ブログちゃんねる

   
うpろだリンク集 ■2ちゃん ■( ゚∀゚)彡ジョルジュ ■ニコニコ

2007年09月15日

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:35:29.89 ID:WIVbZ8o10
質問ある?

なかったら、別にいいや。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:36:30.19 ID:qtf/XUb0O
>>1いい奴やね!
おまいみたいな奴が増えて欲しいぜ


痛かった?

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:38:40.95 ID:WIVbZ8o10
>>6
ありがとう。
全身麻酔してたからぜんぜん痛くなかったよ。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:40:42.00 ID:gy0p3pKG0
誰に提供したの?親族?

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:42:32.62 ID:WIVbZ8o10
>>9
財団を通してるから誰だかわかんない。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:41:37.90 ID:jENc8xk70
前に提供どうしようか悩んでスレ立てた人?

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:42:32.62 ID:WIVbZ8o10
>>10
ちがうよー。

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:44:35.26 ID:6+vmUpc/0
なんかさ、骨髄取るときに、まれに神経だかなんだか傷つけちゃうことがあって、
そうなると下半身不随になるとか聞いて、怖くてできないんだが、実際どうなん?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:47:03.41 ID:WIVbZ8o10
>>12
骨髄は骨盤から採取するんだけど、ケツのちょっと上から針を刺すわけ。
神経とかはぜんぜん関係ないから無問題。

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:48:36.02 ID:6+vmUpc/0
>>13
そうか、まぁ機会があったら俺もやってみる。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:50:48.89 ID:WIVbZ8o10
>>14
もしドナー候補になったら、ぜひなってあげてくだしあ。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:54:37.80 ID:a7DZKI4C0
術後痛くない?

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:56:59.14 ID:WIVbZ8o10
>>18
軽い痛みはあった。軽い打撲みたいな感じの痛みね。
でも1週間もすればすっかりとれたよ。


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:57:26.42 ID:QpuQxzlo0
まぁがんばれよ、俺は断られたけどなwww

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:59:10.82 ID:WIVbZ8o10
>>20
ドナーか?レシピエントか?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:58:51.11 ID:+zdJSpC70
おつかれ
なんでドナーやろうと思ったの?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:03:05.81 ID:WIVbZ8o10
>>21
もともとのきっかけは献血したときに「ドナー登録しませんか?」って言われて、いいですよって感じ。
で、適合した連絡があったから、誰かが助かるかもしれないんだったら
やってもいいかな、って思った。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 21:59:10.89 ID:7qXpo8Px0
ドナーになる時痛くないですか?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:03:05.81 ID:WIVbZ8o10
>>21
ドナーになるのは痛くないぞw
手術のときは麻酔で寝てるから痛みもくそもないしな。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:03:50.29 ID:WIVbZ8o10
ぐわ。2つめの>>21は>>22だw

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:02:21.21 ID:Y/66sSKK0
断られたってどんな状況だw

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:03:34.91 ID:QpuQxzlo0
>>25
他に最適な人でも居たんだろw

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:04:48.73 ID:WIVbZ8o10
>>28
だろうな。
候補者は5人くらい同時進行で最適な人を選ぶからな。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:02:44.91 ID:ckJ88I/FO
>>1 えらいな
私もドナー登録したいんだけど昔、脊髄注射して、その時の痛み、電気が走る感じが怖くて踏み出せないんだ。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:06:32.55 ID:WIVbZ8o10
>>26
脊髄注射ってのがどーゆーものか知らないんだけど、
脊髄と骨髄はまったくの別物なので
ドナー登録するのにも、骨髄採取するのにも、脊髄(背中)は触らないよ。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:14:59.36 ID:Etj3tENDO
>>31
採取するとき失敗したら、半身不随になるって聞いたことあるんだけど。

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:17:45.43 ID:yA4rW10NO
>>35
かなり低い確率だがあると言うのはカンファレンスで聞く
で勿論同意書を書いてその上で採取するよ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:20:02.51 ID:WIVbZ8o10
>>35
たぶんね、脊髄と骨髄をごちゃまぜにしてるんだと思う。
さっきも書いたけど、骨髄は骨盤から採取するので神経に触れることはないと思う。
もちろん事故の可能性がゼロではないけど、限りなくゼロに近いと思う。

ちなみにドナーになる前には事故の危険性や過去の事故例の説明があったが
下半身不随ってのはなかったと記憶してる。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:29:04.65 ID:Etj3tENDO
>>40-42
ありがとう。
登録しようかな。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:10:27.06 ID:ckJ88I/FO
登録して適合した人がいたら骨髄とってもらいにいくってこと?ってかどこにとってもらいにいくの?

照合する方法は?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:16:06.14 ID:WIVbZ8o10
>>32
採取手術は自分ちの近くの設備のある病院でできる。で、そこに患者さんのドクターが
採取した骨髄を取りに来るわけ。
手で運ぶんだそうだ。

照合は骨髄バンクに登録したらOKだ。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:16:05.95 ID:7qXpo8Px0
では話を総合すると、全工程を通して
びっくりするほどの痛みは無いでFA?

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:16:59.25 ID:7qXpo8Px0
骨髄バンクってものっすごい痛みがあるって思い込んでたよ。
もし痛くないなら登録してもいいなってオモタ。

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:23:48.41 ID:WIVbZ8o10
>>37
>>39
バンク登録自体は献血のついでに、みたいな感じでできる。血液20mlだったかな。
手術は全身麻酔をしてるので痛みがあるはずはないのだけど、
麻酔が切れてから、人によっては痛みが残るらしい。
また全身麻酔から覚めるときにも不快感があるらし。

俺の場合はそれがほぼ皆無だった。麻酔から覚めた時も気持ちいい目覚めだったし。
でもカテーテルを抜くのは気持ち悪かったし痛かったし、その後の放尿も痛かったぞ。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:19:46.16 ID:K2/fkbveO
もし二度、三度適合したら、何度も提供ってできるの?

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:31:12.17 ID:WIVbZ8o10
>>41
骨髄採取をしたら、その後1年間はとりあえず保留される。
で、1年後に再度登録するか、やめるかを決めることになる。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:25:09.19 ID:XNK60EryO
お金かかるの?

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:28:09.91 ID:WIVbZ8o10
>>45
ドナーの金銭的負担はほぼ無い。
ドナー候補になってから説明を受けるために病院に行くんだけど、その交通費も出る。
ドナーに決定してからの検査やら何やらで病院に行くのも出る。
入院費も出る。入院準備金として5000円もらえる。
入院中にテレビ見たり、お菓子食べたりに↑の5000円以上かかると自腹になるかな。

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:29:18.61 ID:M5CWQHSN0
>>1は偉いな
臓器提供の意思表示カードは、持ってるけど
骨髄移植のドナーは、仕事休めないから無理だわ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:33:13.57 ID:WIVbZ8o10
>>48
ありがとう。
一番のネックはまさにそれだと思う。
俺もリーマンしてるけど仕事を休むのはキツかった。
ただ俺の場合は上司がものすごく理解のいい人だで、
「そういう理由ならどんどん休め。」
って言ってくれたからできたんだと思う。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:30:36.73 ID:NeRRJwGRO
ぶっちゃけ怖い。
頭では理解してても踏み込めない。

目の前の、この人が助かるって言う
シチュエーションになれば別だと
思いたいが…



どうなんだろな。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:40:04.48 ID:WIVbZ8o10
>>49
怖い気持ちは誰にもあると思う。てか俺もあった。
上の方にも書いたけど、誰かが助かるかもしれないなら、って思った。
ぶっちゃけ、これも1つの経験になるだろ、とも思った。
>>49の言うように目の前にってのがあれば踏み出しやすいかもしれないな。
俺自身、明確な理由はよくわかってないんだけどな。


ただ、2chで見かけたレスに
「人を助けるのに、理由なんていらないだろ。」
ってのがあったんだな。



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:34:37.82 ID:ckJ88I/FO
入院期間は?

