August 07, 2004

痕の舞台〜鶴来屋〜

鶴来屋 CG鶴来屋外観 反転後







リーフ作品4作目にして不朽の名作、「痕」。
その舞台はズバリ北陸地方。
柏木家が経営する「鶴来屋」にもその舞台は存在します。

場所は石川県七尾市にある和倉温泉という場所。
そこの最大の温泉旅館にして日本一の温泉旅館とも言われている「加賀屋」こそ鶴来屋のモデルとなっているものです。

日本海(正確には七尾湾だと思います)を望む海岸にあり、周囲の温泉旅館とは一線を画す豪華さと高さを誇る旅館です。
本館最上階の「雪月花」という最上級の部屋は、何と一泊5万円以上するそうです。
さすが柏木家!やることが違いますね。

ところで加賀屋の↓の写真ですが、
鶴来屋外観 撮影分反転前







こちらが本物です。
このアングルは、海側から撮影した(ボートアリーナのようなものがあり、その突堤のギリギリ先から撮影)もので、ゲーム中の画像はこれを左右反転させて、後ろに山らしき影を追加して使用されているようです。
ちなみにこの撮影は冬に行ったのですが、雨風が強い日で、しかも足場が狭い所でしなければなりませんでした。
当然両側は海。
落ちたらコートが水を吸って浮かび上がれません。
ちょっぴり恐怖の撮影でした・・・。

実は小学生の時、この旅館に泊まったことがあるのですが、詳しいことは忘れてしまいました。
ただ、館内にゲーム中と同じデパートと見まがうような大規模のお土産屋がありました。
自動演奏のピアノなんかもいい雰囲気を出していましたよ。
余裕のある葉っぱ信者の方は是非泊まりに行ってはいかがでしょうか?

Copyright(C)Leaf

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blogid2/5555883