現在の純金融資産が住宅ローンの金額を上回ってまだ間もないのですがアメリカの暴落を受けてまた逆転するかもしれません。

このままアメリカの下げが止まればその心配が無くなるのですが当面は危うい状況が続きそうです。

とは言え投資している金額は余裕資金で無くなってもとは言いませんが、住宅ローンと比較する必要は意味がないかもですね。それでも気持ち的に借金が無くなった気持ちになるのはやっぱり重要なのでこだわっていきたいです。

よかったら押してください↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング サラリーマン投資家へ

ブログランキングならblogram