競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆

出走予定馬や予想オッズを毎週更新! 馬体写真と有力馬の考察記事から的中サインを探す! JRA競馬予想ブログ

カテゴリ: CBC賞2016

にほんブログ村 トラコミュ
CBC賞(2016)
CBC賞 データ分析
競馬予想




[CBC賞2016の予想オッズ・3連単穴狙い!]





馬場は軽く、
時計も上り3ハロンまずまず早い。
断然インが有利で
先行馬が有利。


本命は、
ベルカント。
正直叩き台かと思っていたが、
馬体と追い切り内容から
万全の出来と判断。
絶好の前残り馬場で
逃げの脚質は魅力。


対抗は、
エイシンブルズアイ。
内枠から中団のロスのないポジションは魅力。
このメンバー相手なら当然力量は上位。
時計が早い馬場も合う。


△は、
1.13以外全部。


3連単
◎→〇⇔△
〇→◎⇔△





 ◇─────◇─────◇
    福島の開幕週には、
  高確率で的中を出せる秘訣が!

    その中でも・・・

このレースは特に見逃し厳禁です!
     ▼   ▼
  7月3日(日)福島1 1R
   ラジオNIKKEI賞(G3)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
  【無料買い目提供アリ】
 ◇─────◇─────◇


さて、
ビールが美味しい季節になってきましたね。

宝塚記念は終わった し競馬は一休み・・・
土日は昼間からビールでも飲んでゴロゴロするか~

ってまさかまさかまさか
そんな事考えて、、、ないですよね!?

それはもったいない!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


夏競馬は美味しいレースがゴロンゴロン
転がってい るのですから!


夏競馬はクラス編成があり事で、
「実力の差が大きい組み合わせになることが多く」
「馬主や調教師の思 惑も読みやすいんです!」

つまり・・・

  \\\\\ /////
  絶好の稼ぎ時(本当に…)
  ///// \\\\\

現に、プロ予想家の中には、
夏競馬だけで稼ぐ人もいるくらいですから。

そして・・・

今週のラジオNIKKEI賞(G3)

このレースは開幕週という事と、
“ある秘訣”を組み合わせると


【高確率で的中が出せるレースに化けます】


ビールとアタリメを持ちな がらでもいいので、
私達の情報をチラ見してみてください。

他にも夏競馬ならではの美味しい情報を
余す事なく全てお伝えします!

私達の情報で夏競馬の旨みを全部吸い出してください!
↓ ↓  ↓

にほんブログ村 トラコミュ
CBC賞(2016)
CBC賞 データ分析
競馬予想




[CBC賞2016の予想オッズ馬体考察・サインは芝適性]






スノードラゴン

☆前走の北海道地方交流戦で+13キロでの出走。
今回の馬体も少し太目残りに見える。
芦毛なので調子の判断が非常に難しい。
正直あまり良くは見えないが
元々見栄えのするタイプでは無いので気にはならない。
調子の良し悪しは、
あとは追い切り内容で判断します。
すみません!(笑) 





ベルカント

☆今回はドバイ遠征帰りだが
パッと見た印象は意外にもいい仕上がり具合。
海外遠征帰りでもしっかりと立て直して来た印象。
毛艶も張りも良好で腹回りもいい意味でフックラしている。
牝馬なのでこれは良い傾向。
ピークはもう少し先かも知れないが
休み明けでの出走を考慮すれば十分合格ライン。
好仕上がり。





レッドファルクス

☆初めて見る馬体。
脚が短く胴も詰まっていて短距離向きの馬体。
ダート戦で活躍しているが
それ程ムキムキの筋肉ではなく
身体の作りは細く、繋も細くて長く寝ている。
準オープンクラスだが
今回と同じ条件の中京芝1200で勝ち星を上げている様に
芝のスピード勝負も
極端に軽い馬場で無ければ全く問題無い。
芦毛の割に輪郭をハッキリ見せて体調は良さそう。
好仕上がり。 







============================
[CBC賞2016の予想]
重賞クラスで能力が通用するかは未知だが、
出走馬中で馬体が一番良く見えた
人気馬は、コチラ⇒ 競馬ブログランキングへ
============================




[編集後記]


キタサンブラックの秋のローテーションを発表。
京都大賞典→
ジャパンカップ→
有馬記念の三戦。
距離不足で直線が長くキレ負けしそうな、
天皇賞秋を回避して、
京都大賞典組が活躍するジャパンカップに出走するのは
賢明な判断。
しかし何と言っても
小回りコースで逃げ馬が有利、
時計も上り3ハロンもかかる
中山2500の有馬記念は今年も勝ち負けでしょう。
今年はユタカさんのG1レースでの舞台で
活躍が見れるので競馬が楽しいです。





【ラジオNIKKEI賞(G3)はこのメンバーで的中させる!】

年間獲得金額 無料予想のみで1,000万円超えの実力やいかに!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
ラジオ NIKKEI賞(G3)の的中予想はコチラから!

