2017年07月19日

借り入れを希望している人も多いと思いますが、銀行やキャッシングを検討する場合がほとんどでしょう。

どちらを利用しても良いのですが、手軽に利用したいと思っているならキャッシングがお勧めです。

なぜなら、手続きも簡単で審査通過率も高いと言われているからです。



銀行だと名前の知っているような所ばかりですし、信用度も高いと思います。

その代わり審査が厳しい場合が多いので、不安があるような人だと利用できない可能性が高いです。

なので、借り入れしやすい所を利用したい場合はキャッシングにしましょう。



キャッシングだと利用する会社次第ではあるものの、審査が甘く借りやすい所が多いです。

大手中小と様々な会社がありますが、大手は審査が厳しくなっています。

銀行で審査に通る事ができない人だと、大手キャッシングの利用も難しいかもしれません。

その場合は、中小の会社を利用するのが良いでしょう。


中小の会社は大手のように目立つわけではないですが、同じ正規業者ではあるので安心して利用ができます。

それだけではなく、大手より審査基準が甘く借りやすい所が多いので審査に不安があるような人でも安心です。

利用者の多い大手の会社なんかだと機械審査を行うのですが、中小だと人が行っている場合が多いです。



人が審査を行う場合だとデータ上に問題がある場合でも、そのまま審査が行われる事が多いです。

機械だとブラックだと分かった時点で弾かれるので可決はもらえませんが、人なら可能だという事です。

データのチェックはするものの、それだけで可否が決まるわけではありません。

安定した収入があるなど現状に問題がない事が確認できれば、借りれる可能性が高いです。

実際にブラックでも借りれている人は沢山いますし、申込みをしてみると良いでしょう。



ブラックでも借りれるキャッシングは中小くらいだと言えると思います。

他に貸付を行ってくれる所はありませんし、申込みをするなら中小を利用する事をオススメします。

「ブラック=審査に落ちる」は嘘です

目立たない所が多いですが、紹介サイトを見れば一目で借りれるキャッシングかどうかが分かると思います。


2017年07月06日

延滞や債務整理によって事故者となり、ブラックの状態の人は世の中には結構います。

一度事故者になってしまうと、信用情報機関に記録されている情報はしばらく残るので金融などの利用は困難なままです。

ブラックである以上、制限される事は多いので覚悟しておきましょう。

とは言っても、生活に大きく影響する訳ではないのでそんなに気にしなくても大丈夫です。

お金を借りる際などに不利になります。



周りにブラックである事が知られるのではないかと心配している人もいるかもしれませんが、信用情報は保護されているので誰でも知る事ができる情報ではありません。

家族も友人も職場にも知られる事はないので安心して下さい。



さて、ブラックである事でどんな事が不利なのかというと、審査です。

審査方法は金融によって様々ですが、機械審査を行っている所だとデータだけでの判断となるので信用情報機関に事故歴がある時点で否決となります。

記録がある限りは審査結果は変わらないと思って良いでしょう。

時効が経過しないと事故歴は消えないのですが、消えるまでには数年かかるのですぐに消えるものではありません。

時効を待つなら別ですが、待たないならブラックでも借りれる所でも申込みをする事をオススメします。

ブラックに対応している所は闇金しかないと思っている人も多いですが、実際は正規業者にも存在しています。


闇金だと危険ですし、利用も不安だと思いますが正規業者なら安心なので審査をしてみて下さい。

人が審査を行うので事故歴があっても弾くことはなく、対応してすれるようです。

親身になってくれる所が多く、積極的に貸付を行ってくれるので期待できると思います。



ブラックでも借りれる可能性がある所というのが中小金融です。

規模が小さく世間では知られていない場合が多いので、知らない人も多いかもしれません。

利用は不安かもしれませんが、利用して借りれた人も沢山いますし大丈夫です。

ブラックに対応しているのは中小くらいですし、申込みをした方が良いと思います。

利用する場合は、ランキングなどを参考にすると金融の特徴などもわかると思うので見てみると良いでしょう。


2017年06月29日

お金を借りるならキャッシングが便利ですが、総量規制があるので貸付額は低くなっています。

年収の3分の1までの貸付と決められているので、年収で貸付額は左右されるようです。

少ないと借りれないという事はないですが、少なければ貸付上限も低くなるので思い通りに借りれない場合もあるかもしれません。

少額融資となってしまう場合もあるかもしれませんが、それでも良いという人は問題なく利用する事ができると思います。

基本的には貸付額は限られる事になるのですが、対象外となれば上限は関係なくなるようなので確認してみると良いでしょう。



キャッシングを利用するメリットは多く、手続きが簡単で審査通過率も高くなります。

金利が高いのがデメリットですが、そこさえ除けば問題なく利用する事ができるでしょう。

信用度が低いようですが、正規業者なら法に基づいた貸付が行われるので安心して利用する事ができます。

利用者も多いですし、申込をしてみると良いでしょう。



大手キャッシングが有名かと思いますが、他に中小の会社がある事はご存知でしょうか?

意外と知らない人も多いのですが、中小も大手と同じ正規業者になっているので安心して利用する事ができます。

知名度が低いですし、名前も知らないような所ばかりなので利用に不安がある人も多いかもしれませんが実績のある所ばかりです。



大手と中小は知名度の違いだけではなく、審査の仕方や審査条件も異なるのでどちらを利用するかは自分の状況次第です。

間違った会社を利用すれば否決になってしまうので、申込をするなら可決が貰える方を選ぶようにしましょう。

どちらかというと中小の方が条件は甘くなっているので、借りやすい方を利用するなら審査をしてみると良いと思います。

中小だと大手で借りれなかった人も貸付対象になっている場合が多いです。



そんな審査通過率の高い中小では、ブラックに対応している所も多いです。

ブラックでも借りられる金融になっているので、借りられる所を探しているなら利用してみて下さい。

大手は事故歴がある人を拒否している場合が多いので、申込をしても可決はもらえません。

利用できるのは中小くらいだと言えるでしょう。


 
  • ライブドアブログ