競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆

出走予定馬や予想オッズを毎週更新! 馬体写真と有力馬の考察記事から的中サインを探す! JRA競馬予想ブログ

2018年06月

【宝塚記念2018の予想オッズ3連単の穴予想!】


阪神競馬場。
前日の土曜日昼間に土砂降りの降雨。
夕方には止んで日曜日の天気は回復に向かいそう。
馬場はパンパンの良馬場まで望めず、
稍重馬場まで回復の見込み。


芝状態はやや時計のかかる重たい馬場。
内が相変わらず良好。
内枠有利か。


◎キセキ
内枠有利だがあえて大外枠のキセキを
本命にしたい。
サイモンラムセスが大逃げを打ち、
ペースは流れる重い馬場もあって、
スローペースからの瞬発力にはならない。
菊花賞同様に重たい馬場を道中から
ミルコ・デムーロジョッキー得意のマクりに期待。
今季2戦目で臨戦過程は確実に宝塚記念を目標に
完璧に仕上げて来た。


〇サトノダイヤモンド
フランス帰りで今年緒戦の金鯱賞は3着入線だったが、
臨戦過程を考慮すれば上り3ハロンは、
出走馬中一番で2000メートルの距離も距離不足で
まずまずの内容だった。
続く大阪杯では完全に戸崎ジョッキーの騎乗ミス。
距離不足に加えて道中みるみると位置取りが悪くなり、
直線に入った時点で勝ち目は全く無かった。
前走は参考外の一戦。
馬体や追い切り内容から状態は、かなり上向いている。
馬場も稍重馬場までならこなせそう。
鞍上は主戦ルメールジョッキーに再度乗り替わり。
距離延長に加えてペースが上がりそうな展開もいい。


△全部。


3連単

◎→〇⇔△
〇→◎⇔△

宜しくお願いします。

時間がないので簡単に書きます。

稍重から重馬場想定。

スローペースでイン内枠有利。

重い馬場も大丈夫でポジションで競馬が出来る、

◎グリュイエールと〇エアアンセムから

△全部。

3連単


◎→〇⇔△
〇→◎⇔△

宜しくお願いします。

【安田記念2018の予想オッズ3連単の穴予想!】


今週はあまり降雨の量が少なく、
東京の天気も週末は好天。
東京競馬場の芝コースは相変わらず良好な状態を保っている。
イン有利で時計が出る軽い馬場。
逃げるのはウインガニオンかアエロリット。
どちらが逃げても先行したい馬は少なく、
先行争いはあっさりと決まりそう。
展開はスローペース。


レッドファルクス
前走の高松宮記念は道中17番手で上り最速の末脚で、
追い込んで来たが0.4秒差の8着。
末脚は健在だったが位置取りが悪すぎた。
消化不良の一戦。
去年の安田記念3着馬で、
去年は高松宮記念から京王杯スプリングカップを挟んだが
今年はゆとりのあるローテーションで、
間隔が開いても能力を発揮出来る馬なので、
好印象のローテーション。
本質的にはスプリンターなのでマイルの距離がやや不安だが
レースの流れは落ち着くのでじっくりと脚が溜まりそう。
馬の状態も前走の高松宮記念出走時よりもはるかに良くなっている。
去年の安田記念3着馬が土曜日時点で8番人気は妙味。


サングレーザー
ディープインパクト産駒でとにかく瞬発力適性が抜群。
東京競馬場の軽く時計の出る馬場や、
長い直線は間違い無く合うはず。
去年のマイルチャンピオンシップは3着入線だったが、
前走の今年緒戦のマイラーズカップを出走馬中、
上り最速の33.2秒を使い、
差し切り勝ちでレコードのおまけ付き。
陣営サイドのコメントからも3歳時から一皮むけた印象。
出来も前哨戦を使って更に調子は上向いて来た。
たとえスローペースでもまとめて差し切れる能力の持ち主。


◎レッドファルクス
〇サングレーザー
△全部。


【3連単】
◎→〇⇔△
〇→◎⇔△


宜しくお願いします。




↑このページのトップヘ