今日は夜まで一切出歩きたくない黒ですw

こんにちは( ゚▽゚)/

ところで昨日の記事がなぜか上手く反映されてなかったようなのですが、今は無事に見れているでしょうか?(゜゜)

それにしても昨日から一転して今度は快晴猛暑の一日・・・

参りますね^^;

さて、それはさておき、実は先日うちのタンデマーからプレゼントされたアイテムが、期待値高すぎて仕事中もわくわくしてしまっています(*/∇\*)


それがこちら!!!d(^^*)

CASIO
PROTRECK『WSD-F20』
OSにANDROID WEAR2.0搭載のスマートウォッチです!

元々、かなりアウトドア全開な生活をしていた時からPROTRECKは使用しており、その腕時計のスマートウォッチ化と聞いてかなり前から気にはなっていただけに嬉しさいっぱいです♪(//∇//)アリガトー

では早速、箱の外観はこんな感じ♪
IMG_5382
モスグリーンの外観がアウトドア仕様って感じがします!

開けてみると・・・
IMG_5383
※ちなみにこの箱に入っている状態での文字盤はシールです。

実際は電源の入っていない液晶状態ですから
こんな感じですねヽ(*’-^*)。 
IMG_5386

そして大きさ。
現在愛用しているG-SHOCK『GPW-1000』と比べてみました!

IMG_5394
左がG-SHOCK『GPW-1000』
右がPROTRECK『WSD-F20』

こうして比べると大きさはこのPROTRECK『WSD-F20』のスマートウォッチの方が気持ち大きめです。
※この写真は実際の画面表示です。


そして重さ。
PROTRECK『WSD-F20』が91g
G-SHOCK『GPW-1000』が127g
とPROTRECK『WSD-F20』のほうがかなり軽いです(o≧▽゚)b

女性用のBABY-Gの『MSG-3200C-7BJF』で64g

ですからこのPROTRECK『WSD-F20』
男性用と女性用のG-SHOCKのちょうど中間くらいの重さと言うことになりますd(^^*)

さて、性能の方なのですが
●衛星3測位対応(アメリカのGPS、ロシアのGLONASS、 日本のみちびき)、低消費電力GPS搭載
●Android Wear2.0採用、アウドドア機能を実現する多彩なアプリを搭載
●5気圧防水※1& MIL規格準拠※2 の耐環境性能
●モノクロ液晶+カラー液晶の二層構造ディスプレイ
●LOCATION MEMORY:現在地、移動軌跡を表示、メモの記録
●TOOL:高度、気圧、方位、タイドグラフ、日の出・日の入り時刻、活動量を計測・表示
●ACTIVITY:アクティビティ中の状況変化をリアルタイム表示
●MOMENT SETTER:タイミングやチャンスなど、必要情報をタイムリーに通知
●CASIO MOMENT LINK:仲間と位置情報を共有し、テキストメッセージを送受信
●文字板のカスタマイズに対応したオリジナルウオッチフェイス
●Android WearをOFFにし、省電力での時刻表示が可能なタイムピースモード
●EXILIM Controller:アウトドアレコーダー「EX-FRシリーズ(別売)」を遠隔操作

となっており、これだけみるとかなり魅力的♪

この中でもSpyderで特に興味を引かれるものは、
MAP表示を利用してMOMENT LINKというアプリで仲間の位置情報を一時的にリンクして表示出来る点!

しかもスマホにアプリを入れておけば、この時計が無い人とでも使えるそうなので、

これはマスツーリングで重宝しそうですd(^^*)

最大で24時間仲間を表示出来るのですが、切るのは任意でいつでも可能と言う点もなかなかいいポイントだと思います。


下の写真は、仕事で移動しながら休憩中に遊んでみた使ってみた際の写真ですが、表示はGoogle Mapで拡大・縮小も日本全体図から建物の形がわかる縮尺まで可能です。
IMG_5391

あと他には画面に各種通知なども表示されてバイブ通知も可能と言う点。
他の人のレビューを見ていると、LINEやメールなどのメッセージも通知形式で見られる範囲なら確認出来て、一部については音声入力で返信も可能とのこと。

う〜ん。。。















これはガジェット好きにはたまりませんね!
そこはかとなく未来っぽいのが最高です!(//∇//)オトコノロマン♪

早速使い込めるように保護シートも貼り付けました(ノ≧∀≦)ノ


これはとても貼りやすい上に二枚ついているので安心です♪
強いて言えば指の滑りは少し悪くなりますが、そんなに指を滑らして使うものでは無いのでOKですd(^^*)

現在私のSpyder F3-Sにはスマホが搭載出来るようにしていますが、これから実際に色々ともう少し使い込んで改めてレポート記事を書きたいと思います!

それでは今日のところはこの辺で♪

バイク用品・装備ランキング