フォードが売れない


ロイターによると、フォードの中国での販売台数が56万台となり、前年度に比べて26%減という結果になったそうです。しかも3年連続。

自動車が売れない中国


フォードだけでなく、中国全体での販売台数は頭打ちになっているという事実。2019年の自動車販売台数は、前年比8%減とかなり厳しい状況。減少は2年連続なので、2020年も継続か。やはり中国の経済は悪いんですかね。


✅ ウィグルの人権問題はひどい模様
[ 中国サッカー中継中止!英プレミア選手人権発言 ]

✅ 今後の動静に注目!
[ 中国で原因不明の肺炎多発!新型コロナウイルス ]

✅ 牛肉価格の上昇原因は中国
[ 牛肉価格が急騰!その理由はあの国だった ]

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
記事まとめ
 

 
 
「Alexa」搭載デバイス、累計販売台数が1億台

      Amazon Echo

一方、日本車のシェアは・・・


どうやら日本車の占める割合は増えているようです。アメ車などは訴求力が低いので、売れないんでしょう。一方、日本車は壊れない、コスパがいい、安心感など、ブランドイメージが大きいのかもしれません。ただ、電気自動車の時代になった時に、このままいくかどうかはわかりません。

スポンサーリンク