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:43:01.38 ID:WIVbZ8o10
>>52
採取手術の入院期間はまさに3泊4日だな。
俺は金曜退院で翌月曜から仕事復帰できたよ。

ただ、入院のほかにも検査やら貯血やらで4日くらい病院に行く必要がある。

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:46:45.82 ID:M5CWQHSN0
>>57
そっか、やっぱり1週間くらいは会社休まないと無理なんだな

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:50:29.43 ID:WIVbZ8o10
>>58
1週間連続ってわけじゃないよ。
俺の場合は入院の1ヶ月半前くらいから2週間に1回程度で病院に行ってた。

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 22:58:32.55 ID:ckJ88I/FO
>>1 ありがと おかげでいろ×02疑問なが解決した。
ドナーの登録をしようと思う

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/12(水) 23:03:33.16 ID:WIVbZ8o10
スレが落ちる前に言いたいこと。

このスレを見てるヤシの中にも骨髄バンクに登録してるヤシもいると思う。
もしドナーになるって時には「最終同意」ってのにサインしなければならないんだが、
これには家族・親族のサインもいるわけだ。
通常、独身なら親、既婚なら配偶者な。
これがけっこうキツイんだ。なかなか簡単には首を縦に振らないと思う。
俺の親もそうだった。なんとか説得して泣きながらサインしてもらったよ。

バンクに登録してるヤシも、これから登録するヤシも、
必ず登録してるってことを親、嫁、旦那には話をしておけよ。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1:名無しちゃんねる:2007年09月15日 00:24
俺もやってみるかな。
2:名無しちゃんねる:2007年09月15日 00:26
1ゲット
3:名無しちゃんねる:2007年09月15日 00:29
俺が死んだらあげてもいいが
入院とかはちょっとな・・・
4::2007年09月15日 00:30
このスレを選んだ管理人GJ
5::2007年09月15日 00:46
2週間くらい前に急性リンパ性白血病だと告知を受けた現役バリバリの患者だけど
やっぱりこういう人に命救われてるんだなぁって思うよ。
6:名無しちゃんねる:2007年09月15日 00:46
もっと簡単に採取できるようになるといいね
7:名無しちゃんねる:2007年09月15日 00:49
いいスレだな
>>1は優しい
8::2007年09月15日 00:50
2ちゃんでドナーの本出版されてるから読んだが、生半可な気持ちじゃできないな

「もしも」の事があっても補償がないのが恐すぎるもん。

でも仮に自分が患者になったら、皆に登録してほしいと思うんだろうな・・・

人間って勝手だな
9:名無し:2007年09月15日 00:54
こういうの見ると、怖いけどいつかはやってみたいと思う
10::2007年09月15日 00:57
カテーテル抜くって、尿道にぶっ挿すやつ?
11:名無しちゃんねる:2007年09月15日 00:58
機会があったら登録してみるわ
12:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:00
こういうの見るとやってみたいとは思うが、仕事休めないのを理由に踏み出せないでいる
せめて献血でもやってくるかな
13:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:03
>>1はいい男だな。
14:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:05
やってみたいけど正直怖いな。。
15:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:12
人を助けるのに理由がいるかい?はFF9のジタンの台詞だな
16:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:17
なにこの優しすぎるスレ
お前らも管理人も見直した
17:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:20
献血でさえガクブルで毎回冷や汗かきながらなのに
骨髄移植なんて怖くてできません
18::2007年09月15日 01:23
こういう話読むと体の力抜ける。あああ怖い
19:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:23
必要なことなんだろうが、骨髄ドナーのリスクはでかいってこと知っておいたほうがいい。
20:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:23
こういう人もいるんだなと思ったわ。
俺は正直びびりだからちょっとなぁ。

だけど歯医者の歯抜くのとか麻酔が痛いってきいてびびってたが歯が折れた経験あるためか何も感じなかったな。
やっぱ本当は痛くないものなのかね。。。
21:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:31
うちは親も俺もドナー登録してるしな
献血も何回もやってるけど怖いとかは…
多分人より痛点が少ない気がする
22:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:37
日帰りとかでできる事ならやってもいいが・・・0歳と1歳の子がいるから入院は無理だなぁ
23:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:42
>>21
変な言い方だが、それも才能だよなw
俺も献血くらいはしたいが…
24:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:45
俺も登録してて、提供依頼がきたけど
「家族・親族のサイン」がとれず提供
できなかったなぁ。
すごい悔やまれる。
25:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:47
金は貰えてもいいと思う
26:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:47
このぐらい貼っときなはれ。

骨髄移植推進財団
ドナー登録について↓
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/
27:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:48
俺のとーちゃん白血病で80%の確立で死ぬでしょうっていわれてたけど奇跡的にドナー見つかって助かったんだよ。
本当にこういう人がふえてほしいなぁ。

28:名無しちゃんねる:2007年09月15日 01:52
補償がない
休んだ間の手当てがない

が難点
29::2007年09月15日 02:07
エホバが見たら発狂もののスレだな
30::2007年09月15日 02:14
友達がドナーやったけど、術後はめっちゃ痛そうだったよ…。ベッド横のポータブルトイレへ行くのも必死だと言ってた。
しかも病院への交通費は自腹だった気がする。
31:名無しちゃんねる:2007年09月15日 02:16
書いてあったが全身麻酔はち〇こにカテーテルをさす。
それが痛いのなんのって注射なんて比べものにならないくらい痛い。
全身麻酔じゃなくても交通事故とかで両足骨折したらトイレいけない状態になったらカテーテル+オムツです。
まぁ要は事故には気をつけて下さいってことで。
スレ違いすみません
32:名無しちゃんねる:2007年09月15日 02:22
骨髄採取時に事故が起こる可能性は万が一にもあるから家族の同意を得ることは難しいかもしれない。
でも、「会社休めない」という理由で苦しんでる病人が助かる機会が失われるのは問題だと思う。もっと世間(勤務先)が協力的になるべき。
33:名無しちゃんねる:2007年09月15日 02:39
ニクコップンの規制されてなかった頃にイギリスで肉食ったんだが、ドナーになれるんだろうか。
34:名無しちゃんねる:2007年09月15日 04:10
どうみても回し者が無料ドナー増やす為に立てたスレ
35:名無しちゃんねる:2007年09月15日 04:11
※30
ドナーが呼び出されて病院へ行く場合の交通費は出る。
出ないのは最初のドナー登録の時の交通費だけ。
36:名無しちゃんねる:2007年09月15日 04:23
※33
Q. 欧州に一定期間滞在していた人は献血ができないようですが、ドナー登録もできないのでしょうか?

