株式会社クリーデンス・ツーリスト・ビューロー(CTB)
TEL : 075-325-2855/FAX : 075-323-0066
Mail : credence@ctb-tabi.com
京都府知事登録旅行業第3-562号
(一社)全国旅行業協会正会員 (一社)日本旅行業協会協力会員

Since 2007(1976) 
前身のクリーデンス・コーポレションから おかげさまで40周年

エアアジアは2018年1月22日午前3時から、ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港の利用ターミナルを「ターミナル3」に変更します。
ターミナル3は2017年にオープンした新ターミナル、ガルーダ・インドネシア航空、ベトナム航空、大韓航空、中国南方航空などが既に移転しています。


大韓航空は明後日1月18日(木)、ソウル仁川空港にオープンする第2ターミナルへの移動に伴い、同空港における最低乗継時間を変更します。第2ターミナルは、大韓航空のほか、デルタ航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空が使用します。第2ターミナルを使用する大韓航空運航便から、大韓航空またはデルタ航空運航便に乗り継ぐ場合は45分、エールフランス航空、KLMオランダ航空に乗り継ぐ場合は70分、第1タ―ミナルを発着する航空会社運航便の場合には90分となります。ご利用予定の方はご注意ください。

ke
dl_10x50

マレーシア航空(MH)は2018年5月5日から、成田~クアラルンプール線(MH89/88)に最新鋭のエアバスA350-900型機材を就航させます。

MH089便 成田(10:20)→クアラルンプール(16:45) 5/6~
MH088便 クアラルンプール(23:30)→成田(07:40) 5/5~

マレーシア航空ではボーイング777よりも25%も燃費の良いこのA350を昨年11月に初受領しており、今後、訓練を経て成田線に投入される模様です。

mh

全日空は2018年4月から国内線の機内でのインターネット接続を無料にします。国内線の主力機である777や787などの機材で機内Wi-Fiによるネット接続が無料となります。(一部機材は対象外)

nh_10x50

大韓航空では、下記の路線、期間限定ですが、無料受託手荷物許容量が拡大します。

適用期間:2018年1月1日~2018年6月30日まで(ご搭乗日基準)
対象目的地:日本発~大連線/瀋陽線/牡丹海線/カトマンズ線/ハノイ線/ホーチミン線/バンコク線
→通常23㎏まで1個、無料(詳細規定あり)ですが、期間中23㎏まで2個=最大46㎏まで、無料となります。
対象目的地:日本発~韓国ソウル線/釜山線/チェジュ線
→通常23㎏まで1個、無料(詳細規定あり)ですが、期間中23㎏まで2個=最大は同じ23㎏まで、無料となります。

※旅行開始国/販売国/発券国が共に日本の場合に限定されます。
※エコノミークラス限定です。
※他社運航便は除外となります。
※スカイチーム/スカイパス等上級会員特典との重複適用はございません。

ke


スマートバッグは、スマートフォンなどを充電できるUSBポートやGPS,Bluetooth、重量を測定し持ち込み制限を確認できるなどの機能の付いたスーツケースです。

キャセイ航空、キャセイドラゴン航空では2018年1月1日から、取り外しのできないリチウムイオン電池を搭載した「スマートバッグ」の預入れ(受託手荷物)、機内持ち込みを禁止すると発表しました。ハワイアン航空も同様の発表がありました。「スマートバック」に対する預入れ、機内持ち込み荷物への規定が多くのエアラインで改定、禁止の方向に向かっています。特にリチウムイオン電池を電源とし、電池の取り外せないものに対しては注意が必要です。

cx
IMG_4636


エールフランス(AF)は、2018年3月26日から大阪~パリ便を毎日運行とします。また最新鋭のボーイング787-9型機材の就航が予定されています。

AF-291便 関西(10:30)→パリ(16:05) B789 3/26~毎日運行
AF-292便 パリ(14:00)→関西(08:40翌日着) B789 3/26~毎日運行


AF


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + ++ + + + + + + 
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

2018年 平成30年 本日1月5日より通常営業しております。
また明日1月6日(土)は、臨時に営業致します。
本年もよろしくお願い致します。

1月5日(金)・・・通常営業致します。09:30~18:00
1月6日(土)・・・臨時営業致します。09:30~15:00
1月7日(日)・8日(祝)・・・休業
1月9日(火)~・・・通常営業致します。09:30~18:00
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + ++ + + + + + + 

2018年1月18日、ソウル仁川国際空港の第2ターミナルが供用を開始します。これに伴い、大韓航空(KE)、スカイチームに属するデルタ航空(DL)、KLMオランダ航空(KL)、エールフランス(AF)がともに第2ターミナル発着となります。

