ippitu

2018年3月というまだまだ先の話ですが、カンタス航空がパース~ロンドン間にノンストップ便をボーイング787-9型機材で運行する事を発表しました。両区間は約14500㎞あります。所要時間17時間です。

オーストラリアの国旗にも見られるように、イギリスとオーストラリアの関係は強く、両国を往来する人も多いのですが、長距離の為、途中のシンガポール、香港経由で乗り継ぐことが主流でした。航続距離が15000㎞超のボーイング787によって、この区間の渡航の形態が変わりそうな?そんなニュースです。

ちなみに、現行運行されている長距離路線は・・・・

QF-007便 シドニー→ダラス 所要15時間25分 エアバスA380
QF-008便 ダラス→シドニー 所要17時間00分 エアバスA380

DL-201便 ヨハネスブルグ→アトランタ 所要16時間55分 ボーイング777-200LR
DL-200便 アトランタ→ヨハネスブルグ 所要15時間15分 ボーイング777-200LR

EY-171便 アブダビ→ロサンゼルス 所要16時間45分 ボーイング777-200LR
EY-170便 ロサンゼルス→アブダビ 所要16時間20分 ボーイング777-200LR

QF:カンタス航空 DL:デルタ航空 EY:エディハド航空

DSC00008