をすり抜けて駐車場へ入って行きます。
こういう時ってバイクで来て良かったとつくづく思いますね。

知床五湖を周るには二通りあって、高架木道を歩く無料コース。
ただ、一湖と二湖しか見れません。もう一つは有料の熊レクチャー
を受けて遊歩道を五胡まで見られるコースです。
当然後者を選択。今年から登山を始めているので熊レクチャーは
けっこう有難いです。北海道の山=羆の生息地ですからね。

持ってきた鈴をリュックに付けて散策開始。雨も上がってます。
前方に誰もいないので、皆私の後に付いてきますwww

五胡四湖





左が五胡で右が四湖(たぶん)

ぼちぼち前に出発していたグループに追いついたので、自分の
ペースでいそいそと歩きます。ホントいつ羆が出てもおかしくない
雰囲気ですが、先週登った当丸山の方が誰もいなかったので
数倍怖かったですけどね。フォッフォーッという鳴き声がして笹薮が
ガサガサ音した時には心臓が止まりましたよ。いや止まってないけど
その時にブヨの野郎に右手を噛まれて骨折したかのように腫れるわ
痒いわ帰りの運転で転びそうになるわで大変でしたwww
羆よりもブヨの方が怖いかも

あ、話しが逸れました

三湖二湖





三湖と二湖(たぶん)
色んな角度から撮っていたから定かでなかったりwww
撮影時間的におそらくそうじゃないかな〜?と
間違っていたらごめんなさい

DSC00487DSC00498





これは一湖
ロケーション的に知床連山が収まる一湖が一番見応えあります。
この日は風がなかったので湖面に山がキレイに映し出されています。
晴れていたらもっとキレイなのでしょうが、曇っていても幻想的な
雰囲気はありますよね。

DSC00501DSC00503





一湖で高架木道に合流します。木道からの景色も良いです。
木道の外側には電線があって羆の心配はないそうです。
けっこうな電圧ですが触れると一瞬流れる程度なので、
間違って人が触れても大丈夫だとか。

ちなみに海側の景色は

DSC00508





こんな感じです
これも晴れていたらキレイなんでしょうね。前回、前々回とも晴れて
いたからその時に来ればよかったと少し後悔です。

五湖を周り終ったところでポツポツと雨が…
名残惜しいけど合羽を着こんで知床を後にしました。

もう少し続きます




blackimpulse at 22:14|PermalinkComments(2)clip!

年一のキャンプツー

本日帰還しました
 
思ってたより疲れはないです。途中小さいトラブルに見舞われ
余計な仕事はありましたが…

初日に寝坊して宗谷岬から浜頓別で1泊の予定をサロベツ
原野を横断して豊富から抜けるルートに変更しました。
天塩までは天気も良く快適でした

sarobetu





相変わらず何にもないですねw
だがそれがいい


サロベツ原野の近くから天気も悪くなってきて、いかにも雨雲って
いうどす黒い雲が立ち込めてきました。案の定、豊富から浜頓別は
かなり激しい雨の中走るはめに…合羽を着て人間は大丈夫なの
ですが、マシンの方はネイキッドというの名の通り裸です。また
キャブが水吸って一番右側の気筒が死ぬんじゃないかと心配です。
ほとんど車の通らない山道なので、エンジン停止になった日にゃ
泣くに泣けませんねw 

浜頓別に着く頃には雨も上がり晴れ間も見えてきました。どうも
山間部だけに雨雲が溜まっていたようです。キャンプ場手前で
エンジンがグズリだしたので、到着して直ぐにキャブをばらして
水を除去します。明日以降もところによっては雨が予想されるので
キャブ周りをガムテでガードしておきました。

DSC00454





夕日を眺めてビールは最高やね

この日は温泉に入って早めに横になりましたが、周りが賑やかで
寝たのは1時くらいでしょうか。静かなキャンプ場で気に入って
いたのですが、少し残念な気分になりました。


2日目

朝6時に出発して知床を目指します。
今日もスケジュール的にあまりゆっくりしてられません。
霧の中、オホーツクをひたすら南下します。途中何度か鹿やキツネが
横切ったりと、怖い場面はありましたがノンストップで網走のGSまで。
昨日浜頓別で給油してから丁度240劼任后
小清水の原生花園の辺りでちょっと写真タイム

DSC00460DSC00465





見えずらいですが
ガムテはこんな感じですw
ここの景色は前から気になってた場所です。
遠くに見える高い山は斜里岳かな?

知床まで後100卆擇辰討泙后C両温圓ときは何故かいつも
テンションMAXですw 個人的にライダーにとっては聖地だと思う。
地理的にも北海道の外れにあり、そこに行くまでの道が魅力あり
ますし、何より景色が素晴らしいですからね。

続きます

blackimpulse at 20:37|PermalinkComments(0)clip!

2015年08月02日

今年も走ってます!

