アラブ首長国連邦(UAE)、イエメン、サウジアラビア、バーレーン、エジプトなどがカタールとの国交断絶を発表したことを受け、カタール航空(QR)は、UAE線、サウジアラビア線、バーレーン線、エジプト線の全フライトを当面は運休することを発表しました。エミレーツ航空(EK)とエティハド航空(EY)も、ドバイ~ドーハ線、アブダビ~ドーハ線の運航を一時停止すると発表しました。国境の閉鎖やカタール航空機などの域内通過を禁止する方針を示しており、これらの国への渡航では、常に最新情報の入手に努めて頂き、十分ご注意ください。

外務省 海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/