BMC ( BLUE MONSTER CLOTHING )ホームページをリニューアルして数日です。

》》》 BLUE MONSTER CLOTHING

イケてるWEBクリエイター集団 StylePicks さんのお陰で〜友人&知人&親族からの評判が超イイです!
お客さんになり得る一般の人は、BMCホームページをどう思うのだろうか?
ちなみに、BLITZ WORKS ホームページもイイですよ。評判。
俺を前面に押し出してもらって正解でしたね来期における仕事の可能性が広がってます
(今でも BLITZ WORKS のホームページ見ると・・・恥ずかしいです )

さてさて。
今回のブログは・・・・ズバリ
ホームページリニューアルに伴って、不定期&更新してなかったBMCブログが再開してるんだぜって内容です。
この俺のブログを習慣?病的な習慣?で読んで下さってる方たちは、もれなくBMCブログも読んで下さってましたよね〜。
以前、ある読者から、こう言われましたよ・・・・・
「BLITZ WORKSのブログは面白いです。でも、BMCブログはいかにも業務的な感じで・・・・」とな
そうなんですよね〜だいたい一人でブログを同時書きしてると、思い入れの弱くなってたBMCブログの手を抜いちゃってた感は事実としてありましたね

BMCホームページをリニューアルしたっていうブログにも書きましたが、こんな感じでブログが復活してます。
fullsizeoutput_1598
https://www.bmc-tokyo.com/blog/

そして〜デニムとシーンズの情報発信の特集記事も・・・
fullsizeoutput_1599
https://www.bmc-tokyo.com/journal/

ブランドのホームページなんで、色をつけない(個性を出さない)様に更に業務的に書いております。

やっぱさぁ〜読み物として退屈しない様に、他と違いを出す為に、この俺のブログ同様に毒づいてみようかなと思います
特集記事もブログも正確に情報発信をしていかないと目指すキュレーションサイト化にはなりませんが、
真面目に書くと・・・・・書いてる俺が飽きてきそうなので、リニューアルして4日目にして俺っぽく書いていく事をココに宣言します

つ〜か、決算目前だわ。
納品トラブってるわ。
で、記事書いてる場合ではないんですがね・・・・・・・・・・。

ストレス解消に、この俺のブログも、BMCの方も頑張りまぁ〜す

BMCの特集記事もブログもお気に入り登録しといてね




BMC Online Shop

 
社長ブログ ブログランキングへ
 
ブランド ブログランキングへ                   
  

お金は大事です。

今月に入って経費を再度洗い出してます。
なんとなく決算の落とし所は見えてきてるので、勘定科目の見直しと並行して来期カットできるコストの目処を立てています。

税理士さんが『無駄な経費なし!』と言うくらい実は〜ベンチャーアパレル BLITZ WORKSは経費をコツコツ詰めています。
中期的に利益を上げていく経営計画なので人、物、広告などと投資が先行します。
今の売上に見合う規模でない投資なので、お金を賄う為にはコストカットがはじめの手法になります。
自分で言うのもなんですが〜 俺はケチですよ

1年間の経費を見てると、あ〜このお金って削れるな!ってのが、こんだけ切り詰めてても出てきます。
人手が足りなく外注にしてた費用や、営業経費という名目で契約したシステムや、今のままではイマイチ効果のないネット広告などで、ザッと200万円は来期カットできます
今期、これをカットしとけばな〜 そしたら、あのペナルティーに対応できたのにな〜
こんなもんなんでしょうね〜経営って。
ここで無駄な経費を更に見つけれて良かったですよ!先に繋がります!

でね。
さっきから、無駄。無駄。無駄。無駄。。。。。。とDIOみたいに発してますが〜
この場面での経費として見た時には無駄なのは事実ですが、
果たして本当に無駄だったのか?って検証は必要ですよね〜。

結論は……
無駄です

でも、無駄と気づくには無駄を経験しないといけません。
お金をかけて成果を得れないから、お金をかけないで成果を出す方法を考えます。
頭だけでリスクを回避するのと、実経験からリスクを回避するのとでは、同じ回避でも質が違います。
回避しながら次の手を考えられるのは、実経験があるからです。
経験は金を払ってでもしろと言いますからね〜
そして、人付き合いの中で出さないといけない経費もあります。
商売は儲かるか?儲からないか?だけです。が、儲り方や儲からない方にもマナーがあります。
これは2年やってきて何となく気づきました。

明らかに無駄金とわかってる事に対して、その金を払えるかってのは経営としてとても大切だと思います。

無駄なんです。
理解しながら、その先の何を得れるかだと思います。

お付き合いで100万円払う事に何を見出すか?
無駄だな〜と思って払うと、無駄金です。死に金です。払わない方がいいです
でも、無駄と理解してながら……じゃ、販促として利用しようとか。営業ツールとして利用しようとか。人脈拡大として利用しようとか。お金で定量的に測れない価値を対価として求めないと払えませんよね〜。

格好つけるわけではないですし、
経費の対価を無理矢理作り出そうとしてるわけではないです。
お金って、そうやって人から人へグルグルまわるもんだと思います。
金は天下の回り物って言いますしね〜。

貯蓄をしようと意識し行ってる人って、ある一定額から貯まらない人が多いと聞きます。
俺の周りもそんな人が多いです。
そして、貯蓄は絶対にいい事ですが〜お金に対する考え方が貧相で、行動力がない人が多いと思います。
(あくまで俺の考えね〜 )
これ、お金が循環してないからです。

公私ともに無駄金を払える勇気は、いずれ自分に返ってきます。

お金じゃない対価。
お金で買えない経験。

これを得て、自分の糧にするには、無駄だと思うお金を払う経験が必要です。


とかなんとか言ってるけど……
最終的には、無駄金なんですがね〜

来期はガッツリ削ろう


あっ、今は無駄金って思ってる経費のお陰で幅広い人脈と見方が増えましたよ

一年くらい前かな〜。
このブログで、絶大な信頼を置く参謀からプレゼントされた池井戸潤の陸王の話を書きました。
当時のブログが探せなかったので、誰か見つけたら教えて下さい!