こんぬつわ。ご無沙汰しておりますが、私は今年もインパルスで走っております。

まあ、ブログのアクセスもまだあることなので、ダイジェスト的に今年の
走行記録でもうpしておきますねw

何故か今年はニセコにハマっており、もう3回ほど足を運んでおります。
6月の中過ぎに鏡沼に行ったのがきっかけでしょうか?
道道58号からの入り口が分からずに東急GCのルートを選択したのです
が、これが中々の登山コースで誰もいない山の中を羆の恐怖に怯えな
がら鏡沼を目指しました。森を抜けると開けた湿原に出て鏡沼の登場

DSC00310
DSC00300





誰もいなくどこか神秘的というか、きっと人が死んだらこういう場所に行くんだろうなぁ
と、変なこと考えたりしちゃいますね。
これで一気にニセコにのめり込みましたわw

で、翌々週には神仙沼にも行ってきました。
ここは木道が整備されていて軽いミニハイキングコースです。

DSC00325





神仙沼は何度かテレビで見た尾瀬に似ていますね。

DSC00335DSC00339






この日の朝に燃料コックからガソリンが漏れているのを発見!
スペアタンクのコックを使えば良いのですが、Oリングを再利用するのも
気持ち悪いので、タンクごと交換して不細工の恰好で走りました。
さすがに恥ずかしいので行きも帰りもノンストップですw

翌週には富良野、美瑛の毎年恒例のツーリングです
DSC00353DSC00346





彩香の里だったかな?個人的には有名どころよりこっちが好きです

で、その後美瑛を走り回っていたら、ラジエータの水漏れを発見!
どうもステアリングとのクリアランスを気にし過ぎて、マフラーと接触して
いたのが原因のようです。走れない程でもないので、ペットボトルに
水道水を凍らせたものを持参してたのは幸いでした。給水する程でも
なかったのですが…


ラジエータも無事修理し(いやむしろ新品のようにキレイになって
帰ってきましたわw)、コックも交換して今日3週ぶりに乗ってきた次第です。
その間天気も悪かったので、足回りをバラしたりさぼりがちだったメンテも
出来たのは良かったです。

今日はアンヌプリ登山です。
五色温泉からのルートを選択して登山開始。
メッシュの長袖にTシャツを着ていたのですが、汗でぐっしょりwww
着替え持ってきてないんですけどw
90分が登頂の目安みたいだけど、ふつーに写真撮ったり休憩しても
50分くらいかな?他の登山してる方もたくさんいたから頑張れたのかも?

DSC00394DSC00406





残念ながら頂上からは雲がかかって羊蹄山をはっきりと見るこができません
でした。それでも登り切った達成感は中々のもんです
復路は40分かからなかったと思います。バイクでも歩きでも下りが好きなんですw

五色温泉で汗を流して後は帰るだけ。問題は濡れた服
天気も良く気温も高いのでそのままでマシンに跨りましたわw
道道58号は自転車競技のため通行止め。少し遠回りして国道に降りる
頃にはすっかり服も乾いてました。

DSC00416





せっかくなので羊蹄山をバックに



今月は盆休を4日もらっているので、知床に行く予定です。
今年はトレッキングなんかも予定に入れたいですね。
まあ、問題は天気次第なんですけどね…

ではまた

blackimpulse at 19:42|PermalinkComments(0)clip!

2014年08月16日

久々のロングツーリング2

2日目

6時に起きてそそくさと濡れたテントをたたんで7時過ぎに出発。

DSC00093

あ、朝のオンネトーです





霧も抜け始めているのですが、イマイチすっきりしません。
何より気温が低いので(おそらく15℃以下)薄着で来たB・I
には堪えます。道東舐めちゃいけませんね。

今日の目的地は朱鞠内湖。最短距離で行くなら内陸を抜けるの
ですが、それほど時間に切迫されてる訳でもないので、オホー
ツク海を見てから行くことに。
津別町でまずマシンと人間に給油。さすがにフラフラでした。
昨日なんて、清水町のコンビニでおにぎり1個食っただけだもんね。

で、北見を抜けてオホーツクを目指すのですが、もう寒くて…
たまらず常呂のホームセンターでインナーとカッパ購入。
雨も降ってないのにカッパ着て走ってましたw

サロマ湖を右手に走るのですが、でもどう見てもこれって湖じゃ
ないような…フツーに漁港とかあるしw海でしょ?
止まって写真も撮りたかったのですが、体が冷え切った状態から
回復してなく面倒だったからやめました。ホントは適度に止まった
方が暖まるんだけどね。

相変わらずのノンストップで紋別到着。
紋別と言えば、
DSC00097

うん、出塚水産w




ここで再度人間の燃料補給。相変わず美味いぜ!

これでオホーツクには思い残すことないのでw、目的地の朱鞠内を
目指します。興部町から下川〜名寄経由。内陸に下川の当たりから
天気も良くなり、カッパを脱ぐくらい気温も上がってきました。
ほんの数十キロ離れただけでこんなに違うものなのね。

DSC00102

朱鞠内の手前




デジカメをスマホでの遠隔操作に挑戦。
これは便利機能ですな。セルフタイマーいらないわ
この周辺は蕎麦畑ばかりで、収穫間近の蕎麦の花が咲き誇って
ます。

3時前には朱鞠内湖キャンプ場に到着です。
一番奥の第3サイトにテントを張ります。

DSC00113





おぉ、見た目よりもキレイに撮れてるΣ(゚д゚;)
実際はこんなにキレイに見えなかったですwカメラをフルオート
設定したら、勝手にキレイに撮ってくれるみたい。

この周辺も昨日と同様、お店などはありません。
温泉も30km離れた幌加内まで行かないといけません。
さすがに昨日の二の舞を勘弁なので、温泉&食事&
買い出しで幌加内の道の駅にある政和温泉へ
30kmと言っても信号もないし、バイクなら15分ほどで着きます。
まあ、おかげでせっかく温まった体もすぐ冷え切っちゃいまし
たけどねw

