実は今日は温泉でまったり至福のひと時を過ごしている黒ですw

こんにちは( ゚▽゚)/

さて、それでも怠けず昨日の続きを更新しておきたいと思います!

昨日はアクセスパネルのカーボン化を記事にしました♪
IMG_6917
一部エッジの部分がカバーされないのも、厚みのあるカーボンパーツのお陰でアクセントがついて格好いいです!

それでは次はカウルのカーボン化です(o≧▽゚)b

カーボンのパーツはさすがに大きいですね(*ノω<*)
IMG_6922
昨日の作業で分かったことですが、かなり粘着力が強いのでこれだけ大きいと一回貼り付けたらまず剥がれないでしょうね^^;

例によって脱脂をしっかりした後は、マスキングテープで位置を合わせて固定。
BlogPaint
サイズも大きくて形も複雑で不安を覚えますが、このミラーの部分で位置合わせをして固定しておくとやりやすいと思います。

そして昨日撮り忘れた『貼り出し』部分の一枚w

BlogPaint
『貼り出し』の際はこの程度(写真参照)裏紙(ビニール)を剥がして、まずは位置を確実に合わせながら貼り付けます。

そして、貼り付けた部分を指で押さえながらずれないようにゆっくり裏紙を引き剥がしながら、徐々にカーボンパーツを貼り付けていきます。

そして貼り付け完了!
IMG_6932

ちなみに下の写真で赤い点々を打った部分(内側)に合わせると、その上のゲージユニットなどを組み付ける具合で多少ずれが出ている場合があります。
BlogPaint
ですから青い点々(外側)で合わせて貼るのが本来の正確な位置かと思います。

ただ青い点々(外側)に合わせると、個体差(ゲージユニット等の組み付け位置)で内側の貼り付け位置に誤差があるように見えることがあるので、ここはなんとも言えませんねΣ(ノ∀`*)ペチ

ですからここは、
好みの感覚でいいと思いますwww

最後はタンクキャップ!
IMG_6926
これは以前、ゲージ周りをカーボンキットでカスタムした時から
「あればいいなぁw」
と思っていたパーツです♪

過去記事:『F3 Dash Kit(インストール編)』

これもこれまで同様にシリコンオフで脱脂をして貼り付けていくだけw

ー中略ー(※手抜きではありませんw)

完成です!
(ノ≧∀≦)ノヤッター!w

あ、タンクキャップのアップを撮り忘れましたw

ともあれひとまず完成ですが
いかがでしょうか?(ノω`*)ノ" ンフフフフッ
IMG_6931

昨日記事にしたアクセスパネルも取り付けてパチリ♪
IMG_6934

タンクキャップの部分も黒系になって、全体的に締まった感じがします♪(人´∀`)
IMG_6927
こういう形で一部をイメージチェンジするのもなかなかいいものですよね♪(o≧▽゚)b

今回、購入したパーツは
SLINGMODS
https://www.slingmods.com/can-am-spyder
というアメリカの会社の製品ですd(^^*)

初めて利用する会社だったので、例によって色々とメールで質問やりとりをしてみたのですが、非常に感じも対応も良かったですよ♪

梱包も厳重で丁寧ですし、これならこういった輸送中に折れたりしたら困るような製品の海外通販でも安心して購入出来ると思います(o≧▽゚)b

それではもう少し温泉の余韻に浸りたいので、今日のところはこの辺でw

カスタムランキング