「第2ターミナル」は現在のターミナル(改称され「第1ターミナル」)とは反対側に造られますので、「第2」と「第1」、違ったターミナルでの乗り継ぎのお客様や、お迎えの方との待ち合わせなどでは注意が必要です。

2016_06_29_iphone 034
写真は現在のターミナルの沖側にある「サテライト」から、さらに沖側を撮影した写真です。新設第2ターミナルの工事の様子が(判り難いですが)見て取れます。

シンガポール航空(SQ)は、2018年3月25日からSQ615便/616便の便名変更を行います。

2018年
3月24日まで SQ-615便 関西(23:30)→シンガポール(05:30翌日着)

3月25日から SQ-623便 関西(23:25)→シンガポール(05:05翌日着)

3月24日まで SQ-616便 シンガポール(14:05)→関西(21:20)

3月25日から SQ-622便 シンガポール(13:55)→関西(21:35)
sq


2017年12月29日(金)・・・午前中のみ営業致します 09:30~12:00
2017年12月30日(土)~2018年1月4日(木) ・・・休業
2018年1月5日(金)・・・通常営業致します 09:30~18:00

2018年1月6日(土)・・・臨時営業致します 09:30~15:00

2018年1月7日(日)・8日(祝) ・・・休業

2018年1月9日(火)~   ・・・通常営業致します 09:30~18:00

                 

2017年12月9日から、ニューヨーク・ラガーディア航空で下記エアラインがターミナルを変更します。ご利用予定の方はご注意ください。

アメリカン航空 Terminal B/C → B
アメリカンシャトル Terminal C → B 
デルタシャトル Terminal A/C → C
ジェットブルー航空 Terminal B → A
アラスカ航空 Terminal B → A
フロンティア航空 Terminal B → Departures-C Arrivals-D
スピリット航空 Terminal B → Departures-C Arrivals-D

日本航空は2018年3月25日から、成田~グアム線を増便し、ダブルデイリーとします。

JL-8941 成田(09:30)→グアム(14:10) 3/25’2018~毎日運行
JL-941 成田(10:40)→グアム(15:20) 毎日運行中
JL8942 グアム(16:15)→成田(19:00) 3/28’2018~毎日運行
JL-942 グアム(17:15)→成田(20:00) 毎日運行中
jl_10x50


先週、11月30日、12月1日はお休みを頂き申し訳ございませんでした。「グアム」を視察して来ました!今、北朝鮮からのミサイル攻撃報道によって、グアムを訪れる日本の方が減少しているんです。しかしこの島は今までと変わらない、今まで以上の島でした。

『Hafa Adai』 ハファディ!チャモロ語で「こんにちわ!」 今回のミッションには日本全国から選ばれた総勢387人が参加しました。
IMG_8171
グアムのマスコットキャラクター「グアムジラ」もお出迎え
IMG_8368

バリ島北部にありますアグン山の噴火に伴い、BALI島の玄関口デンパサール空港が2017年、11/27(月)07:00~11/28(火)07:00の間の閉鎖がされていましたが、延長され、明日11/29(水)07:00まで閉鎖が決定しました。ご利用を予定されている方はご注意ください。
DSCF5529

2017年12月10日(日)に開催される「奈良マラソン2017」に伴う交通規制のため、大阪空港交通では、伊丹空港~奈良・天理線にて途中停留所を通過扱いとします。

該当の便は、伊丹空港南ターミナル発8時20分、北ターミナル発8時25分の1便で、奈良市庁前、新大宮駅、近鉄奈良駅を通過します。また、天理駅発伊丹空港行きの便は、近鉄奈良駅発9時20分、新大宮駅発9時24分、奈良市庁前発9時26分となる1便で、上記3カ所の停留所を通過扱いとします。なお、該当便以外の便でも、交通規制による遅れが生じる可能性があります。詳しくは大阪空港交通のウェブサイトを参照ください。

グアム入国時に提出が義務付けられています『グアム税関、検疫申告書』が新書式に変更されます。新書式フォームへの移行期間として、旧税関・検疫申告書フォームでの入国が2017年11月30日まで認められております。新税関・検疫申告書フォームの発送が遅れているため、受け入れ期間が延長されました。12月1日以降、旧フォームをお持ちのお客様は、税関にて新書式フォームへの書替えを要請されますのでご注意ください。税関・検疫申告書は、各機内でも配布されております。

http://www.visitguam.jp/press-releases/view/news/3144/

↑このページのトップヘ