A. ドナー登録は可能です。献血においては、例えば英国滞在の場合、それが1日であってもご遠慮いただいています。しかしながら、骨髄バンクへのドナー登録では、そうした制限が2005年6月に撤廃されました。骨髄バンク事業の特性から、厚生労働省がそのように決定したためです。
37:名無しちゃんねる:2007年09月15日 06:43
2ちゃんらしからぬ。スレだな。
38:名無しちゃんねる:2007年09月15日 07:27
こういう風に教えてくれるとマジで有難いな
よく分からないしな

おいらは持病持ちで薬飲んでるので
献血もドナー登録もしたことないです
断られるのだ
39:名無しちゃんねる:2007年09月15日 07:59
メリットもないのに危険は犯せんな
40:名無しちゃんねる:2007年09月15日 08:09
こいつはたまたまうまくいっただけ
うまくいかなくて後遺症が残っても誰も救ってはくれないよマジで
もう少し日本におけるドナー制度がしっかりしてからじゃないととてもじゃないけどできねえよ
41:名無しちゃんねる:2007年09月15日 08:41
私の友達かと思ったw

今度、私の友達が骨髄提供するんだけど、最終合意は満場一致だったそうだ。
旦那も親も「自分の体の一部が他の人を
助けられるなら」と認めてくれたそう。
ドナー提供に当る確立は2%なのに、
その2%に入るのは本ト凄いことだと思う。

42:名無しちゃんねる:2007年09月15日 08:44
どこの誰に行ってるかわからないのは怖いな。もしかしたら財団が横流ししてるかもしれん。
43:名無しちゃんねる:2007年09月15日 08:50
叔父さんが若いとき提供したって言ってたな。
なんでも、必要になった友達と偶然一致したとかで。
運命ってあるんだなぁと思った。
44:名無しちゃんねる:2007年09月15日 09:02
リスク以前にリターンが何もない、せいぜい医者に礼言われる程度だろ?
財団通してだったら相手患者から礼言われるわけですらない。
それなのに提供できるお前らは本当偉いと思ったわ。
俺だったら相手患者が性格&容姿S級の女の子で、提供したらフラグ確定でもなかったら絶対やらんし。
ドSだから、輸血ですら出血多量で死にかけてる相手に
「はぁ?俺様の血欲しいって?じゃあこれで助かったらお前一生俺の奴隷な」ぐらい言うかもしれん。
45:名無しちゃんねる:2007年09月15日 09:04
俺も不謹慎ながら※34と同じ感想しか持てんかった。

奇麗事ばかりじゃないはずだよ、風評だけでここまでドナーが怖がるもんじゃない。
それに全身麻酔を掛けるってことだけでも親族の同伴が必要な大事、軽く言うこっちゃない。

でも、ドナーになろうって人には敬意を払う
俺にはできないことだから。
46:名無しちゃんねる:2007年09月15日 09:14
ドナー登録して2回最終段階まで進んだが2回とも相手方の事情で移植には到らなかった。
最終段階まで数度の検査があるのでその度会社を休んで病院に行っていたのだが相手側の説明も無く「移植中止になりましたので」の電話1本でお流れ。
当時は憤慨したものだがボランティアとはそういうものなのかもしれないと思い、今もドナー登録を続けている。
47:名無しちゃんねる:2007年09月15日 09:25
まぁネットなんて匿名だから何言っても許されるんだろうけどそれでも傷つく人間はどっかにいるだろうよ
48:名無しちゃんねる:2007年09月15日 09:33
自己犠牲で他人を助ける事が出来るなんて凄いな。
49:名無しちゃんねる:2007年09月15日 10:07
はるか昔に
Xのhideがドナー登録したけど使われたのかな?
50::2007年09月15日 10:15
血液は毎日作られているし骨髄だって長時間かかるが再生する
肝臓だって一応再生する
人間の体も資源の一部だな
51:名無しちゃんねる:2007年09月15日 11:43
ドナーになるという理由で仕事や学校を休むことに、もっと理解ができればいいのに。
ドナー登録しても、その時に休めず…という人はきっと居るんだろうな。
登録しようしようとずっと悩んでいて、このまとめを読んでやっと決意が出来た。
親とか説得して今度休みの日に行ってくるよ。
>>1と管理人さんに感謝。
52:名無しちゃんねる:2007年09月15日 11:48
俺の親父がつい2ヶ月前に白血病で死んだばかりだから、こういう人が増えてくれるのは本当にうれしい限り。

制度的に色々難しいところもあるけどね。
53::2007年09月15日 12:35
ちょっくらドナー登録してくる
54:名無しちゃんねる:2007年09月15日 12:41
特別な報酬はいらないけど、休んだ分の補償がねぇ…
55:名無しちゃんねる:2007年09月15日 12:43
はいはい偽善、偽善

なんていえないなこれが本当の義じゃ
56:名無し:2007年09月15日 12:50
頭が下がる
57:名無しちゃんねる:2007年09月15日 13:02
ちょっとドナー登録してきたwwww
俺の骨髄液が欲しいヤツ挙手wwwwwwっうぇ
58:名無しちゃんねる:2007年09月15日 13:10
全ての医療行為にリスクは付きもので、本当は健康診断の胃カメラだって死ぬ可能性は0ではない。
でも、それよりずっとメリットのほうが高いから大体の人はリスクをそこまで気にしない。
やっぱり、人のためにわざわざやって何かあったらと思うから躊躇するんだろうな。
私も親が絶対反対なので登録できなくてもどかしいけれど、そう考えるのも仕方ないことだとは思う。

ちなみに、そういう人のために骨髄バンクでは募金も募集しているみたいです。
せめてそういう方面で協力してみる・・・
59:名無しちゃんねる:2007年09月15日 13:19
骨髄バンクの工作員では?と疑った俺は、2chに毒されすぎているのかもしれない
60:名無しちゃんねる:2007年09月15日 15:06
2万くれたら骨髄ぐらいガチでくれてやってもいい
61:名無し:2007年09月15日 15:06
マジで今度、献血の機会あったら、
一緒にドナー登録しよう
逆に自分が世話になるかもしれないもんな…
62:名無しちゃんねる:2007年09月15日 15:23
16になったその月に献血行って
その後の1年間でいける限り献血行ったよ
400取れるようになったらまた行くがな。

資格扱いにすりゃいいのにな
「人を助けるのに、理由なんていらないだろ。」
誰かの何気ない一言で行動できるっていいな

偽善でも何もしないよりはマシだ
63:名無しちゃんねる:2007年09月15日 15:32
ビィトの作者だったら嬉しいな
64:名無しちゃんねる:2007年09月15日 15:55
たとえ偽善でも人の命が救われるならばんばんしていくべきだろ・・・常識的に(ry
65:名無しちゃんねる:2007年09月15日 16:29
献血ならバンバンやってるが
骨髄はさすがに怖い。
リスクもデカいし。
66:名無しちゃんねる:2007年09月15日 16:32
>>44
それはドSじゃなくてお前が人として最低なだけ
67:名無しちゃんねる:2007年09月15日 16:34
献血で採取された血液は法外な価格で取引されている。
このような、人の善意を踏みにじる卑劣な行為は
断じて許されるべきではない。
68:名無しちゃんねる:2007年09月15日 16:36
テラジタンwww
69:名無しちゃんねる:2007年09月15日 16:53
偽善で命かけれるか!!