DSC00124

DSC00129





夕暮れ間近の朱鞠内湖とB・Iのテント
昨日の雨でテントもヨレヨレですなw

満点の星空がお目当てだったのですが、8時くらいまではそれなりに
見えてたものの、それ以降は雲がかかって星一つ見えなかったのは
ちょっと残念です。ここもオンネトーも快晴に日にリベンジしたいな。

このキャンプ場の唯一の欠点はトイレが遠いこと。
上の方にあるので暗い中ライト片手に行かなければいけません。
けっこう怖いですよw
トイレ自体はここもオンネトーも水洗でキレイです。それに比べて
屈斜路湖のトイ…(ゲフンゲフン

3日目

7時過ぎに出発。後は札幌に帰るだけです。
R275をひたすら南下する退屈で簡単なお仕事ですw

DSC00138

DSC00141





途中の蕎麦の花展望台。ホント一面蕎麦畑。
それから走っていたら陽も差してきて、もっとキレイな場所も
あったのですが、頭が完全に帰宅モードになっていたので、
スルーして走り去りましたw またの機会にね

途中北竜のヒマワリの里も寄る予定でしたが、先々週来て
いたし、国道から見る限りその時よりも枯れていたので、
ここもスルーです。

DSC00036

DSC00040





ちな先々週の写真です

11時前には帰宅。全走行距離は計ってませんが、給油から
計算しておそらく1000km弱です。さすがに走れなくなったな…
マシンは調子良いのですが、平均燃費が21km/lと悪いです。
足回りの整備でいっぱいいっぱいだったから、オイル交換
してないのが原因かな?早くにオイル交換しなくちゃ

と、まあこんな感じで生存確認の記事をあげときますノシ









blackimpulse at 17:43|PermalinkComments(0)clip!

久々のロングツーリング1

こんぬつわ。2年ぶりの更新ですねw

私は相変わらずインパルスに乗っております。昨年はあまり天候に恵ま
れず、3000kmほどしか走れませんでしたが、今年は車検も取り、デジ
カメも新調したので、少し気合入れて走ろうかと思ってます(`・ω・´)

今回は2泊3日の予定なので道北〜道東の予定でしたが、天気予報を
見て道東〜道北に予定変更です。

初日

目的地はオンネトーです。過去に行った屈斜路湖より手前なので、少し
余裕持って走れそう。足回り全バラして組み上がったマシンの挙動を
確かめながらR274を東へ走ります。例年だと夕張過ぎる辺りまで渋滞
しているのですが、今年はスムーズに流れています。ただ、樹海ロードに
入ってから気温も低く、ちょっと薄着で出発したのを後悔。
いつも休憩で寄る日高のセコマをスルーして、一気に日勝を抜け清水町
のコンビニまでノンストップです。とりわけ寄る場所もないですしね。

ここから足寄を抜けてオンネトーなのですが、さすがに時間に余裕があり
過ぎます。てなわけで。上士幌のナイタイ高原牧場に向かうことに。
国道からでもかなり雄大な牧場なのが見て取れます。牧場に向かって
上って行くのですが、流石に匂いがキツイですなw牧場の風景は好きで
すが、こればかりは慣れませんね('A`)

DSC00058

DSC00061







あ、今年からマシンのカラーが変わりました。最近っぽい野菜色のカラー。
ネイキッドって変に凝るより、単色の方がいいかな?と

生憎の曇空だったせいか、それほど雄大さに感動はしませんでした。
きっと快晴ならまた違った感想なのでしょうね。

上士幌で給油して、いよいよオンネトーを目指します。足寄市街地では
天気も良く暑かったくらいだったのですが、山道に入るに連れて徐々に
曇はじめて気温も下がってきました。オンネトー近くになると路面も濡れ
てきて、反対方向から来るライダー達は皆カッパを着て走ってます。

………

はい。今回はカッパ持ってきてませんwww
だって、念入りに気象情報調べていたんだもん
この時ばかりは気象予報士に殺意を抱きましたわw

まあ、結果的にはほとんど濡れずに目的地到着です。

DSC00071

DSC00081







七色に変わるという北海道三大秘湖のひとつオンネトーです。
まるでどっかのバイクみたいだなぁ、と思いながら感動したり。
確かに雰囲気はありますね。何より観光客も少ないので静かなのが
その神秘性に拍車をかけているのかも

今にも本降りになりそうなのでそそくさとテントを張り、近くの野中
温泉へ。夕食は近くに店など全くないので、ここで食べようと思って
いたのですが、食堂はやっておらず、宿泊客のみの食事しかない
そうで(´;ω;`)
はい、飯抜き決定ですw
阿寒の方まで行けば店はあるのですが、いつ降り出すか分からない
状態だったので諦めて自販機でクラシックだけ買って戻りました。

7時過ぎには雨が強くなり始めて、周りのキャンパーも早めに
就寝。少々うるさい子供が近くにいたので、ちょっとラッキー。

ただ、雨具なしで明日以降どうするか不安でしたが、深夜トイレ
に起きた時には上がっていたので、安心して寝ることができました。

文字制限があるので続きます

blackimpulse at 16:23|PermalinkComments(0)clip!

