ブリーラム、パノムルン遺跡から東へ進み、スリンの街にやって来ました。スリンは象の街です。毎年11月に象祭りが開催されます。街の中心部から車で1時間ほどの所に「エレファント・ビレッジ」があります。象との関係が深い街です。

スリン駅前です。列車でこの街を訪れるとカワイイ象に出迎えられます。
IMG_7332
ちょうど列車が入って来ました。タイの国有鉄道です。後から時刻表で調べてみると、写真の列車は前日深夜にバンコク・クルンテープ(フォアランポーン)駅を出発、途中タノンチラ分岐から東北本線・南線に入り、このスリンに約9時間かけて到着した所だったようです。この快速列車はこれから約3時間掛けてウボンラチャタニーに向かいます。
IMG_7162
食堂車も連結されていました。
IMG_7164
列車の到着が近付くと駅員さんが鐘を鳴らします。のんびりとした時間が流れます。これで良いような気がします。秒単位で列車が走る日本、素晴らしい技術ですが、近頃肩が凝ります。
IMG_7168
メーターゲージ、タイ国有鉄道の線路幅はちょうど1mです。日本の在来線より更に狭いですね。この鉄路が首都バンコクからつながっています。
DSCF4103
シャッターを切るまで、じっとして居てくれました。ありがとう。