みたいな。
70:名無しちゃんねる:2007年09月15日 17:09
こうゆう行為自体は普通に良い事だと思えるんだが、
その裏で色々利権関係が云々みたいなこと考えると躊躇しちゃうんだよ
71:名無しちゃんねる:2007年09月15日 17:12
※44
>>リスク以前にリターンが…

自分が事故ったり病気になった際に献血や骨髄提供しとくと優先的に
処置してもらえると聞いたんだが…?
72:^-^:2007年09月15日 17:22
へ〜。今度やってみようかなと思った。
主婦だから仕事関係ないしな。
ただ、もう少し報酬があると嬉しいのだが(^o^;
10万くらいとか…。
73:名無しちゃんねる:2007年09月15日 17:25
>69
一応、日本で骨髄移植で亡くなったドナーはいないよ。一応何かあったら補償制度もある。
確かに危険性はあるから、最終的には自己判断だけどね。

>67
法外な価格ね・・・確かに日赤の効率改善は必要だし、天下りとかも指摘されてはいたが。
でも、血液製剤に関しては原料がタダでも献血の宣伝や製造等に莫大な資金がかかるんから、基本的にあの値段で仕方がない面のほうが多いと思う。
74:名無しちゃんねる:2007年09月15日 17:50
俺の親父も家族会議開いてこの話あったなあ。
適合しなかったみたいだけど。
75:名無しちゃんねる:2007年09月15日 18:08
俺髄膜炎になったとき検査のために骨髄抜かれた
もちろん麻酔無し
クソ痛かった
76:名無しちゃんねる:2007年09月15日 18:24
金はもらえないのか…やるとしても謝礼金くらいほしい。リスクあるわけだし。
77:名無しちゃんねる:2007年09月15日 18:26
※44それはドSじゃなくてただ傲慢なだけだ。
骨髄はチキンだから出来ないけど臓器提供と献血ならやってみようと思ってるけど骨髄も本当はやりたいんだよな・・・orz
78:名無しちゃんねる:2007年09月15日 18:29
っていうかなんで皆こんなに嫌がってるのかが理解出来ない。
献血もドナー登録も普通にしてる俺が異常に思えてくるんだが。
79:名無しちゃんねる:2007年09月15日 18:39
(骨;ω;)イイハナシダナ〜
80:名無しちゃんねる:2007年09月15日 19:18
自分が必要になるときがくるかもと考えたら提供せずにはいられない。
情けは人のためならずともいうしな
81:名無しちゃんねる:2007年09月15日 19:19
>75
髄膜炎になったとき抜かれるのは髄液で、骨髄移植のときに抜く骨髄液とは全く別物。
髄液は背骨から抜くが、移植のときの骨髄液は骨盤の骨(腰の出っぱってる辺りの骨)から抜くことが多い。

髄液は抜くときに麻酔をする先生としない先生がいる。しない理由は、麻酔するのにも針をさすので、その時に痛いだけだから。まぁ、してもしなくても多分大きな違いはない。

骨髄移植では量を取るので何度も骨に針を刺すため、麻酔必須。
82: :2007年09月15日 19:24
献血は結構好きで、よく行ってる。
骨髄移植は、機会があればやってみてもいいと思ってる。
俺が誰かの為に出来ることって、それぐらいしか無いもん。
83:名無しちゃんねる:2007年09月15日 20:07
入院した日数の日当が出れば、登録してもいいんだけど
派遣社員だから、固定給じゃないんだよね
休んだら休んだだけ、給料が少なくなって生活できなくなるんだもの・・・・
84:名無しちゃんねる:2007年09月15日 20:08
何はともあれ、
>>1乙
85:名無しちゃんねる:2007年09月15日 20:45
ドナーが金もらったら体売ってることになるだろ
86:名無しちゃんねる:2007年09月15日 20:46
正直怖いなー…
献血感覚でやれるようになればいいんだけどね
87:名無しちゃんねる:2007年09月15日 20:52
日本は人身売買に類するって解釈で、献血にも骨髄提供にもきちんとした謝礼がでないからなぁ。それで広告費なんかに無駄金を使ってる。
きちんと法整備をした上で、きちんと対価を支払うシステムにしたほうがいい。
88:名無しちゃんねる:2007年09月15日 20:52
私、まだ、13です。。。
献血トカ、骨髄移植トカ、やってみたいけど歳が。。。
私、これ読んで
「自分も役に立てるのカナ?」
って思った。いま、あんま生きがい無いからそうゆうの積極的にやっていきたい。
相手の人は、私の何十倍と苦労してるから・・・
89:名無しちゃんねる:2007年09月15日 21:03
生きてるってこと証明できなければ
死んでしまっているのと同じなのかな
90:名無しちゃんねる:2007年09月15日 21:09
献血までならな。
でも200献血にももうちょっと礼がほしいwwww
91:名無しちゃんねる:2007年09月15日 22:19
うちの妹が白血病で、骨髄移植せずに今は寛解してるんだけど、
俺と妹は型が一緒らしく、万一のことを考えてほかの人には提供しないことになってる

でも、妹も寛解して長いからもう要請が来たら提供していいんじゃないかと思ってる
92:名無しちゃんねる:2007年09月15日 22:48
※88
>いま、あんま生きがい無いから
俺お前みたいなやつは
出来る年になっても献血とかしないと思うな。
93:名無しちゃんねる:2007年09月15日 23:35
大学生とかでもやってるみたいだね。聞いた話だと、患者とドナーは連絡は一切取れなくて、終わったら手紙が一通だけ届いたとか。
文章にある通り痛みはないらしいし。台に寝て感じるまもなく終わる。事後、腕がぴりぴりしたんで病院行ったら、もう何日かすれば取れると言われたとか。事実すぐ治ったらしい。
骨髄を提供する人を尊敬してる流れだけど、今は提供するのは普通だよ。
テレビでこういうの露出させないから駄目なんだよな。
94:名無しちゃんねる:2007年09月15日 23:58
※5
がんがれ!
俺もドナー登録してるから合致したらよろしくな!
95:名無しちゃんねる:2007年09月16日 00:51
※92
まあまあ、ほっといてやれよ
96:名無しちゃんねる:2007年09月16日 01:09
財団の宣伝くさいスレだな
97:名無しちゃんねる:2007年09月16日 01:13
献血って16からできるの?知らなかった。
98:名無しちゃんねる:2007年09月16日 01:17
まあ麻酔の失敗もまれにはあるから
まったくの無問題というわけではないよな…。
でもドナーになる人には頭が下がるよ。
献血とかと違って時間も手間もかなりかかるしな。
99:名無しちゃんねる:2007年09月16日 01:35
献血しようと思って血圧計ったら
血圧低すぎて出来なくて涙目www
16歳の誕生日に初めて
自分が低血圧だと知った…orz
100:名無しちゃんねる:2007年09月16日 01:49
献血でポイントためて変な食器セットみたいなものもらった俺がいる



移植のときは、財団管理で提供者と患者に、直接コンタクトは取らせないようにしてるんだよね。

術後に名前伏せたまま、手紙一枚だけかけるって話。
101:名無しちゃんねる:2007年09月16日 02:11
「宣伝」を主張している人がいるが、これが宣伝だったとしても何が悪いかわからんな。
2ch特有の独りよがりな正義感をこんなところに持ち込むなよ。