10/15からスタートしましたね〜。

ドラマ【陸王】
fullsizeoutput_156c

初回放送を見て・・・・・熱くなって涙がちょちょぎれました
熱い
熱いぜ
こはぜ屋
池井戸潤の話はリアリティーがあっていいですね〜。
ガッツリ本読んでるのに、ガッツリ感情移入しちゃいましたよドラマに。

ものつくりに従事する人は、絶対に見たほうがいいですよ

俺の唯一の趣味はランニングです。
フルマラソン走ります。
陸王欲しくなりました〜。
本読んだ時も確実に同じ事を思ったと思います

初回放送を見て、あっ!同じ!って思ったことがあります。
こはぜ屋は100年企業です。零細企業っぽいですが。
ベンチャーアパレル BLITZ WORKSは、二年目が終わろうとしています。確実な零細企業です。
こはぜ屋が追加融資を受けるシーン。
こはぜ屋が新規事業で営業するシーン。
同じです
創業間もない俺達BLITZ WORKSと。

融資(借入)って、本当に難しいんですよね〜。
借りるお金を返済できる計画と実現性を示さないといけません。
当たり前ですがね
100年企業のこはぜ屋でも、かなりハードル高いんですよね。
ましてや実績ない新規事業を絡めたら・・・なおハードル上がりますよね。
【実績がない事業】で金融機関を説得して協力してもらうのはマジで精神がザクザク削られます。
こはぜ屋の社長も言ってましたが・・・新規事業だから実績ないのは当たり前!って企業側は思いますが、
金融機関からしたら、危なっかしいですよね〜。
お金が返ってくるかわからない事業に融資するって
企業側も百も承知なんですよ!そんな事は!
新規事業なんて、技術や経験や仕組みの前に想いしかありません。
それでお金を引っ張ってくる根性・・・・マジ大変です
ドラマの中の銀行マンが平然と言ってましたよね〜「100年続いたのは、あなた(こはぜ屋)の技術じゃない。銀行が100年生かしたんだ。」と・・・・
これ零細企業からしたら反論できない一言です。
だって、現実はそうですからね〜。
BLITZ WORKSが二年持って、三年目へ突入できるのも金融機関のお陰ですからね。
だからって、金融機関が零細企業にとって神なわけないです
お金を借りる。お金を返す。金利を払う。
この仕組みを壊さなければ利害関係は継続します
利害関係って事は、ビジネスなんです・・・融資って。
俺、こんな感じで割り切ってますよ
たださ〜こはぜ屋は、100年続く本業がありますからね。
初回終盤でリストラの話が出ましたが、新規事業でなければ追加融資受けれるって事です。
ここはBLITZ WORKSと異なります。
うちは全て新規事業ですからね〜
羨ましいぜ!こはぜ屋の社長!

融資=お金の話が長くなりましたが・・・
新規事業で営業するシーンで、必ず実績がないっていう理由でケラれまくります。こはぜ屋は。
BLITZ WORKSも同じでした。
今は、請負もBMCもfulmineも取引が拡大していますが・・・・
BLITZ WORKS立ち上げた時なんか、門前払い喰らいまくりでしたよ・・・
家賃(当時は6平米のレンタルオフィスでした)やお給料は発生するからお金を作らないといけない。
明日がどうなるかもわからない。
売上なんかない・・・・・・・・・・。
売上作りに飛び込み営業して撃沈。BMCプレゼン行って撃沈。
撃沈。撃沈。
俺のサラリーマン時代の実績や経験なんて大きな看板が外れて一人になると何の意味をなさないって痛感しましたよ。
俺=BLITZ WORKSの営業実績がないから誰も相手にしてくれませんでした〜
思い出しちゃいました・・・・ドラマ見て、当時の悔しい気持ちとお金が回らない惨めさを。

陸王は今後人に助けられながら、思いを実現していきます!新規事業で!
BLITZ WORKSは・・・・
請負では、ドメスティックブランドのデザイナーさんが。
BMCでは、東海のジーンズショップ社長さんが。
fulmineでは、神戸のセレクトショップの社長さんが。
助けてくれました
この三名のお陰で、何とか事業として走り出しました。
本当に感謝しかありません
この三名からの要望は、常識の範囲内であれば喰らいついていこうと思ってます。
BLITZ WORKSが継続してる間は。
【実績がない】っていうことを理由に俺はNGを出さない経営者になりたいと思います。
助けて下さった三名の経営者のように・・・・・・・。

俺、陸王を見る度に、涙がちょちょぎれると思います

ものつくりにも熱くなりますが・・・・
経営として熱くなるんですよね
ものつくり会社を経営するって事に共感を覚えます

作ろうかな〜
ジーンズでランニングシューズを。
【陸ーンズ(りくーんず)】を



BMC Online Shop

 
社長ブログ ブログランキングへ
 
ブランド ブログランキングへ                 
  

↑このページのトップヘ