にほんブログ村 トラコミュ
CBC賞(2016)
CBC賞 データ分析
競馬予想




[CBC賞2016の予想オッズ考察・サインは開幕週]





エイシンブルズアイ

前走のG1高松宮記念では
ワンツーだったビッグアーサーとミッキーアイルが
先行策でそのまま粘りきってレコード決着だった。
エイシンブルズアイは後方待機の14番手からの競馬。
絶望的な位置取りからよく追い込んで来たが
0.5秒差の5着入線。
入線上位馬とは力量差もあったかも知れないが、
それよりも位置取りが悪すぎた印象。
それも踏まえて今回ももう少し前で競馬をして欲しい。
中京競馬場は今週が開幕週になるので、
軽い馬場を好む同馬にとってはちょうどピッタリか。
2走前のオーシャンステークスが思いのほか、
強い内容だったので、
前走G1レースと同じ斤量57キロでの出走は有利。




スノードラゴン

今回と同じコース設定の高松宮記念で2着、
中山1200のスプリンターズステークスを優勝したのは、
もう2年前になる。
長期休養明けの今年緒戦のオーシャンステークスで
いきなり3着入線したのは地力がある証拠か。
今年の高松宮記念では前残り決着でノーカウント。
近2走は適性外だったダート戦でノーカウント。
8歳の高齢でハンデが58.5キロで少々狙いにくいのは事実。
開幕週で再び前残り決着の可能性もある。
もう少し時計のかかる重たい馬場で
外差しが効く馬場や展開になれば出番は出て来る。




ベルカント

まず、
ドバイ遠征帰りの臨戦過程が大きな不利。
軽い馬場で時計の出る馬場を好むタイプで、
中京の急坂も微妙。
去年の夏は軽い馬場の新潟のアイビスサマーダッシュと
と小倉の北九州記念で、

重賞レース連勝。
当然陣営サイドもその二戦は意識しているはずで、
今回はあくまでも前哨戦のステップレースの可能性もある。
本気度が高いならユタカさんを確保して来そうだが、
今回はいかにも代打騎乗っぽい、
藤岡康太ジョッキーが騎乗。








============================
[CBC賞2016の予想]
人気にはなるが、
再度このクラスならメンバー構成がうんと楽になる。
無視出来ない有力馬は、コチラ⇒ 競馬ブログランキングへ
============================




[編集後記]


宝塚記念は、
▲マリアライト
◎ドゥラメンテ
消キタサンブラックで決まり
3連単は不的中でした。

軸馬しっかりとワンツーしているんだから、
ここはしっかりと馬券をとっておけよって感じです(爆)
重馬場だったので、
ストライドが大きいキタサンブラックは
道悪を苦にするかと思い
2番人気をバッサリと切ったら、
逆に僕が斬られました(爆)

まあ、
ドゥラメンテはG1レースに入っても
能力が高いので
馬券圏内に好走する確率は高かったですね。

マリアライトは
馬場悪化でスタミナが問われる展開で
待望の外枠からの発走。
おまけに逃げた、
キタサンブラックが淀みないペースで
引っ張ったので、
おあつらえ向きの展開でどんぴしゃりでした。






[他人に教えたくない競馬サイト]
1位のサイトとは!?




これ以上会員を増やさないで欲しいと問い合わせが殺到する、
とんでもない的中を出すサイトとは?



「無料情報」の質が髙過ぎて、
これでお金を取らない運営者はバカだと噂されているサイトとは?



数々のプロ予想家が、
「ここには勝てない」と負けを認めた、
圧倒的な予想を公開するサイトとは?



「月わずか数百円」という狂った安さの有料情報ながら、
毎週のように万馬券を当てている、良質過ぎるサイトとは?



正直、今だにこのサイトに登録していない人がいる事が信じられません。



このサイトは「的中の感動」を嫌ほど味あわせてくれます。
このサイトの無料情報だけで年間1,000万円以上を稼いだ人もいます。



他人に教えたくないサイト。確かに使えば使う程、そう感じます。


ですが、誰かに教えて上げたいサイトでもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
そのサイトがコチラ


「競馬で勝つ事は夢物語ではない」

初めてそう感じさせてくれたのがこのサイトです。



自分の予想にも限界を感じていた私には、初めて競馬で稼ぐビジョンが見えた気がしました。


稼ぐ事を目的としていないサイトですが、圧倒的な情報量と予想力に、



・結果、当たってしまいます。
・結果、稼いでしまいます。
・結果、競馬を楽しめます。



競馬を楽しんで欲しいという運営者の競馬に対する『愛』もヒシヒシと感じます。


無料情報だけでも競馬で勝てる事を実感できるでしょう。


このサイトを知っている人は、既に、稼ぎ続けていますよ。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
競馬で稼ぐビジョンを見たい方 はコチラ