独自ドメイン設置方法

April 20, 2007

2.DDNSの設定5

リンククラブムームードメインFC2ドメインなど、DNS設定でCNAMEの設定が出来ないレジストラでドメインを持っている方もいると思います。
その場合は無料のDDNS(ダイナミックドメインネームサーバー)を使えば問題ありません。

なお、バリュードメインでドメイン取得した場合は、ValueDomain内でCNAMEの設定が出来ますので、バリュードメインのDNSの設定を参照ください。

ムームードメインやFC2ドメインなどDNSの設定が出来ないレジストラの場合
1.EveryDNS.netへアクセス
EveryDNS01

2.アカウントの作成
  Username: ご自分のお名前をローマ字半角で入力
  Email: メールアドレスをローマ字半角で入力
  Password: パスワードををローマ字半角で入力
  Password (again):: 上記パスワードを再入力

3.ドメインの登録
EveryDNS02
Add new domain: (basic) 設定するドメイン名を入力する。
(例)「example.com」
>>(basic) クリックする

EveryDNS0

4.CNAMEの設定
ライブドアブログヘルプに記載されているとおり、設定します。
始めに画面左上部のDynamic Domains: 部分にドメインが記載してあると思いますので、ドメイン部分をクリックしてください。
下図のように表示されます。アドレスを「www.example.com」で表示させたい場合、下記の通り入力して「Add Record」をクリックしてください。
Fully Qualified Domain Name: 設定するドメイン名の前に「www.」を付け入力する。
(例)「www.example.com」
Record Type: CNAME
Record Value: blog-01.livedoor.jp

  ※なお、当ブログのようにwwwの代わりに自分で設定したサブドメインでブログを作成したい場合は上記,www.をサブドメイン名にして下さい。
EveryDNS03

以上でDNSの設定は終了です。
次に、ドメイン管理会社のほうで、DNSの設定を変更して下さい。
5.リンククラブでDNS設定
管理室にログインします。
画面下方の「DNS仕向先設定変更」をクリックします。
ドメインを選んで、「DNS仕向先設定変更へ」をクリックします。
「L.D.P以外のネームサーバを使用する 」を選び、下表の通り入力し、「確認画面へ」をクリックします。

5.MuuMuuDomainでDNS設定の例
ムームードメインのコントロールパネルを開く
該当するドメインの「詳細」の「表示する」をクリック
画面下方中央の「DNS設定変更」をクリック 「上記以外 のネームサーバーを使用する」を選択し、「ネームサーバ設定変更」に
ネームサーバ1 ns1.everydns.net
ネームサーバ2 ns2.everydns.net
ネームサーバ3 ns3.everydns.net
ネームサーバ4 ns4.everydns.net
 と入力し、最下段の「DNS設定変更」をクリックして下さい。

以上で数分〜1日後くらいには独自ドメインが使用可能になります。

続いてライブドアブログプロの申し込みをします。







blogdekasego at 15:46│Comments(0)TrackBack(0)clip!独自ドメイン 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