にほんブログ村 トラコミュ
CBC賞(2016)
CBC賞 データ分析
競馬予想




[CBC賞2016の予想オッズ考察・サインは開幕週]





エイシンブルズアイ

前走のG1高松宮記念では
ワンツーだったビッグアーサーとミッキーアイルが
先行策でそのまま粘りきってレコード決着だった。
エイシンブルズアイは後方待機の14番手からの競馬。
絶望的な位置取りからよく追い込んで来たが
0.5秒差の5着入線。
入線上位馬とは力量差もあったかも知れないが、
それよりも位置取りが悪すぎた印象。
それも踏まえて今回ももう少し前で競馬をして欲しい。
中京競馬場は今週が開幕週になるので、
軽い馬場を好む同馬にとってはちょうどピッタリか。
2走前のオーシャンステークスが思いのほか、
強い内容だったので、
前走G1レースと同じ斤量57キロでの出走は有利。




スノードラゴン

今回と同じコース設定の高松宮記念で2着、
中山1200のスプリンターズステークスを優勝したのは、
もう2年前になる。
長期休養明けの今年緒戦のオーシャンステークスで
いきなり3着入線したのは地力がある証拠か。
今年の高松宮記念では前残り決着でノーカウント。
近2走は適性外だったダート戦でノーカウント。
8歳の高齢でハンデが58.5キロで少々狙いにくいのは事実。
開幕週で再び前残り決着の可能性もある。
もう少し時計のかかる重たい馬場で
外差しが効く馬場や展開になれば出番は出て来る。




ベルカント

まず、
ドバイ遠征帰りの臨戦過程が大きな不利。
軽い馬場で時計の出る馬場を好むタイプで、
中京の急坂も微妙。
去年の夏は軽い馬場の新潟のアイビスサマーダッシュと
と小倉の北九州記念で、

重賞レース連勝。
当然陣営サイドもその二戦は意識しているはずで、
今回はあくまでも前哨戦のステップレースの可能性もある。
本気度が高いならユタカさんを確保して来そうだが、
今回はいかにも代打騎乗っぽい、
藤岡康太ジョッキーが騎乗。








============================
[CBC賞2016の予想]
人気にはなるが、
再度このクラスならメンバー構成がうんと楽になる。
無視出来ない有力馬は、コチラ⇒ 競馬ブログランキングへ
============================




[編集後記]


宝塚記念は、
▲マリアライト
◎ドゥラメンテ
消キタサンブラックで決まり
3連単は不的中でした。

軸馬しっかりとワンツーしているんだから、
ここはしっかりと馬券をとっておけよって感じです(爆)
重馬場だったので、
ストライドが大きいキタサンブラックは
道悪を苦にするかと思い
2番人気をバッサリと切ったら、
逆に僕が斬られました(爆)

まあ、
ドゥラメンテはG1レースに入っても
能力が高いので
馬券圏内に好走する確率は高かったですね。

マリアライトは
馬場悪化でスタミナが問われる展開で
待望の外枠からの発走。
おまけに逃げた、
キタサンブラックが淀みないペースで
引っ張ったので、
おあつらえ向きの展開でどんぴしゃりでした。






[他人に教えたくない競馬サイト]
1位のサイトとは!?




これ以上会員を増やさないで欲しいと問い合わせが殺到する、
とんでもない的中を出すサイトとは?



「無料情報」の質が髙過ぎて、
これでお金を取らない運営者はバカだと噂されているサイトとは?



数々のプロ予想家が、
「ここには勝てない」と負けを認めた、
圧倒的な予想を公開するサイトとは?



「月わずか数百円」という狂った安さの有料情報ながら、
毎週のように万馬券を当てている、良質過ぎるサイトとは?