というか、斜に構えて物事を見る俺ってかっこいい的なにおいがプンプンするw
102::2007年09月16日 02:53
献血すら怖い私は無理だ…
注射や点滴の針見ただけで気持悪くなる
103:774:2007年09月16日 04:41
小学校のとき、母親が慢性白血病になってしまったんだけれども、ドナーの方のおかげで7年経った今では元通りの生活を送っています。
母親の入院中はドナーが見つからずに亡くなってしまった方も何人かいらっしゃいました。このスレを読んだ一人でも多くの人がドナー登録してくれると嬉しいです。
104:名無しちゃんねる:2007年09月16日 09:42
金って全然もらえないんだな
入院準備金が5000円てなんすか
もう少し貰えてもいいと思うんだが・・・・どうすか?
105:名無しちゃんねる:2007年09月16日 10:32
耳以外の場所のピアス(オレは鼻)で登録を丁重にお断わりされたぜ。
なんか切なかった・・・。
106:名無しちゃんねる:2007年09月16日 10:36
これやると血液型変わっちゃうやつ?
107::2007年09月16日 14:26
身麻すんのか…。
108:名無しちゃんねる:2007年09月16日 14:54
「人を助けるのに、理由なんていらないだろ。」

2ch最高の名台詞だと思う(´・ω・`)発言した奴マジ尊敬
尤も2chには逆もまたあるわけだが。
109::2007年09月16日 15:06
ゼッテー登録しねぇ!!
110::2007年09月16日 15:07
5 俺の知り合いは献血マニアでもう百回以上は献血してて、
こないだ表彰されてたw
111:000:2007年09月16日 15:14
献血と同じ次元にするなよ。
骨髄は臓器提供の一種だ。
112:名無しちゃんねる:2007年09月16日 16:47
献血でも臓器提供でも「対価を出したらやる人増えるんじゃね?」みたいな意見が多々あるが、それをやると色々問題があるんだよ。
献血は、売血制度があった時代はかなり血液製剤が危険だった(血を売って生活しているような人は堅気とは言いがたい人が多く、感染症とか持っている率が高かった)し、下手に対価を高くすると安全性に問題が出たり、倫理的におかしなことが起こる危険性がある。

あと、直接ドナーとレシピエントがコンタクトできないのも、再移植が必要となった時とかに直接頼み込まれる恐れがあるから。HLAが一致しているのがわかってるし、ほんとに患者側に巻き込まれる形になるかもしれない。それに、移植を受けても助からない患者さんもやっぱり多いしね。そんな場合、下手に知っちゃったら善意のドナーも後味悪いでしょ。

何か、できるところは改善したほうがいいけれど、今の制度はやっぱりそれなりに意味があってのことではあるよ。
113:名無しちゃんねる:2007年09月16日 17:46
宣伝かと疑うのが斜に構えているのではなく、素直に真に受けるのが単純すぎる気がする。
移植の技術はそんなに安全に確立されてなんかいやしないよ。なのにスレ立て主は不自然に「理想的な」移植を喋々する。絶対信用するな。
それに自発的な提供に対価が支払われないのは不当。今時血液のスキャニングなんて難なくできるんだからライシャワー事件のようなことを心配するには及ばん。
114:名無しちゃんねる:2007年09月16日 17:59
単なる有給扱いだときついな。安っぽい偽善じゃできないと思う
115:名無しちゃんねる:2007年09月16日 18:00
自発的だからこそ対価の存在し得ない事が成立するんじゃないか?
116:名無しちゃんねる:2007年09月16日 18:08
>113
そうか?確かに骨髄移植は受けるほうには未だ命がけの治療だが、ドナーの危険性ってそんなに高くないだろう。命に関わるところでは提供時の全身麻酔のリスクが一番危険だろうが、でも全麻で死ぬのって10万人に1人くらい。骨に針をぶすぶす刺すから終わった後はしばらく痛いのは普通だろうが、でもそれもしばらくして消えるってのがドナーとして普通の経過だと思う。最終的に個人の判断が尊重されるのは当然だが、徒に怖がらせるものでもなくないか?

あと、血液はウインドウ・ピリオドと未知のウイルスの危険性を払拭するのはかなり不可能だと思うが。
117:名無しちゃんねる:2007年09月16日 18:48
骨髄ドナーは年々増えてるけど、いざ適合したら拒否する人も増えてるのが問題ってニュースあったな。
118:名無しちゃんねる:2007年09月16日 18:55
>>116
横レス失礼。

無駄に怖がらせる必要はないが、どうも
一部デメリットなんてないよ、的な主張
をしている人がいるように見える。

こういうのはきちんとデメリットを理解
して、覚悟した上で行うべき。万が一が
起こったときに保障してくれる人なんて
いないのが現状なんだから。
119:名無しちゃんねる:2007年09月16日 19:37
>118
116です、レスありがとう。
確かにデメリットがないような主張はよくないし、きちんとデメリットを理解
して行うべきというのは全面的にその通りだと思う。

でも、一応補償制度はバンクにあるはず。まぁ、どれくらいのものかは知らないけど。

あと、ちなみに俺は別に回し者でもなく一医者な。
120:名無しちゃんねる:2007年09月16日 20:22
フリーターで月10万もない俺が登録してこようと思う。
121:名無しちゃんねる:2007年09月16日 20:39
おまえらいいやつだな
122:名無しちゃんねる:2007年09月16日 20:47
病人は死ねば良い
123:名無しちゃんねる:2007年09月16日 21:23
じゃあデメリットでも貼っておくかな

骨髄液採取用の針が刺さり女性死亡 高知県立病院
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1019/10192/1019205154.html
124:名無しちゃんねる:2007年09月16日 23:03
自己犠牲なんて今時流行らんよ
125:名無しちゃんねる:2007年09月16日 23:38
骨髄液採取で死亡て、検査用に胸骨から取ったからだろ。
移植のときは骨盤からだし。 
126:名無しちゃんねる:2007年09月17日 00:45
保障がなさすぎる
事故が多すぎる

これに尽きると思う
生半可な気持ちで登録はしないほうがいいと思う
127:名無しちゃんねる:2007年09月17日 02:14
補償制度は確立すべきだよなぁ。
万が一の事故が起きた場合、保険下りるかな?
あと会社員だと有給使うしか方法ないし、手当ても無いから辛いわな。
128:名無しちゃんねる:2007年09月17日 05:46
※126
登録までにはそれなりに勉強するだろうし
最終同意の選択権はドナーにあるんだから
生半可な気持ちで登録を考えたっていいと思うよ。
実際に登録するかどうかはともかく。
129:名無しちゃんねるにかわりまして:2007年09月17日 05:59
これはボランティアが出来る人は出来る。
正直、俺は出来んがな。ボランティアからして。

危険性の説明は、携帯電話会社の広告みたいなもの。
もしもの保障は、どの程度まであるのか周知されていない。
で、入院期間の手当て。職無しの俺がいうのもなんだが、ここからして確率化していないのが現状。
第一、登録する時点で全て知らせていなければならない事ばかり。献血のついでに気軽に、ってのは信じられない。

「病気の人1人を助けるために、健康な人1人死にました。」
こんなのはブラックジョークの中だけにしてくれ。
これは比喩じゃなくて、リアルな命懸けの作業。

俺は自分を死の可能性にさらす事はできない。臆病だし死ぬのはイヤだし。
批判、罵りは全て承知の上。
130:名無しちゃんねる:2007年09月17日 07:37
なんか動機が適当なワリに
事情に詳しいよな。
あと2ch慣れしてるフリっぽい書き方。
スレ主は関係者か?

