14年前の寺田整骨院開業時から、継続しているエコキャップ運動。

ペットボトルのキャップを、捨てずに集めて持っていくと、個数に応じて、支援国の子供たちかワクチン注射を受けることが出来ます。

誰でも参加出来る運動ですね^ ^

寺田整骨院の患者さんたちにも普及していて
みなさん、大きな袋に入れて、たくさん持って来てくれます。幸せな気分になります。

愛する畝傍高校の後輩たちが、文化祭の開催時のエコキャップをすべて集めて、持ってきてくれたこともあります。

今回、溜まりに溜まった12袋を、息子たちとクルマに乗せて、橿原市の引き取りコーナーまで届けてきました。
重い袋たちを、一生懸命にはこぶ息子たちを見て、幸せな気分になりました。みなさんに感謝です。