正直、今だにこのサイトに登録していない人がいる事が信じられません。



このサイトは「的中の感動」を嫌ほど味あわせてくれます。
このサイトの無料情報だけで年間1,000万円以上を稼いだ人もいます。



他人に教えたくないサイト。確かに使えば使う程、そう感じます。


ですが、誰かに教えて上げたいサイトでもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
そのサイトがコチラ


「競馬で勝つ事は夢物語ではない」

初めてそう感じさせてくれたのがこのサイトです。



自分の予想にも限界を感じていた私には、初めて競馬で稼ぐビジョンが見えた気がしました。


稼ぐ事を目的としていないサイトですが、圧倒的な情報量と予想力に、



・結果、当たってしまいます。
・結果、稼いでしまいます。
・結果、競馬を楽しめます。



競馬を楽しんで欲しいという運営者の競馬に対する『愛』もヒシヒシと感じます。


無料情報だけでも競馬で勝てる事を実感できるでしょう。


このサイトを知っている人は、既に、稼ぎ続けていますよ。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
競馬で稼ぐビジョンを見たい方 はコチラ


にほんブログ村 トラコミュ
CBC賞(2016)
CBC賞 データ分析
競馬予想





[CBC賞2016の出走予定]



エイシンブルズアイ557 (栗)野中賢二
サクラアドニス853 (栗)村山明
サドンストーム756 (栗)西浦勝一
シンデレラボーイ654 (栗)矢作芳人
ジョディーズロマン648 (栗)飯田雄三
スノードラゴン858.5(美)高木登
ベルカント555.5(栗)角田晃一
ベルルミエール553 (栗)高橋亮
メイショウライナー654 (栗)高橋義忠
ラインスピリット555 (栗)松永昌博
ラヴァーズポイント650 (栗)高橋康之
レッドファルクス556 (美)尾関知人
ワキノブレイブ656 (栗)清水久詞




[CBC賞2016の予想オッズ]


□1番人気  ◇エイシンブルズアイ ◇1.9倍
□2番人気  ◇スノードラゴン ◇3.6倍
□3番人気  ◇ベルカント ◇5.7倍
□4番人気  ◇レッドファルクス ◇16.5倍
□5番人気  ◇サドンストーム ◇22.7倍
□6番人気  ◇ワキノブレイブ ◇23.9倍
□7番人気  ◇ラヴァーズポイント ◇46.8倍
□8番人気  ◇ラインスピリット ◇69.7倍
□9番人気  ◇メイショウライナー ◇89.4倍
□10番人気 ◇シンデレラボーイ ◇125.4倍
□11番人気 ◇ベルルミエール ◇130.2倍
□12番人気 ◇ジョディーズロマン ◇145.8倍
□13番人気 ◇サクラアドニス ◇225.0倍





[CBC賞2016の馬体考察・サインは休み明け]




エイシンブルズアイ

☆去年の暮れから間隔を詰めて使われ続けて
前走が大一番のG1レース高松宮記念だった。
前走の出来は悪くは無いが上積み面は無い印象だった。
今回は一旦立て直して休養明けでの出走。
正直馬体撮影時の段階では太目残りだが
休み明けでの出走ならこんなものか。
レース当日まで絞れていれば肌艶は良いので
力を出せる仕上がり具合になりそう。
普通に好仕上がり。





サドンストーム

☆春の春雷ステークス以来の休み明けでの出走。
元々腹袋が大きいタイプだが
間隔が開いているので現時点では余裕残し。
毛艶も張りも及第点で悪くは無い。
しかし去年CBC賞で3着に好走した時の方が
仕上がり具合は断然良かった。





シンデレラボーイ

☆初めて見る馬体。
脚は短くて全身筋肉の塊で筋骨隆々の
典型的なスプリンター体型。
少し腹回りに余裕があるが元々の体形かも。
肌が非常に薄く毛艶はピカピカ。
前後躯の筋肉もガッチリと逞しく
出来は間違いなく絶好調。 







============================
[CBC賞2016の予想]
完調手前だが近走距離短縮で
安定度が抜群になった
有力馬は、コチラ⇒ 競馬ブログランキングへ
============================




[編集後記]


コパノリッキーとユタカさん。
お見事でした。
自分の予想は、
◎アスカノロマン
〇サウンドトゥルーからの
3連単でしたので
コパノリッキー頭では当然外れでした汗


正直コパノリッキーは
2000の距離は適性よりも少し長い印象がありましたし、
そろそろダート路線も
世代交代かなと思っていましたが、
こちらが考えているよりも、
コパノリッキーはまだまだ元気で
第一線でやれる実力馬でした。

さすがに
秋のブリーダーズカップでは厳しいとは
思いますが
日本調教馬がアメリカに遠征する機会は少ないので
これは楽しみになりそうです。







【ラジオNIKKEI賞(G3)はこのメンバーで的中させる!】

年間獲得金額 無料予想のみで1,000万円超えの実力やいかに!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
ラジオNIKKEI賞(G3)の的中予想はコチラから!

↑このページのトップヘ