ピンチはチャンスだと良く言われてます。



私は自分の人生においても、
友人、お客様の歴史をたどってみても
ピンチが大躍進のキッカケになっています。

縺阪i縺阪i繧ュ繝ゥ繝ゥ縺。繧・s_convert_20121019152828[1]


出口が見えず、皆から大バッシングを受け、
それこそ「もうダメ」という状態に追いつめられて

精神的にも追いつめられて
自分でもこれで自分は終わってしまうのか、

という所まで追いつめられて
なんとか踏みとどまれた時、
流れが変わりだすのです。



大きな力の存在を感じる瞬間です。


生かされていることを
実感する変更点です。


助けてくれる貴人が出現し、
八方ふさがりの環境が
ガラガラと変わりだします。



「ビジョナリー・カンパニー」では

「そこそこの会社はそこそこでしかないが、
どん底を味わった会社は
それを乗り越えた時に高成長に変化し、
長期間維持出来る」


と言っています。


ピンチを越えたからチャンスが来たのです。


チャンスはピンチの後に来るのであって、
ピンチ無くしてチャンスはないのです。



我々は知らず知らずのうちに多くの人から憾みを
買っていますが、自分に勢いがあれば誰も注意
出来ずにいます。



それが限界を超えるとガラガラと崩れて、
全てが自分の敵になります。
全てが自分に刃を向けてくるのです。



八方ふさがりとは正にその状態で、
自分が変わらなければ脱出出来ません。



人はよほどの事がなければ
変われないと言われているので、
ピンチはまさに変われるチャンスなのです。


ピンチが大きければ大きい程、深ければ深い程プライドを捨て、
余分な心のコケを落とすことが出来純粋な心が芽生えてきます。



すると神様が手を差し伸べてくれて
チャンスに変わるのです。


もっと成功のノウハウを知りたい方は
下記フォームより無料メールセミナを受けて下さい。





◆ ネットワークビジネスで成功するためのメールセミナー


お名前  
メールアドレス  半角英数字