昨日は長い1日を乗り切ったので今日はのんびりの黒ですw

こんにちは( ゚▽゚)/

先日のゲストと共に周った富士山周辺♪

今回訪ねて来てくれたのは京都のSpyder正規販売店であるサッシュでかつてお会いしたギャルオさんw(←今回命名)

ギャルオさんの愛機は既に書きましたが
2015年式 BRP Can-am Spyder F3-S SM6 
と私と全く同じモデルで、実は納車も殆ど同じ時期だったのです(´ω`*)ネー

まず落ち合ったのがお昼前に大月インターからもほど近い道の駅『つる』でしたので、

それなら昼食はバイク乗りの集まる場所がいいかなw

と私のよく行くテストコースこと?
『道志』までひとっ走りすることにw
IMG_4809
もちろん初めてこちらにきたゲストとですからのんびり流すだけですよ♪^^

ですがSM6を選んで乗っているだけあって普通について来ていたので

もう少し出した方が楽しんで貰えたかな?


道の駅『どうし』に着く少し手前になって思ったのはナイショです^^;


さて、道志に来たのはいいのですが、この日は平日ど真ん中で天気も微妙。。。

バイクはあまりいませんでしたorz

出来れば最低でもこのくらいは集まっているのを見て欲しかったです><;
P9170296
ですが気を取り直して道志の食材で昼食をと食堂へ♪
((((((((((っ・ω・)っ(っ・ω・)っコッチデスヨー

ここの食堂はなかなか美味しいので時々利用するのですが、ここでギャルオさんの本領が発揮されましたw

彼をよく知る人たちから
『よく食べる』
とは聞いていたので、何気なしに勧めてみたら

カレーセット(道志ポーク使用の具が大きいカレーにサラダとドリンク付きのセット)

豚丼(ボリュームが売りの限定商品)』
ぺろっと完食(゚∀゚lll)スゲェ…

あまりにさらっと食べたので写真は忘れましたw
(今回決めて貰ったHNの『ギャルオ』は大食いのギャル曽根さんからです^^)

それでも全然満腹には見えませんでしたが、本人が
「気にしないでいいですよw私キリがないので^^」
というので、食堂を後にして道を進みます
ε===(っ≧ω≦)っε===(っ≧ω≦)っブーン


次の行き先は富士山が見える山中湖!

しかし・・・





















そこにあるはずの富士山はまるで見えず・・・
BlogPaint
それなら登ればいいではないか!w
と富士山の五合目まで上がることにしましたヽ( ゚ 3゚)ノ

139号線を浅間神社の側で曲がり、スバルライン入り口へ。
IMG_4811

観光バスは覚悟していましたが、スバルラインは工事中らしくダンプがたくさん。。。
BlogPaint
ゲートの前からダンプの後ろになってしまいましたorz

このままでは排気ガスと埃まみれに…ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!

ちなみにこのスバルラインの料金は

Spyder(バイク)往復1640円。

こんなに払ってたらたら走って、排ガス&埃塗れは悲しすぎます;

それに『往復』って・・・
ここは絶対登ったらおりて来るでしょう^^;

半額の片道料金にする方法なんてないと思われますw

そして総延長29.52kmと富士山五合目までは意外と長いです。
ε===(っ≧ω≦)っε===(っ≧ω≦)っブンブーン

ですから観光バスやダンプ、後ろなんて見る気もないサンデードライバーの後ろについたら最後。
延々だらだら走ることになりますので、ゲート通過の際に前に居たダンプは、追い越し可能エリアですぐに躱して先に進みます♪
IMG_4814

ですが、結局すぐに今度は数台の観光バスに捕まりずっとのろのろ・・・
IMG_4817
ここでの標高は1817m。
ゲートが標高1000m付近ですから、既にかなり上がって来ています。

ただ本当は途中に見上げるように富士山が見えるポイントがあるはずなのですが、あいにくの天気でこの日は全く見えずじまい。。。

のろのろ運転の観光バスの後ろは排気ガスも臭いので五合目を目前にして展望台でちょっと休憩♪
BlogPaint

この展望台では雲海こそ見られたものの、上にもまだ雲があった為どうもすっきりしない状態><;
BlogPaint
これで上が青空なら最高なのですけどねΣ(ノ∀`*)ペチ

ともあれ五合目まで上がって見るとそこは

『日本人が少し多い中国』

みたいになっていましたorz

もちろんその他の国籍の人もいますが、比率が明らかに違います><;

それでもどうにかその人混みを避けて一枚だけ記念撮影w
BlogPaint
それでも後ろに一人写り込んで居ますけど ^^;

実はこの時撮影している私のF3-Sの周りにもたくさん集まっています^^;

幸いだったのは以前のように勝手に乗ろうとする
『野生人のような中国人団体観光客』
はいなかったことw

過去記事:『中国人観光客来襲』
この時のことは今でも軽いトラウマです><、

京都のギャルオさんも京都ですから中国人観光客は見慣れて居ますが
「京都も中国人だらけですが、ここはさらにすごいですね^^;」
と言うほどでしたので、その程度は想像して頂けたらと思います。。。


ここからはギャルオさんに先頭を走って貰っての下山。

雲が真横・・・というか若干下から流れて来るのもこの標高ならではの光景ですねw
IMG_4828
写真にはあまり写っていませんでしたが><;

あと驚いたのがロードバイク。
二十歳前後の細身で小柄な女の子と少し挨拶程度に話したのですが、別れたあと下っていくこの子が速度が速い速いw
時速70kmくらいでかっとんで降りていきます∑(゚ω゚ノ)ノ キュ!!!

この下りでチャリダーを侮ってはいけませんよwd(^^*)
追い抜くときは車を抜くくらいの余裕がある場所でないと危ないです。

下山も終えると今度はついでということで
富士五湖制覇♪

山中湖は先ほど通ったので、まずは本栖湖まで一気に走って戻りながら残りの湖を周るルート。
IMG_4837
ただ意外に富士山五合目の気温が低かったのと、途中ほんのちょっと雨も降ったのでここについた頃には少し肌寒かったのですが。。。






























・・・。(ー"ー )
IMG_4834
この時の私たちには嫌がらせにしか見えないポップがお出迎えしてくれましたwヽ(*゜∀゜*)ノ

ともあれ、結果としてワインディングを走り回った感の強い1日で終わりましたw

日が照ると真夏のように暑くなりますが、雨の日はまだまだ肌寒いですね^^;
それでは皆さんも体調管理には注意して良い週末を♪

ツーリング日記ランキング