メトロック申し込む名古屋ドームへの道のり

2020年02月18日

のっちの涙(15日レポ その5)

私の席はアリーナ前方だったので、かしゆかの最後の挨拶時はガッツリ3人を肉眼で観させて頂いた。スタンドの知人はモニターでしか表情が分からず、かしゆかの挨拶の時はかしゆかしか映ってなかったとの事だった。だからのっちが泣いてるのに気づいたのは、あ~ちゃんがのっちに挨拶促そうとして、涙に驚いていた時だと言っていた。
ので、肉眼レポします

かしゆかの挨拶で、途中(あ~ちゃんがいなかったらPerfumeはなかったと話した辺りで)のっちが大粒の涙を流し始めた。かしゆかがあ~ちゃんへの愛の言葉を続けると、手で静かに涙を押さえながら泣いていた。最後にあ~ちゃんに向かって「大好きです。おめでとう」と言った時には、俯いて更に手でぬぐうってくらいに泣いていた。
いつもクールに泣くのを我慢しているのっちが、こんなに大泣きするのを初めて観た。
かしゆかがあ~ちゃんへの愛を真っ直ぐに強く表現した意味を、誰よりも深く理解しているから流せる涙だと思った。そして、ほんの少しだけ、あ~かしの絆には参ったよ・・・叶わないっすわっ!っていう(いい意味で)完敗の涙でもあったのかなぁ~と思ったりした。
そんなのっちの心を思いながら、、、かしゆかの強い意志というものを感じながら、、、そういうのも全部全部あ~ちゃんは分かってくれてるように思えた。
だって、あ~ちゃんは最後に「20年間、メンバーも変わらず・・・・」って言ってたし(ちなみに、この言葉はかしゆかもよく口にする。口にしてないのはのっちだけな気がする)。厳密に言うと変わってるけど、のっちがいるPerfumeがPerfumeなんだよ!って言っくれてる気がした。

何度も何度も、、、凄いグループのファンになれて良かった。
EQ42ui1UYAQHY5j

昔、プリプリ(解散時)のカナちゃんは、ボーカル;香ちゃんの事を「新幹線の先端(の丸い所)」と例えたことがあった
あそこ(グループのフロントマン)がああいう形じゃなかったら、速く走れなかった。いっぱい埃とかゴミとか浴びてたんだろうなぁ・・・って言った事がある。(香ちゃんは発言を沢山しないといけない立場だから、当然バッシングや心無い言葉も矢面で沢山受けてたと思う。それを埃やゴミと比喩し、香ちゃんの形=パーソナリティがフロントマンとして秀逸な事を新幹線に例えたカナちゃんの聡明さが今でも好き)ちなみにリーダーはおっとり無口なアッコちゃん;ベース でした

かしゆかの最後の挨拶を聴きながら、このカナちゃんの言葉を思い出した。かしゆかも本当に言いたい事を、あ~ちゃんへの愛の言葉と強い心で包みながら聡明に表現していた。そのことを誰よりも分かって涙するのっちも聡明で強い心の持ち主だと思った。
Perfumeにはリーダーやフロントマンやセンターは存在しないけど、でもやっぱりあ~ちゃんがリーダーで、
Perfumeのあ~ちゃんがあ~ちゃんという形じゃなかったら、速くは走れなかったし、このスターダムを駆け上がり続けることは難しかったんだろうなぁと思った。
埃やゴミをまともにクラって、あ~ちゃんが傷付いてることを かしのちはちゃんと分かっているって事に泣けた。その事をあ~ちゃんへの愛情表現という形で宣言してる事に泣けた
帰りの飛行機で泣きながら、せめて心地良い風になりたいと思った


blog_perfume_suki at 05:03│Comments(3)P Cubed DOMEツアー 

この記事へのコメント

1. Posted by paul bevoir   2020年02月20日 00:19
5 いつも楽しみに拝読させて頂いて居ります。今回は特に心を動かされました。当日、私も会場にいたので、ご指摘は、メンバー3人のそれぞれ心象風景を的確に表現している-と感心致しました。加えて、大変秀逸な最終行にもグッと来ました。素晴らしい読後感を与えて下さった事に、深く感謝致します。ありがとうございました。
2. Posted by a-   2020年02月20日 05:23
5 Paul bevoirさん。はじめまして。
管理人のa-と申します。
コメントありがとうございます。

名古屋参戦されてたんですね!。
素敵なコメント頂き、とても光栄で嬉しいです。

気まぐれに書いて遊んでますので、お時間ある時にまた来てくれると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします♪
3. Posted by paul bevoir   2020年02月21日 22:08
5 ご丁寧に恐縮です。これからも楽しみに拝読させて下さい。在・東京ですので25&26日も参ります。風評に惑わされず、これからも全国の読者に素敵な文章を届けて下さい。心より応援致します(^^)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メトロック申し込む名古屋ドームへの道のり