2012年08月16日

道北ツーリング2012 その2

2日目 

まあ、もうあまり書くこともないのですがw、せっかく久々の
記事のうpなので、もう少しお付き合い下さい<(_ _)>

朝4時過ぎに起床。意外に目覚めは良かったです。
ここのキャンプ場は静かなので、一度眠りにつくと朝まで
ぐっすり寝られます。屈斜路湖などはDQNが少なくないので、
耳栓ないと眠れないもんねw

少し湖畔を散歩してから荷物をまとめていたら、hkさんも起床。
私の方が早く準備を終えたので、お互いの安全を願って見送られて
出発。旅先での早朝の出発は雰囲気があってかなり好きです。

まずはエサヌカを昨日とは逆に浜頓別側から。

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (8)
BlogPaint


すれ違ったライダーは1台だけという貸切状態。
やっぱりこの道は良いわ〜(●´ω`●)
自分のツボにハマるというか、癒されるというか。
走っていてもつい2828してしまいますわw

さて、ここからオロロンラインへ向かうのですが、ルートが問題。
宗谷岬から稚内を回るか、鬼志別からの最短ルートか。
サイトによっては昼から雨との予報もあったので、最短ルートの
鬼志別ルートを選択。セコマで朝食を取って道道138号線へ。
以前も使った道ですが、なかなか分岐点が多くて迷います。
R40を左折して兜沼に向けて直ぐ右折したら、勇知駅の方に
向かえばおk。そのまま走ればオロロンラインにぶつかります。
ちょうど利尻富士が真横から見える場所です。抜海まで行くと
20kmほど余計に走ることになります。まあ、好みの問題ですがw

残念なことに雲が多く利尻富士はぼんやりとしか見れません。
いつも雲が邪魔して、利尻富士をキレイに見た記憶がないなぁ…
それでもこの辺りの景色は最高ですね。もう幾度となく走って
写真も撮ったりしているのですが、スマホのメモリが無くなる
勢いで写真を撮りまくりましたw

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (27)
BlogPaint


お気づきになられただろうか…

バイクの向こう、左の路肩のところに白い服を着た…



じゃなくてw、エサヌカとの違いが分かるでしょうか?
エサヌカを走って最初に思ったのが「デジャヴ?」だったくらい
ですからね。それくらい雰囲気が似ていますよ。

お気づきになられるという点でもう一つ。
フロントのブレーキホースがステンメッシュからノーマルに戻して
あるのが分かりますかな?今回の車検の時に若干滲み始めてる
と指摘があったので、戻って来た時にノーマルに戻しました。
以前も書きましたがトキコ6Pの場合、ステンメッシュにするとタッチが
かなりキツくなるんですよね。ラジポンを投入する予定だったの
ですが、予算の都合でずっと見送っていたんですよねw
で、今回の機会にノーマルホースに戻したわけでござるよ。
効果は覿面で、かなりコントローラブルになりましたです。
サーキットなどを走れば問題もあるでしょうが、インパルスでは
もうサーキットを走るつもりないんで…

閑話休題

さてさて、今回のツーリングの目的も完了。
後は無事に家に帰るだけです。目的を達成すると、途端に
モチベーションが変わるのは私の悪い癖。そそくさと寄り道も
せず、賢者モードよろしく札幌へマシンを走らせますw

羽幌で給油とトイレタイム以外はノンストップです。
札幌近郊では風がかなり強く、何度か突風に煽られ、
ヨレヨレになりながら無事到着。は〜衰えたわw

チェーンに給油していて気づいたのが、全く伸びがないこと。
去年の道東ツーリング終わってからだから3000kmくらい調整
してないことになります。5シーズンくらい使っているんですけどねw
スプロケなんか20000km以上使っているのに、まだまだ使えそう
なくらいです。やはり昔と違ってモノが良いのですかねぇ?

今回のツーリングは新しいお気に入りのスポットが出来たり、
ツーリング先で偶然仲間に会ったりと、かなり楽しいツーリングと
なりました(´∀`*) さすがに財布落とした時には目の前が真っ暗に
なりましたがねw
今年は後何回ツーリング出来るかな〜?

2日目の走行距離約400km 平均燃費24km/l


追記 

スマホで撮った写真がどうも上手くPCに移せません(汗
挙句にファイルが消失する始末ヽ(#`Д´)ノ 何とか拾い上げて
復活させたのですが、この大きさにするのでいっぱいいっぱいでした。
次回からは面倒腐がらずにデジカメを持って行くでござる(´・ω・`)

blackimpulse at 21:50|PermalinkComments(2)clip!

2012年08月15日

道北ツーリング2012 その1

お久しぶりです。生きてますよw

昨日、今日と道北の方までぶらっと走ってきました。
今年は7月からの乗り始めで、その間に車検をはさんで2度程しか乗って
ません。年々スピードに目も身体もついていかないお年頃でござるw

14日の出発当日。朝から天気予報が15日の昼から雨だとか、夜だとか
気象予報士によって別々の予報…
そんなこんなで、6時に出る予定が散々考えて8時出発となりました。

今年は一泊だけなので、知床は諦めて道北だけのツーリングを計画。
お目当ては北竜の向日葵畑、浜頓別〜猿払間の「エサヌカ」、定番の
サロベツのオロロンライン。キャンプ場は以前にも泊まった時、静かで
気に入ったクッチャロ湖畔です。


燃料入れて出発。R275をひたすら北上。2時間の遅れを取り戻そうと
ノンストップで北竜町まで。いつもここは、ちと時期がズレて来ているので
最盛期に来るのは初めてです。

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (24)


向日葵は花の中でも一番好きですね。
マシンもまた黄色にしようかな?北海道の夏には黄色が合うかな?と


北竜からは多度志〜深川を抜け旭川へ。名寄方面へ一気に北上して
浜頓別に向かう方が早いのですが、意外に時間に余裕があるのに気づき、
紋別まで回ることにしました(この辺が計画性の無さですなw