でもドナー登録は良いことだ。
131:名無しちゃんねる:2007年09月17日 10:36
別にスレ主は「みんなやろうよ!」
とは言ってないわけだが…
デメリットまで書けとか、一個人の体験談にそこまで求めんなよ
132:名無しちゃんねる:2007年09月17日 10:53
*31みておにんいんがきゅってなった
偽善者の俺には無償で身を削るなんて生涯できそうにないな
つまんねー野郎だ死ねばいいのに
133:名無しちゃんねる:2007年09月17日 11:01
前に入院したときに検査で骨髄取られたことあったな・・・
取られたときは痛くなかったけど取られた後が大変だったわ
134:名無しちゃんねる:2007年09月17日 11:41
一応保障が無いとか言っている人は
よく調べてからモノをいうように
http://www.jmdp.or.jp/donation/questionnaire.html

後遺障害保険ってのが出るよ
135:名無しちゃんねる:2007年09月17日 12:03
そう、死亡で1億、後遺障害は障害に応じてとか補償があるよ。
134が書いてくれてるHPに問題の起こった確率とかも載ってる。
わからないことがあればバンクに聞けば教えてくれるし。
136:名無しちゃんねる:2007年09月17日 12:11
米33だが、ありがとう。
137:名無しちゃんねる:2007年09月17日 12:34
>>108米
それいった奴の話たぶんこれだわ
ttp://kenlove.blog.shinobi.jp/

作り話な匂いもするけど、おれは心が現れた話だった
138:名無しちゃんねる:2007年09月17日 12:34
ちんこカテーテルは抜く時「ひぎぃッ!」って感じの声が出る
139:名無しちゃんねる:2007年09月17日 23:30
>>人を助けるのに、理由なんていらないだろ。

FFって結構すごいなって思った
140:名無しちゃんねる:2007年09月18日 00:49
献血は結構やっているけど、別に人の役に立とうとかではなくて、単に休憩とジュース目当て。
チクッとするだけで、マッタリとできるという、対価があるからやるので、コレに関しても金銭以外のやりたくなる、やっても構わない、と思わせる対価があればどうだろう。
無償に近いソレでお願いしますでは躊躇してしまう。
費用だのなんだの考えれば無理なのはわかるが…
141:名無しちゃんねる:2007年09月18日 01:28
まじめな人が多くてびっくりした
俺も献血から行ってみようかな〜
142:名無しちゃんねる:2007年09月18日 02:19
病気治療で輸血受けたことあって、後から知ったんだけど、
一度輸血受けると献血できないんだ。
つまり後になって恩返しができないんだよ。
これは辛い。

それに代わる恩返しを自分なりにやってるつもりだけど・・・
143:名無しちゃんねる:2007年09月18日 12:06
貧血が非道くて献血すらできない私は骨髄ドナーもできないんだろうか?

自分みたいな生きていても仕方ない人間より別の人が助かるなら臓器提供も骨髄移植も構わない。

メリットがないとかどうでもいいとか言える人は自分に自信がある人なのかなぁ
それはそれで羨ましい。
144:名無しちゃんねる:2007年09月18日 13:19
他人の体に必要な物は自分の体にも必要な物だろ
一年の保留や家族の同意が必要な事とか考えれば
説明されるべきリスクはもっとあるんじゃないの?
自分の寿命を分けてあげてるような行為じゃないの?
145:名無しちゃんねる:2007年09月18日 22:43
1を心から尊敬する。
ドナー待ちの人は助かった。
146:名無しちゃんねる:2007年09月18日 23:23
>144
骨髄は健康な人なら常に増えている。というか、だいたいの人の人間の細胞は常に増えている。だから、骨髄を提供してもそれ自体は全く問題ない。
むしろ、骨髄移植のリスクは提供時の全身麻酔や針を刺すことに伴うものがほとんど。

家族の同意が必要だったりするのは、基本的に健康な人間に危害を加える行為だから。十分すぎるくらいの同意を得ていないと、何かあったときに大変。骨髄移植ができなくなるのは、患者さんたちにとって一番避けるべき事態だし。
147:名無しちゃんねる:2007年09月19日 04:36
注射は平気だし会社もなんとか休める。
でもカテーテルが本気で嫌な俺がいるorz
148:名無しちゃんねる:2007年09月19日 07:54
日本の「ドナー辞退禁止」文書は、国際基準に反していると世界骨髄バンク

「ドナー辞退禁止」文書、不適切 骨髄移植財団
2007年09月10日12時43分

 骨髄移植の仲介をしている骨髄移植推進財団が、骨髄を提供するドナーに「最終確認後は撤回できない」と説明していることについて、
世界骨髄バンク機構が、最終確認後も辞退できることを定めた国際基準に反している、と指摘していたことが分かった。
財団は最終確認の際に使う文書の変更を検討している。
ttp://namaketei2.blog114.fc2.com/blog-entry-202.html

このスレこの記事が出た二日後に立ってるんだよね。
149:名無しちゃんねる:2007年09月19日 16:37
幼女にならしたいです
150:名無しちゃんねる:2007年09月20日 04:38
NEETの俺でも人のために役に立つならドナーになるかな
151:名無しちゃんねる:2007年09月20日 11:20
ドナーになること自体は良いことだが、他人の良心や弱みに付け込んで利権をむさぼっている団体に登録する気は無いな。
152:名無しちゃんねる:2007年09月20日 18:40
日本はまだまだおわらないとオモタ
153:名無しちゃんねる:2007年09月20日 19:53
俺が死ぬ時なら体の使える部分全て持ってってもいい。
死んだらただの物体だし、何も感覚が無いからな。それが何かに使えるなら、誰かが助かるならいくらでも差しだそう。
ただ、死んだ後だ。
この体、生きている間は俺のもの。
154:名無しちゃんねる:2007年09月21日 02:05
おまえら、これが命がけだとか言って物怖じしてるけど
実際のリスクは出産のほうがはるかに高いんだぞ?

産科医を訴えすぎるのも改善しないと医療よくならないよ
155:名無しちゃんねる:2007年09月21日 23:22
俺ニートだし、これくらいしか世のためになれそうにない。
登録してくるわ。
156:名無しちゃんねる:2007年09月22日 11:52
痛みが軽い人もいるかもしれんが
痛む人はほんとハンパ無く辛いらしいぞ。
相当なリスクと自己満足、どっちをとるかだ。

俺もニートだし、今度献血するとき登録する。
157:名無しちゃんねる:2007年09月22日 20:31
残念ながら、B型肝炎のキャリアだ。母子感染な。九州西部だから、めっさ多いのだ。
158:名無しちゃんねる:2007年09月23日 23:27
臓器カードの同意書、母親が最後まで首を縦に振らなかった。
むずいな。
俺は渡航歴なし献血趣味なだけに死んでいくときになくなるものなら差し上げ候したいんだが理解が得られない。
159:名無しちゃんねる:2007年09月24日 20:16
以前依頼があって途中まで進んだが結局他の適合者がいたのかおじゃんになった
残念

