NHKマイルは牝馬のアエロリットが見事な勝利でしたね。
(先週は馬券がボロクソすぎた上に完璧な予想だったレースは買い忘れるというクソみたいなことをしてしまいました・・・)

さて、今週末は牝馬4歳以上のマイル重賞ヴィクトリアマイルですね

■過去10年の3着馬までの血統表

jp_k000809_years=10

わかりやすいまでにサンデー系とヴァイスリージェント系(ノーザン系)が走る。
NHKマイルもそうでしたが、東京マイルはヴァイスリージェント系の庭です。

■脚質傾向
jp_k000804_years=10

逃げと追い込みが同じ割合で先行・差し馬がほとんどの割合を占めている状態

■各馬の血統
・アスカビレン(父:ブラックタイド・母父:スウェプトオーヴァーボード)
 …府中牝馬Sでは惜しくも4着。クイーンズリングと同じ脚を使いながらの4着。
  エリザベス女王杯は完全に後ろからになった上でまったく同じ脚を使っていた。
  六甲Sでもメンバー中最速の脚を使って勝っただけに今回も後ろからになるはず。
  ミッキークイーンと同じ位置にいることが出来れば、3着内に入れる可能性も。

・アットザシーサイド(父:キングカメハメハ・母父:アグネスタキオン)
 …上りは良い脚を使えるがおそらく1400mが限界なライン。

・アドマイヤリード(父:ステイゴールド・母父:Numerous[ミスプロ系])
 …阪神牝馬Sではミッキークイーンとまったく同じ速さの脚を使っての2着。
  3角から4角にかけて動きだしたのが良かったのだろう。重馬場も苦にしない血統なので
  初G1も射程内にはあるだろう

・ウキヨノカゼ(父:オンファイア・母父:フサイチコンコルド)
 …去年のVMは7着に終わったが、やや復調の気配を見せている。
  最後方にならなければやれそう。

・オートクレール(父:デュランダル・母父:フォーティナイナー)
 …完全に格上挑戦。東京との相性は良いが、そもそも抽選突破できるか

・クイーンズリング(父:マンハッタンカフェ・母父:Anabaa[ダンチヒ系])
 …府中牝馬も勝っている馬で、エリザベス女王杯も勝っているのでもうちょっと
  長い距離の方が合いそう。休み明けと叩き2走での成績は良好。

・クリノラホール(父:ダイワメジャー・母父:クロフネ)
 …先行して粘るのが持ち味な馬だが、1800mのペースが一番合っているように感じるが、
  ミドルペースになれば・・・

・ジュールポレール(父:ディープインパクト・母父:エリシオ)
 …重馬場の阪神牝馬Sでも3着に入ったように力はある馬。先行しての加速にも対応できるっぽい。
  うずしおSの1200mでの加速がかなり良い

・スマートレイアー(父:ディープインパクト・母父:ホワイトマズル)
 …去年のVMで4着。ストレイトガール、ショウナンパンドラがいない今、香港ヴァーズ、
  京都記念でのパフォーマンスを考えれば牝馬最上位の力を持っていると思われる。
  が、あとは距離が長いように感じるところ・・・

・ソルヴェイグ(父:ダイワメジャー・母父:ジャングルポケット) 
 …スプリンターSで3着になったようにスプリンター向きの馬だろう。
  ほかに前に行く馬がほとんどいないので、この馬がハナに立ってしまいそう。
  ただ、番手につけることが出来て、ハイペースにならなければ残すことが出来そう。

・デンコウアンジュ(父:メイショウサムソン・母父:マリエンバード)
 …アルテミスS以降、馬券に絡んだことはないが力はある。ただ、サムソン産駒なので
  底力勝負にならないとお話にならなくて、福島牝馬Sは秋山Jの好判断で捲っていったのが
  良かった。ハイペースになればこの馬なのだが(ニジンスキー持ちなので)、そうはならなさそう

・ヒルノマテーラ(父:マンハッタンカフェ・母父:Concern[ヒムヤー系])
 …格上挑戦だったマーメイドSでは見事2着になったが、その後の重賞ではぱっとせず。
  左回りでの勝ちもあるが、得意ではないと思われる。

・フロンテアクイーン(父:メイショウサムソン・母父:サンデーサイレンス)
 …この馬もちょっと距離が短いように感じる。福島牝馬Sはラスト3Fのペースが上がったおかげ
  ハイペースになればこの馬の出番。

・ミッキークイーン(父:ディープインパクト・母父:GoldAway[ヌレイエフ系])
 …特に言うことはないです。1600~2400mで牝馬相手に馬券になれないとは思っていないので。
  何もなければ対抗以上の評価印を打ちます。

・リーサルウェポン(父:ディープインパクト・母父:Gold Legend[ボールドルーラー系])
 …福島牝馬Sではまさかの先行策で5着に粘るという健闘を見せた。
  丹内Jが次も乗るなら買いたい。(東京以外で)

・ルージュバック(父:マンハッタンカフェ・母父:AwesomeAgain[ヴァイスリージェント系])
 …ここ3走はふがいない競馬が続いているが、前走は先行しすぎたし、ジャパンCは
  ある程度度外視して良し。
  ただ、ここの問題は距離。コーナーでの加速が上手くない馬なので後方すぎると
  今の馬場だと終わる。

・レッツゴードンキ(父:キングカメハメハ・母父:マーベラスサンデー)
 …1600mまでは許容範囲になってきたのか、一瞬の末脚は今メンバーでも上位。
  末脚ならミッキークイーン>アドマイヤリード≧レッツゴードンキ>ルージュバックの順に評価
  岩田Jが復活している状態なので、ここでも馬券になりそうな勢い。

現時点での予想印
◎ミッキークイーン
〇クイーンズリング
▲スマートレイアー
☆ルージュバック
△アドマイヤリード
▽レッツゴードンキ
×クリノラホール