ふつーに国道や自動車道を使うのも芸がないので、愛別からの峠道を
選択。スタンドで給油してから地図を確認。ふむふむ、なかなか良さげな
ワインディングやないかい。
市街を抜けて峠道に入ると、前方にすっ飛ばしてるランエボ発見。
当然のようにロックオンして追撃に入りますw

高速コーナーの連続なのですが、路面のうねりが結構ひどくペースが
思うように上がりません。500Mくらいの差が全く詰まりません(汗
当然、公道なので最低限の余裕を残して走っているのですが、
ふつーならリッターSSも千切るくらいのペースなんですがねぇ・・・

トンネルの抜けた辺りで追撃は諦めて、ペースダウンしましたわ。
そこでふと気づいたのが、お財布。ツーリングの時は必ず上着の
ポケットに入れチャックをしっかり閉めておくのですが、確かスタンド
で料金を払った時は、マシンを移動して直ぐ地図を確認したので、
とりあえずズボンの浅い尻ポケットに入れてたはず…

あれ…?

入ってないよ…?

革ジャンのポケットは?

あれ…?

ない…?

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

焦って停車して確認。

やっぱりどこにもありません(号泣

しばし呆然。まあ、こんな浅い尻ポケットに入れて体重移動繰り返して
いたら落ちる罠w 何たる情けないことか…
まあ、考えても答えは引き返すしかなく、道路に落ちている僅かな
望みを抱いてUターン。燃料は入れたばかりなので、最悪札幌までは
帰れるさ、と自分を必死に奮い立たせて財布を探します(泣

ゆっくり10分近く下ったら道の真ん中にMYお財布発見でござる(歓喜
小銭は多少散らばってましたが(50円玉以下しか入ってなかった)、
諭吉さんも一葉ちゃんも英世くん2人も無事で何よりです。

全く、日頃の行いが良いのか悪いの分かりませんねw
落とした時と拾った時の顔を写メで撮っておけばよかったですかねぇ?

気を取り直して、久々のワインディングを堪能して滝上まで。
昼食は紋別の出塚水産でと決めているので、芝桜ソフトだけ食べます。

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (12)


今度は芝桜の時期に来たいものですな

休憩もそこそこに紋別へ。
出塚水産まで行くも、シャッターも閉まっており看板も外されてました。
あれ?あれだけ流行ってたのに潰れたっておかしいよなぁ?と思い、
通りがかりの人に聞いたら港の方に移転したとのこと。やっぱ、儲かって
大きくなったんですねw
今はトレーで冷凍している品を選んで、その場で揚げてもうらようです。
カニボール、タコボール、カニマヨボール、野菜天は外せないところです。

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (56)


お立ち寄りの際は是非

お腹もふくれたところで、今日の宿泊地の浜頓別までマシンを北上させます。
さすがに裏道などもないので、ひたすら国道を真っ直ぐに走ります。
それにしてもすれ違うライダーの多いことよ。ほとんどのライダーが明日は
知床なのでしょうね。裏山〜

何事もなく浜頓別到着。給油して時間を見たらまだPM4時過ぎ。
私のキャンプはテント貼って風呂入って寝るだけなので、あまり早い時間に
キャンプインするのも暇を持て余すと思い、ちょっくら明日の目玉の「エサヌカ」
でも下見しようかと。
明日は浜頓別側から入るので、今日は一度猿払まで国道で行き、猿払側から
エサヌカへ。ここの道路はどちらから入っても国道に戻るので、入ってしまえば
迷うことありません。

おぉ。まるでサロベツ原野近辺のオロロンラインを彷彿させる景色でござる。

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (29)
BlogPaint


緑の絨毯の上に長い直線道路が敷かれてかのようです。ちょっと感動的。
まだまだ、メジャーなスポットではないらしく、車もバイクもほとんどいません
でした。そのうち国道よりもこっちの方が通行量増えるかもしれませんね。
ただ、浜頓別寄りの道はギャップがかなり激しいのでご注意を。

満足してクッチャロ湖キャンプ場へ。
晩御飯とビールを買っていこうとセコマで買い物中、漫画を立ち読みして
たら「B・Iさん!」と声をかけられました。なんとサーキット仲間のhkさん!
何という偶然。私のマシンを見かけて一目で分かったそうなw
ホント世の中って狭いですね。うかつに悪いことも出来ないでござるw

既にテントは貼ってるとのことで、お隣にテントを貼ることにしました。
毎度キャンプ場では夜が暇なので、話し相手がいるのは嬉しい限り。
hkさんも私と同じで一人で自由気ままに走るのがすきらしく、キャンプツーは
一人が多いとか。

hires-image-cache-9194254199617672077_256 (55)


インパルスの横がhkさんのBMW。いかにもツーリングマシンって
感じですが、乗ってる人が乗ってる人なのでw、ふつーのライダーは
ついていくことは出来ませんw

天気が良いので星が凄くキレイです。この星空を写真に収められない
のが残念です。風もあり少し寒いので9時に就寝。なかなか寝付けず
たびたび外に出ては星空を眺めてました。寝たのは多分12時過ぎ

一日目の走行距離約450km 平均燃費23km/l


blackimpulse at 20:35|PermalinkComments(1)clip!