つーか危険性がどうこう言ってる奴はまずドナーになって障害が残ったり死亡する可能性と
何の問題もなく終了してその後一年以内に事故で死ぬ可能性のどちらが高いかを考えるといいと思うよ
老いも若きも男も女も貧乏人も金持ちもみな死ぬ時は死ぬんだよ
その順番が来る前にいい事をできるならそれでいいと思うけどな
160:名無しちゃんねる:2007年09月25日 04:43
人が人をたすけることわなによりもすばらしいことi
161:名無しちゃんねる:2007年09月25日 14:47
「しようかな」とか皆言うだけだよね
言うだけならタダだもん
162:名無しちゃんねる:2007年09月26日 18:23
このスピードなら言える。

好きだった彼女が白血病だった。
何も出来ないのが悔しかったんでドナー登録を申請した。

だけど、母子感染によるB型肝炎の危険性とやらで断られた。
考えてみればそれで輸血も一生出来ないんだよな。

あの時は本当に悔しかった。
んで、彼女は……………


結局呼びかける側に回ってるよ。
チラシの裏でした。
163:815:2007年09月28日 17:44
わたしもドナー登録してみました。
移植骨髄採取も全麻にも特に恐怖はないけど、留置カテーテル設置がちょっと怖い。一応キシロカインゼリー(麻酔ゼリー)は使うらしけど、女子も痛いんでしょうか?

 まあ、レシピエントさんが頻繁に行うマルク(骨髄穿刺※検査)の痛みに比べればどうってことないのか。

 レシピエントさん、見つかるといいな。誰かの役に立ちたい。
164:VIP:2007年10月05日 23:30
骨折とかの怪我や薬で治る病気はともかくこういう本来死ぬべきものをあまりにも捩曲げるのは悩むな…
そういうからには自分がそうなったら痛みを軽減はすれど移植はしねぇ。
165:名無しちゃんねる:2007年10月09日 13:10
自分も現在コーディネート中です(ドナーとして)。12月に移植予定です。不安ないっちゃ嘘になるけど、ちょっとの勇気で誰かが助かるんだとしたら。。。やるしかないでしょ。むしろ提供する立場にいることに感謝してるくらいだわ。
166:名無しちゃんねる:2007年10月11日 22:44
5 165からの移植が無事終わって、165の相手の患者さんが元気になりますように。
165と165の相手、超がんばれ。
167:名無しちゃんねる:2008年03月30日 21:18
自分の向かいのベッドで白血病治療していた患者さんは
毎食後、ベッドに座って遠くを見つめながら静かに泣いていた。
自分は悪性リンパ腫だからじきに退院だぜラッキーw
なんて思ってたのが申し訳なくて声なんてかけられなかった。
彼女を誰か助けてやってくれとは思うが、血液疾患の自分にはそう願う事しかできない。

マルク(骨髄穿刺)もしたが、その前に相当デメリット説明された。
けど自分の為だから「ハイ、ハイ」ってどんな恐ろしいデメリットも受け入れちゃうんだよな。
自分の為ならやってもいいけど、他人の為にはちょっと…
って壁を越える人が一人でも増えればと思う。
長文スマソ
168:モンクレール:2011年12月05日 17:27
ポイントもつくのでずっと狙っていたトリーバーチのレザーバック。コスパよすぎる。大きめのトートは使いやすい。かなり大きいので好き嫌い分かれるかなとは思う。私は好き。
169:モンクレール:2011年12月05日 17:28
普段の靴のサイズは23.5cm甲は高くありませんが幅のある平べったい足です。ピンクのLサイズを購入して、ぴったりでした。色も写真どおりの明るいピンクです。手持ちに黒っぽい服が多いので、差し色になるかなと♪雨の日が楽しみになりました。
170:トリーバーチ:2011年12月05日 17:28
注文した翌日には届きました☆梱包もちゃんとしてあったのでよかったです!今日から愛用しま〜す!
171:iphone 4 ケース:2011年12月05日 17:28
フラットシューズまだ届いてませんが、かなり安いと思います
172:ゴヤール:2011年12月24日 15:24
た。 Jilun明香港のような衆議院の衆議院の議席の家は津e
173:エドハーディー:2011年12月26日 12:06
手。「(GKのライバル2人と)いつも3人で戦っているつもり」で米国の前に立ちふさがった姿に、かつての弱気はみじんもなかった。 2011年7月19日 西部朝刊福岡市中央区天神2のスポーツバー「ファイアーボールカフェ」では、10台のテレビで決勝
174:アバクロ:2012年01月03日 11:28
あこがれのモンクレールモンクレールのRODが初めて見たときから、一目惚れでしたがやっと購入できました。身長168cm体重65kgの私には、ちょうどいい感じですが、少しだけ袖が長く感じました。
175:レディースブーツ オークション:2012年01月04日 10:59
の後、議会の研磨メンバーによるITOは説明した&省エネ法&を制定。奥州市議会邦夫
176:ティファニー:2012年01月06日 13:42
像バトル第3戦で午後2時千葉県に予定されています。最初のゲームは、27の連続した??道路の勝利です。
177:マークバイマークジェイコブス:2012年01月07日 14:07
a山口芳樹イレブン、となります。警察は疑
178:エドハーディー:2012年01月18日 14:16
議長、会社T. threeブラインドNPO(59)氏がノアを伴う= A =松江市の花、美穂子の妻(57)、6歳の雄のラブラドールレトリバーの支援、参加
179:ゴヤール:2012年01月31日 11:50
他の自治体◇状態がこのような4つの牛ひき肉中の放射性セシウム汚染、新潟県に至るまでの教育の街のボードを、受け取った"を参照してください&
180:mbt:2012年02月04日 10:44
区の錠剤。バナー通常のヨーヨーRI GA約20センチ武広い。 (内側と外側の角テ
181:トリーバーチ:2012年02月13日 12:28
り込みを記念して、従来の順序と異なる場合、そのベンチ型の像、で。公園は32度以上
182:ティンバーランド:2012年02月16日 10:46
べての市を保留表示の処理NAどで昨日は月末の11.0パーセントから12月の終わりには4.4パーセントNIミリアンペアで低い。高山社長昨年12月のはで資本Tixie WO気NAのトピックを満たしていると
183:ポールスミス:2012年02月22日 12:34
収録。こちらは表題曲とは打って変わって、切ない恋心を綴った高揚感のあるミディアムバラードとなっている。
184:r4i gold:2012年03月22日 11:30


 山口市の浄土宗法界寺の辻田昌次住職(67)が代表を務める実行委員会の主催で、約150人が参加。
185:supercard dstwo:2012年03月29日 11:01



