にほんブログ村 トラコミュ
桜花賞(2016)
桜花賞 データ分析
競馬予想




[桜花賞2016の予想オッズ上位考察・サインは成長力]



□1番人気  ◇メジャーエンブレム ◇1.4倍
□2番人気  ◇ジェエラー ◇4.8倍
□3番人気  ◇シンハライト ◇7.0倍
□4番人気  ◇デンコウアンジュ ◇26.7倍
□5番人気  ◇レッドアヴァンセ ◇29.8倍
□6番人気  ◇ラベンダーヴァレイ ◇32.3倍
□7番人気  ◇アットザシーサイド ◇40.1倍
□8番人気  ◇ソルヴェイグ ◇67.7倍
□9番人気  ◇ブランボヌール ◇87.4倍
□10番人気 ◇ウインファビラス ◇88.6倍
□11番人気 ◇キャンディバローズ ◇140.2倍
□12番人気 ◇ビービーバーレル ◇148.5倍
□13番人気 ◇アドマイヤリード ◇175.5倍
□14番人気 ◇アッラサルーテ ◇217.3倍
□15番人気 ◇メイショウスイヅキ ◇230.3倍
□16番人気 ◇ジープルメリア ◇240.6倍
□17番人気 ◇メイショウバーズ ◇281.7倍
□18番人気 ◇カトラルポール ◇292.8倍




キャンディバローズ

ディープインパクト産駒で馬格が小さい。
馬体の作りから1400からの距離延長不利。




ブランボヌール

マイルはこなすが、
1200、1400の方がベター。




メイショウスイヅキ

気性面や馬体の作りから、
距離1400からの延長は明らかに不利。




ソルヴェイグ

父ダイワメジャー。
血統構成と馬体の作りから距離延長微妙。
再度、
内枠から先行ポジションは有利。




メジャーエンブレム

500キロ近くあるマイラーらしい馬格は非常に有利。
良い枠順が引けた。




ビービーバーレル

前走はオーバーペースだったが、
2走前フェアリーステークスでは、
メンバーレベルが低い相手に、
楽逃げ切り。
現状G1レベルでは厳しいか。




デンコウアンジュ

前走のチューリップ賞は叩き台のレース。
一度使われた効果は大きい。
2走目で見直せる。



アッラサルーテ

姉のエピセアロームはスプリンターで、
当時桜花賞は惨敗。
同馬もマイルは微妙。




ジープルメリア

こてこてのアメリカ血統で、
芝のスピード力が無い。




アットザシーサイド

母は1400ベストだった。
同馬も1400の方が良さそうだが、
差し脚質で広いコースでマイルなら、
悪くなさそう。




レッドアヴァンセ

前走は大幅馬体減に大きく出遅れる不利。
見直せるが、
前走で減った馬体は気になる。




シンハライト

チューリップ賞快勝。
現状特に注文は無いが、
ハイペースになった場合底力は未知。



ジュエラー

広いコースで急坂もある、
阪神外回りコースベスト。
メジャーエンブレムが淀みなく引っ張るペースも
ちょうど合いそう。




カトラルポール

力不足。




ラベンダーヴァレイ

前走のチューリップ賞では、
調子を立て直して来て、
内枠から上手くロス無く乗れて好走。
外枠は痛い。
現状成長力が足りず良くなるのは秋以降。




ウインファビラス

前走のチューリップ賞は叩き台のレースで、
明らかにステップレース使用の甘い仕上げだった。
叩き2走目で見直せる。




アドマイヤリード

馬格不足で、
タフな阪神コースは合わない。




メイショウバーズ

力不足。




============================
[桜花賞2016の予想]
2走前は阪神マイルコースで激走。
前走はノーカウントで、
今回妙味ある穴馬は、コチラ⇒ 競馬ブログランキングへ
============================




[編集後記]


有料メルマガ
【競馬で勝ち組!プラス収支メルマガ!】のお試し版として、

2016年4月10日の桜花賞から
週末の重賞レースの中から自信のあるレースを
単独で販売する事になりました。

有料記事
1レース税込み 380円。
非常に安い設定価格となっていますので、
是非お試しください!
【競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味ないじゃん☆】

今週の予想記事は桜花賞!
※レース当日の昼頃に記事更新予定です。

本当は、
競馬予想の中で1番大切な、
レース回顧が読める、
有料メルマガ【競馬で勝ち組!プラス収支メルマガ!】
皆様に是非読んで頂きたいのですが、

やはり
いきなり月額基本料に支払うのは
抵抗があると思いますので、
まずは、
単独の予想記事をお試しの激安価格で、
読んで頂き、
予想の精度を確認して下さい。

軸馬を基本1頭~2頭位まで、
券種はワイド、単複を中心に考えています。

狙う配当は、
約2倍~5倍の的中率が高い堅実なレースを
選択します。

2016年4月3日
阪神競馬場 第11レース
大阪杯G2

本命はキタサンブラック。

まずは前年の菊花賞1着と有馬記念3着の実績があるのに、
単勝オッズ4番人気は妙味。
逃げ馬は人気が無い時に買うべき。
ハナを切っても絡む馬は不在で道中一人旅。
重たい馬場が得意で阪神コースも合いそう。
今日の馬場もペースもピッタリで、
出来も文句なし。

対抗はアンビシャス。

折り合い面に不安があるので、
どうしても後方待機で折り合いに専念になり、
脚質的に不利だが、
それでも似た様なコースの前走中山記念では、
ドバイで活躍したドゥラメンテとリアルスティールと
互角の勝負だった。
今回も小頭数で馬郡は捌きやすい。
貯めれば終いは切れる。
斤量56キロも有利。
叩き2走目で出来もかなり良い。

◎キタサンブラック

〇アンビシャス

【ワイド】
◎ー〇

1点勝負で的中。回収率が530%でした。

負けない競馬を目指します。

宜しくお願いします!