PH 

PH2
: photos via WWD

いよいよ今月21日より発売されるGAPとピエール・アルディのコラボシューズ。
ぺたんこサンダル、ウエッジソールサンダル、フラットシューズなど、いろいろあるようですが、価格は1万円台後半から2万くらいだそうです。ペタンコサンダルあたり人気が集中しそうですね。
発売店舗は原宿店のみだそうで、これまたなんだか…。
靴好きには人気の高いピエール・アルディ。本家の価格は安くても6万はしますから、アルディが1万円台で買えるとなれば心躍ります。が、しかし、今までのコラボを見て来て思うのは、やはり値段相応だということと、デザイナーが加わればぐっとあか抜けたデザインにはなるけれど、質が伴ってこそデザインは生き、良いものができあがるということ。
厳しい目で見れば、1万円台後半から2万円の、百貨店でよく見かけるparadis noirとかrebecca taylorとかtsumori walkあたりの靴とどれだけ差があるか、写真を見る限りは微妙な感じもしないでもないです。

GAPはユニクロみたいに激安ではない分、更に微妙に微妙です。購入に非常に悩む価格帯。
DOORIとかthakoonのコラボの白シャツ、実際手に取ってみたけれど、やっぱり微妙で買えませんでした。しかし、着ている人を見かけたんだけれど、素敵に着こなしてた(爆)

まあ結局、自分が納得して気持ちよく着られて、ちゃんと着こなせて、周りの人が素敵だな、と思ったら最高じゃないですか。
自分がどうしてもこの質感がイヤならそれはそれ。買わないだけ。買った人を批判するつもりは毛頭ありませんし、こういうコラボ企画は、ファッション界を活性化させる一つの方法として有意義だとも思います。

あ、そうそうPUMAは今度はフセイン・チャラヤンとコラボですね。
PUMAのスニーカーは立派な値段するだけあって、いつもけっこうかっこいいですよね。
ハイテックな感じになりそうで、こちらも興味アリ。
(訂正:フセインチャラヤンは、PUMAのクリエイティブディレクターに就任だそうです。コラボじゃないですね、ごめんなさい)

resportsacとステラ・マッカトニーのコラボは、ちょっと高いみたいですね…。こちらは26日から発売。

H&Mとmarimekkoのコラボはどんな具合でしょうかね〜。まだ発表されてないのかな?
manolo blahnikとmarimekkoのシューズは、こちらはマノロの靴という事でお値段はマノロ価格なんでしょうけど、やはり流石のデザインです。