【写真入りの記事】


 約4.3インチの高精細HDディスプレイ「HD Reality Display」、1.5GHzのデュアルコアCPU、裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」を採用した有効1210万画素カメラ、HD対応130万画素のインカメラなどを搭載。
186:メモリースティック:2012年05月29日 11:10
ャンプを披露しており、「手の先と足の先は気をつけてジャンプしました。スケートでも見えないけど靴の中で足先を
187:トリーバーチ:2012年06月05日 15:32
富士通システムズ?イースト(石川享社長トリーバーチ
188:トリーバーチ 店舗:2012年08月02日 10:34
をさせることも珍しくない」と語っている。喫煙者と距離を
189:ウェディング:2012年08月11日 12:45
、材木は朝陳列ケース
190:財布 ヴィトン:2012年08月21日 11:19
木村さんたちの啓発活動はシンシア・キャンペーンとし
191:財布 ヴィトン:2012年08月24日 11:13
交際費で接待していた問題で、岸本町長は12日の町議
192:財布 ヴィトン:2012年08月25日 11:38
交際費で接待していた問題で、岸本町長は12日の町議
193:monclerダウン:2012年09月24日 16:34
、ミラノに負けない魅力的 古い空きビルを「用
194:モンクレール レディース コート:2012年10月25日 11:35
から投手となり1日2
195:ホットアイテム:2012年11月01日 12:59
と連絡があったのでビックリしました」と沈痛な面持ち
196:モンクレール ショップ:2012年12月26日 17:01
ab15lh)に向けて21日、凱旋門賞2着以来の国内復帰戦を迎えるG1・5勝馬オルフェーヴル(牡4、池江)が栗東
197:iphone4s ケース 人気:2012年12月27日 17:00
srainCWコースで3頭併せ。前にハーキュリーズ(4歳1000万)、後ろにエピファネイア(2歳500万)の隊
198:R4:2012年12月28日 13:24
20gao12=東京・品川プリンスホテル(撮影・吉澤敬太) 巨人のドラフト1位・菅野智之投手(東海大)が21日、都
199:モンクレール ショップ:2013年01月04日 15:19
e3haf走馬登録を抹消。現役生活にピリオドを打ち種牡馬入りすることになった。北海道新ひだか町のレックススタッ
200:モンクレール ショップ:2013年01月05日 01:01
adahwam自衛隊を国防軍として位置付ける▽聖域なき関税撤廃を前提にする限り、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加
201:モンクレール ショップ:2013年01月06日 17:33
alnaos走馬登録を抹消。現役生活にピリオドを打ち種牡馬入りすることになった。北海道新ひだか町のレックススタッ
202:グッチ 財布:2013年01月29日 18:03
ajmacy熱帯アリ、本州にも進出 横浜で営巣、温暖化影響か朝日新聞デジタル11月21日(水)12時8分配信拡大
203:R4i GOLD 3DS:2013年01月29日 19:19
t16alx女性器の型を取った英国人アーティストの作品の写真掲載。週刊ポストは8月17・24日合併号などで作品や
204:R4i GOLD 3DS:2013年01月30日 17:12
t16alx女性器の型を取った英国人アーティストの作品の写真掲載。週刊ポストは8月17・24日合併号などで作品や
205:m:2013年04月25日 12:22
白血病の身内の骨髄移植ドナーを来月行う。
スケジュールの都合上、末梢血移植しか選べない。
この方法は、約2000例のうち30例で、後遺症が残る傷害がドナーに出ているみたいで正直怖い。

206:オークリー 眼鏡:2013年05月13日 18:51
のライトアッ
207:柄全身タイツ:2013年05月13日 18:58
福大前駅山駅
208:オークリー レンズ:2013年05月14日 03:31
大会出場。
209:ray ban メガネ:2013年05月17日 19:57
ray ban メガネ7275い旅行先やアウトド
210:ray ban メガネ:2013年05月20日 08:56
ray ban メガネ11224高校生は暗示に
211:Working抱き枕カバー:2013年05月21日 04:48
14733スーパーこ
212:オークリー スプリットジャケット:2013年05月21日 14:12
オークリー スプリットジャケット29706くとも27億ドル
213:抱き枕カバー通販:2013年05月30日 02:41
29241湾の。同年
214:モンクレールアウトレット:2013年06月04日 06:48
もバンドの動向と合わせてチェックしよう。「Fly〜SPECIALEDITION〜」
215:楽天 トリーバーチ:2013年06月06日 01:26
。幸せですね」とつづっている。なお予告映像は本日5月11日より全
216:モンクレール 通販:2013年06月09日 15:33
C放送の解説者を務める元インディカードライバーのスコット?グッドイヤーによる新しい
217:モンクレール 2014:2013年08月22日 09:54
適応して を解釈しをしてみて、近代化としての籠crinolines、挿し板ドレス、ゴミと異なる歴史の輪郭と詳細.は否めないが、今流行のを参照し、過去は当代現象.回顧展が証明して、それは、実は、このやり方は深く根ざしているファッションの歴史.
218:モンクレール Arc:2013年09月16日 09:15
p>と&lt,モンクレール Carene;デザイナー乙のbマイケルマイケルアメリカ赤いシリーズをたたえ、彼のファッション線の伸び.赤い糸は歓楽の創造があるので、私は私の観点を拡大し、先進的なアメリカの経典の魅力にとって、私は、麦さんは言う.私もとてもの自慢は、私たちの作品はアメリカ制の、これは私たちのグループで、最高の品質を確保するためと説明の設計,モンクレール Rouillac.
219:モンクレール Gamme Bleu:2013年09月16日 09:15
,モンクレール Ribay 今年の勝者は25、000円の現金を授与TFIサポータースーザン&middot,モンクレール Eusebe;ロジャーズ、比類のない機会を作成し、独占を秘蔵Targetショップで販売され、2014年の向こう、FLARE雑誌の編集機能と全面壮観な賞品バッグ 賞
220:モンクレール Montmedy:2013年09月16日 09:16
,モンクレール Bady 昨年の遊覧見学マッカーサーグレンの5つのイタリアセンター、ベニス、ナポリ、ローマ、フィレンツェとミラノや、マッカーサーグレン明斯特とマッカーサーグレンアテネ近くの都市. 節を含め、永遠の女装やメンズ件の集合、すでに専門を作成し、企画ANGELOを持って、イタリアヨーロッパ最大の骨董品を集めて,モンクレール Polaire.
221:モンクレールダウンコート:2014年01月10日 13:52
ーでもあるからだ」「ドライバーはピンボールマシーンのボールのようなものだ。なぜなら
薬の中無ロ行中無所製薬の
223:コスプレ衣装制作:2014年04月01日 10:00
信の町法億ドピ薬の所不同各同ターニ
224:ランジェリーショー:2014年06月17日 03:14
Xeネッ(増加辛子金初
225:ウェディングドレス:2014年07月21日 11:50
34境ズロ)スも分料菓7技術27月館の度34境ズ
226:スカート:2014年10月11日 18:18
一丸市レ〉dドレ材り26号「て催
227:R4 3ds:2014年12月18日 15:16
R4 3ds <東日本大震災>子育てママ、助け合いの輪 石巻の仮設住宅 r4 ds
228:ダイエット:2015年02月16日 21:53
さりげない言動にも男に嫌われる要素がたっぷり!
セーラームーン人気、なぜ衰えない?
ブームが続くスニーカー、今年はきゃりーも選んだ「ヴィンテージ」がトレンド
【石井ゆかりの星占い】週間占い(1/26〜2/304)公開!
232:世代間ギャップをITで支える:2015年02月19日 04:00
本気の特撮ヒーロー風ドラマがウケる! 「除菌戦士ジョキンジャー」に注目
「今、ホテルに泊まってるんだけど…誰が設計したんだ、このトイレ!」同情を呼んでいた写真
拡大続ける貿易赤字、また“過去最大”を更新―昨12月は7206億円の赤字
情報が少なすぎる! あまりにもあいまいな食品添加物の安全性と認可方法

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
  ■くりっく