2011年11月06日

今シーズンも終わりました

ご無沙汰しております。

9月頃から忙しく、思うように休みが取れなくて
たまの休日も雨と、なかなかツーリングに行く機会
がありませんでした。仕事終わってから夜に何度か
乗っていたのですが、やっぱり長距離は無理ですねw

そんなわけで先週の日曜日にツーリングに行って
きました。
当初は海岸線を北上して羽幌〜幌加内のルートを予定
していたのですが、新しいヘルメットを被って行った
ので、浜益の手前で激しい頭痛が…w Sサイズが小さい
っていうより、伸びきった髪が原因でしょうか?

40分くらいで頭が痛くなるので、浜益から滝川に抜けて
そのまま12号線を使って帰ってきましたw 完全防寒で
寒さは気にならかったので、ちょっと悔いの残るラスト
ツーリングです。

本日は髪を切って市内を軽く流してきました。頭痛は
問題なかったので、これからはこまめに散髪することに
しますw

さすがにこの時期だとMJ120番だと若干薄い感じかな?
キャンキャン回るけど、トルクが細い感じです。まあ、
市内走り回る程度じゃ問題ないですけどね。


そんなこんなで今年も事故なく終了です。
今年はマシンメンテを疎かにしてたこともあり、何度か
トラブルに見舞われたのが反省材料ですかな。
古いマシンなので必要以上にメンテをすることは大事ですね。

ではでは皆様、来年も楽しく走りましょう。

DSCF0584

blackimpulse at 23:22|PermalinkComments(0)clip!

2011年09月11日

サーキットより帰還

しますた。
やっぱり年に1回はサーキットを走っておきたいですね。
ライディングそのものの感覚も大事ですし、何よりサーキット
走るとなるとマシンメンテもしっかりやるので、ズボラな私
には必要不可欠なことですなw

AM8時過ぎにHSPに到着。受付に誰もいないので一番乗りかと
思いきや、既にピットはほぼ埋まってる状態でした。う〜ん、
このまま盛り上がってほしいところですね。

今回はインパルスなのでRクラスは遠慮してFクラスでの走行。

1本目はデジカメを強引にタンクに固定して動画撮影。いや〜、
メーターが邪魔でかなり上にセットしたもんだから、ロクに
ライディングフォームも取れない状態ですw 撮影した動画も
メーターばかり映ってイマイチ迫力に欠けますな。まあ、1本目
はマシンやタイヤの確認でしたのであまり関係ないのですが。
金魚のフンのごとく、色んなライダーの後ろに張り付いて
走りました。

2本目はカメラ外してそれなりに本気で走りましたよ。
やっぱりタイヤはちと滑るんですが、思ってたよりは走れ
たんじゃないかと思います。でも、久々なんで腕がパンパン。
1本目の10分くらいで腕あがってましたからねwww
腕があがると最終のブレーキングがキツイです。切り返して
のブレーキングなので、インパルスだと強引に腕力で押さえ
つけないとダメなんですよね。んなわけでS字〜最終の区間では
全開にすることができませんでした。

レーサーに乗ればそのパワーの扱いで疲れるし、インパルス
だと車体そのもので疲れるし… 無い物ねだりですかねぇw

無事転倒もすることなく走行終了。良い汗かきました。



で、撮った動画なんですが…
デジカメの動画なんで画質も悪いし、風切り音も酷い。
まあ、それなりには見れるんでうpしようかな?
と思ってるのですが、AVIのサイズが770MB…www
サイズを小さくしたら見られたもんじゃないし、小分け
してうpしようにも動画ソフトの使い方がちんぷんかんぷん。
今、ムービーメーカーとにらめっこしてますwww

誰かこの動画を加工しちくりw

blackimpulse at 23:08|PermalinkComments(0)clip!

2011年09月09日

久々のお買い物

皆様、こんばんは。

明後日はサーキット走行なんで、それに備えてお買い物。

DSCF0581



ヘルメットとトゥースライダー。ウェア関連の買い物はホントに
久々のような気がします。
そもそもヘルメットは一度も転んだことも落としたこともないのですが、
6年くらい経ってますしw、内装も少しヘタってるせいか、Mサイズでは
ブカブカwww 買った頃はツーリングしかしないと思っていたので、
Mサイズにしたんですよね。使い勝手は良いのですが、如何せん
ワンシーズンでブカブカになるのは考え物…
で、今回は昔に戻ってSサイズです。

私のこだわりは、SHOEI、白、MFJ公認の3点です。これは昔から
変わっていません。安全基準はスネルもほしいところですが、なんせ
高価ですからねぇ…まあ、レースやってる訳じゃないから、MFJ公認
なら充分かと思ってます。

ブーツのトゥースライダーは、昨年十勝で落としてしまったのでw
ホントは白なんですが、注文するにも白は無く、黒は欠品。仕方
ないのでシルバーです。私はブーツは擦らないので必要ないのですが、
何故かスライダーは擦った後がありますw 余計な出っ張りでわけだw
まあ、見た目的にもあった方が宜しいので購入しましたw

さて、久々のサーキット。
とりあえず、人間の準備は万端。マシンも日曜日に念入りにメンテ
しておきました。問題はタイヤだけですかね…?4年前にレースで
使ったやつだからw、どれだけグリップするかは未知数www
まあ、それなりにはグリップすると思いますが…

ではでは、日曜日HSP行かれる方はお願いします(・∀・)ノ

blackimpulse at 22:31|PermalinkComments(2)clip!

