いまごろ「緊急宣言」・・・


もうすでに遅い。WHOが今頃になって「緊急事態宣言」を発表。本当に無能ですね、この組織。すでに世界中に新型コロナウィルスが拡散してしまい、とんでもないことになっている責任のひとつはWHOに。何のための国際機関なんでしょうね。遅すぎる。これじゃ不要と言われてもしかたのない。メディアからは「後手後手に回るWHO」と一斉に批判が。

WHO事務局長は中国とズブズブ


WHOのテドロス事務局長はエチオピアの元外相。外相時代には中国から巨額の資金を受けていた関係で強い態度に出れないという話も。たかだか1国の利益が影響して、世界中に影響を及ぼす決定が遅れるなんてとんでもないこと。チャイナマネーがアフリカの国に悪影響を及ぼしている実態が見えてきましたね。

武漢封鎖

武漢の封鎖は効果あり?

中国を称賛!?ひどい


さらにこの事務局長。「緊急事態は中国の問題ではなく、中国以外に広がっているためである」「外国人は中国から引き上げるほではない」「貿易・渡航制限は勧めず」と。さらに「中国の対応も過去にないほど素晴らしい」「中国国外の感染者数が少ないことについて、中国に感謝しなければいけない。」と称賛する発言まで・・・これには唖然としますね。中国のカネがプンプン。

止まらない中国


2020年2月2日現在、死者が300人超、感染者が13,000人超ともうパンデミック状態・・・実際の数字は1桁違うことを知っている習近平も真っ青でしょうね。初期対応の遅れが致命傷に。無能な指導者といわれても仕方ないか。

日本も遅い・・・


真面目というか、しょうがないというか、WHOの決定を受けて日本も措置をとるというのが筋なんでしょうね。ところがいつまで経っても緊急宣言が出ないため、日本は独自に法律を作り施行。人権の問題から、むげに隔離できないという事情があるとはいえ、中国からの渡航者をバンバン受け入れてきたツケは大きい。今後、日本でも感染者が拡大する可能性が大きそうですね。

ようやく新型iPhone11に
✅  iPhone7からiPhone11に機種変した感想!

✅ 吉岡里帆と佐藤健の恋の行方は!?

✅ 戸田恵梨香のスカーレットが絶好調な件!

今後の動向


2020年を迎え、東京オリンピックの年ですが、収束には時間がかかりそう。習近平の国賓来日もなくなるかもしれません。今後の動向に注目したいですね。

スポンサーリンク