2011年08月29日

お約束の美瑛ツーリング

昨日の北海道の天気は、残暑も厳しく快晴の真夏日。
こんな日を逃してはバイク野郎の名が泣きます。
てなわけで、毎年恒例の美瑛ツーリングを敢行しますた。

AM7時に札幌を出発。装備は知床ツーと同じだったのですが、
寒いこと寒いこと。Tシャツとメッシュの長そでインナーに革ジャン
では、さすがに朝方はダメですな。10時くらいまでは震えて走って
ました。

ルートは三笠から桂沢を抜けて富良野までの最短距離をチョイス。
今回は富良野をメインに探索。

DSCF0530DSCF0535







DSCF0538DSCF0550









すげ〜良い天気!季節的に見頃は済んでいるんだけど、青空と緑がすごく
映えています。富良野って名所巡りをする人が多いけど、こういう何でもない
景色の方が魅力があると思いますけどね。

富良野からは国道を使わず、十勝岳へ向かうルートを選択。B・Iのお気に入り
ルートの一つです。比較的路面も良く、車も少なく、中高速コーナーの続く山道。
すっかりすり減ってる前後のツーリングタイヤのことも忘れて、久々のスポーツ
ライディングでした。


今回の美瑛の目的はここ

DSCF0551DSCF0555







DSCF0557DSCF0571








美瑛の新名所になりつつある「青い池」

以前から知ってはいたのですが、いつも白金温泉に入って寄るのを
すっかり忘れていたんですねw
ホントに不思議な青さで、どこか神秘的な感じがします。確かFF7で
こんなとこあったよなぁ…

DSCF0574







美瑛の丘巡りは東側だけ。やっぱりこっち側方が好きですね。
ただ、遠くに観覧車ができており、景観を損ねているのは残念かも。
観覧車から見る景色は良いかもしれませんが…


帰りは国道メインで富良野→芦別→滝川→奈井江→月形のルート。
どうも12号線は信号が多いので、やっぱり好きじゃないですなw

15時に到着。走行距離は430辧0柄阿覆蕕舛腓辰畔足りない
距離ですが、最近は一日400卅宛紊丁度良い感じです。

老いたな…www


北海道の夏も終わり、後は寒さと闘いながらのツーリングとなりそう。
例年だとHSPの走行会がある時期なのですが、今年はないそう
なので、特別スポーツ走行にでも行く予定です。
年に一回くらい本気で走ってみたいですからね。マシンも人間も。

来週は新蕎麦でも食べに行こうかな?


blackimpulse at 21:39|PermalinkComments(0)clip!

2011年08月27日

遅ればせながら…

2泊3日の知床ツーの記事でもうpするつもりでしたが、
写真に変なモノが写っていたので(((( ;゚д゚)))、すっかり
モチベ下がりまくりのB・Iです('A`)

道中はトラブルなどもありましたが、無事帰還することが
できました。帰ってからキャブもフルOHしてマシンも好調です。


明日は全道的に好天で、気温もかなり高く絶好のツーリング日和。
道民には最後の夏の日曜日となることでしょう。

明日どこ走るかは未定ですw朝一に燃料入れた時に考えますw
夕方まで戻らなくてはいけないので、美瑛か積丹方面にするか、
少し頑張って利尻富士見てくるか…


あ、先日の写真だけうpしておきます。やっぱり知床は素晴らしいですわw

DSCF0487DSCF0492







DSCF0502DSCF0504






DSCF0505DSCF0525






DSCF0528

blackimpulse at 22:19|PermalinkComments(0)clip!

2011年08月13日

ドタバタ(;´Д`)

93a32a7c.jpg現在、屈斜路湖畔でテント張ってます。

道中はフロントブレーキのマスター近辺からオイル吹くわ、バッテリーがやっぱりダメで、音更のホムセンで新品買う羽目になって諭吉さん飛んでくわ、走りを楽しむ余裕がありませんでしたwww

マシンを自力で直すことが出来たのは不幸中の幸いでしょうか(;´Д`)ハアハア

ただ天気が良く、今夜は流星群を見ることが出来そう。美幌峠から見た屈斜路湖も圧巻でした(^O^)/

日頃の行いが良いんだか悪いんだか…w


blackimpulse at 19:17|PermalinkComments(0)clip!

2011年08月12日

お久しぶりです

すっかり放置しておりますた('д` ;)

先月からシーズンスタートしていたのですが、バッテリーの調子が
悪くあまり走っておりません。エンジン止める度に押し掛けも
面倒くさいのでw

明日から三連休なので、ちょっくら知床でも行ってきます。
新品のバッテリーが間に合わず、急遽物置から古いバッテリーを
引っ張り出してきて充電中です(汗 まあ、三日くらい大丈夫だと
思うのですが、あまり調子悪かったらホムセンにでも寄って買う予定。

マシンの方は足回りをOH(フォークオイル交換、三つ又や
ピボット部等のグリスアップ)、各部の点検を済ませております。
エンジンは6速で吹け切るくらい相変わらず好調です。

天気は生憎の下り坂ですが、せっかくの連休なんで久しぶりに
ツーリングを楽しむつもりです。あまり降りが激しいと去年みたいに
キャブに水が入って三発、なんてのもあり得ますが、それほどの
雨にはならないようなので一安心かな?

コースは知床に行く以外は全くの未定ですwww
日勝峠越えてから考えますわw

それでは、流星群が見られる天気になることを願って…

blackimpulse at 22:47|PermalinkComments(2)clip!

2010年09月11日

明日は蕎麦ツー

こんばんは。更新をさぼってましたw

ミスターさんの走行会は残念ながら、ウェットコンディションと
なってしまいましたが、今まででは一番スムーズな進行で大変
楽しいものとなりました。

ウェットなのに皆さんけっこうなペースでビックリ(汗
この走行会はリピーターの方が多いので、確実に全体的なレベル
アップを実感しました。私も負けずにレベルアップしなければ…

明日は幌加内まで新蕎麦でも食べてきます。実は2週間前にも
行ったのですが、まだ蕎麦も収穫前だったんでwww
友人と久々にのんびり走ってきます(・∀・)ノ

美瑛の写真と走行会の写真をちょっことup

100814_131627100814_131550







100814_131147

美瑛の四季彩の丘ですね







DSCF0432DSCF0444







ライダーはミスターさんとこのノブくん
インパルスの時期オーナー?www

blackimpulse at 20:53|PermalinkComments(1)clip!

2010年09月05日

現在の倶知安

97c112eb.jpg今日はフライングミスターさんの走行会です。

中山峠はけっこうな雨でしたが、現地HSPは晴れです。
雨は思ってたより早目に過ぎた模様。今年はドライコンディションでの開催が出来そう。


blackimpulse at 08:30|PermalinkComments(0)clip!

2010年08月15日

ざまーみろ!気象庁www

連休の3日間、雨に当たらずバイクに乗ってやったわw
晴れ男の面目躍如って感じですかね。


で、本日はHSPの特別走行会に行ってまいりました。

1本目はインパルス

インパルスの方はホイールベースをノーマルにしたせいか、
マフラーは擦らなくなりましたが、逆に左のスタンドの付け根を
擦るようになりました。S字の切り返しなんかを速く決めたり、
深く寝かせたりすることが出来ないのは痛い。
まあ、それでも全体的には曲がるようになったので、ここらが
妥協点なのでしょうね。本気でやるなら、サイドスタンドの
取り付け位置を変える必要がありますな。

そうそう。タイヤを前後ともスーパーコルサのSC2を履いて
いるのですが、このタイヤ、ライフが長いですね。ツーリング用
に履いてる160サイズのGPR100と変わらんかも…160の方はご臨終
モードなので、ツーリング用にもこのタイヤにしようかな?

2本目はGSX-R600

昨年まで使ってたマシンです。エンジンをフルO/Hしたので、
一度乗ってみろってことなんで…w
昨年とは全く別物になってましたね。これが本物の600レーサーの
パワーだと思い知らされましたわ。エンジンだけで1秒以上は速く
なってますな。やっぱりサーキットは600が面白いですね。



無事走行も終え、怪しい雲行きの中の帰り道。中山峠で多少混んで
いましたが、ストレスなく走れ2時半に帰還。マシンを降りて部屋に
戻った瞬間に雨が降ってきました。何というタイミングの良さwww
途中、トイレに行きたいのを我慢したのも良かったのでしょう。

来月の走行会も秋晴れと行きたいものです。

blackimpulse at 21:01|PermalinkComments(2)clip!

2010年08月14日

美瑛行ってきたお

昨日はキャブを組み上げて試し乗り。
アイドリングが何故か安定しないものの、他は問題ないので
本日美瑛ツーリングを決行しますた。

朝8時起床www
完全に寝坊です。リヤタイヤをツーリング用の160に履き替えて
出発したのが9時前(汗

札幌〜富良野くらいまでいたるところで渋滞…
美瑛に着く頃にはへとへとになっていたので、白金温泉で休憩
しましたわw

美瑛も観光客などでごった返していたので、軽く流して早々に
後にしました。やっぱり美瑛は、朝早くか夕方に回るのが吉。

気になってたアイドリングも、走ってるうちに安定してきた
ので、あまり深く考えないようにしておきます。またキャブ
バラすの面倒だからw

旭川〜滝川間のみ高速を使って、平均燃費24km/l
走行距離は400km弱くらいかな。

写真はデジカメを忘れたので、携帯のカメラで撮ってきたのですが、
パソコンに繋ぐ配線がないのと、パソコンをリカバリしたばかりで
メールサーバーのPASSを忘れてしまったので、アップは後日ですw


明日は久々にHSPで走ってきます。
手放したR600が組み上がったので乗れ!との指令があるからw
インパルスでも一本走る予定です。

転ばない程度に遊んできますノシ

blackimpulse at 20:23|PermalinkComments(0)clip!

2010年08月07日

やる気茄子

キャブのOHはとっくに終わっているのですが、まだ車体に
取り付けていません(´∀`*)

先週に引き続き日曜日が雨ってーのが、私のモチべーションを
下げまくってます(;´Д`) まあ、明日は仕事なんですけど。

お盆休みの予定もまだ全然決まってません。
一応キャンプツーを予定しているのですが、2泊は無理そう
なんで、1泊で楽しめる所を考え中です。



話は変わって、車検のついでにオイル交換をしてもらった時、
サービス価格でニューテックの一番いいやつを入れたのね。

これがすこぶる具合が良いのですわ。燃費も良いし、何より
シフトタッチが凄く柔らかくなりました。ガチャ、ガチャと
いった濁音系の音は皆無で、シュン、シュンといった感じです。
これまでも色んなオイルを入れてきましたが、今回のニューテック
が断トツにフィーリングが良いですね。
皆様も一度試してみては?

というわけでネタもないので、先週の走行会の写真でも
貼っておきます(^^)
763c

blackimpulse at 23:49|PermalinkComments(0)clip!
Profile
Archives