2007年12月31日

コンテンツ集

当ブログは古本売買(=せどり)で資本金1万円を増やそうと日々奮闘した結果を綴るブログです。

本文の投稿はここの一つ下から始まってます

ブログのカテゴリー

せどり・・・日々の売上とその分析(売れた本もかなり公開してますので参考にされる方はどうぞ)
仕入れ・・・仕入れ雑感とその分析
梱包・・・梱包のマニュアルとか効率化とか
発送・・・発送時の雑感
在庫・管理・・・仕入れた本の保管、管理方法とか
相場・・・出品物の価格設定や分析、値段の動きについて
システム回り・・・商材流通に関するシステムについての分析や雑感
経理・・・せどりビジネス展開にあたっての資金繰りその他(火の車)
その他・・・日々の雑感など
種銭稼ぎ・・・仕入れのための種銭をどう作るかとかのアイディアなど
投資・・・せどりの利益を別の投資に回す過程など

<種銭稼ぎ>

アンケートに答えて種銭を稼ぐ方法

ネット銀行のススメ

<せどりアイテム>

ブックサービスカード
  
Posted by blogid4sedori at 00:00Comments(7)TrackBack(0)clip!

2007年10月24日

直近の大型物件

相変わらず低空飛行が続いている売上ですが、昨日は久しぶりに大型物件

6000→20000(新品・プレミアコミック・定価3000円)

先週土曜日に都内の中古本屋で購入。

ヤフオクでの相場が8000円〜10000円をずっと維持していたことを知ってたので、損はしないだろうと、とりあえず強気で出品したら実質2日で売れてくれました。

本当にたまたま見つけたものだったんで、持ち合わせのなかった僕はとなりにいた友人と折半で仕入れたので、利益は山分け。

濡れ手に粟で、3000円が10000円(実際は手数料と送料引いた8000円を分配)になった友人は大喜びでした。

  
Posted by blogid4sedori at 23:45Comments(0)TrackBack(0)clip!せどり 

新興市場上昇中

株式市場がおかしなことになってます。

甚だしいのが新興市場。

マザーズ指数が先月9月18日を底に、今日までに1,5倍まで上がってます。

正確には、今年始め(正確には去年からですが)からずーっと一貫して下げ続けてきた分を急速に戻しているだけなのですが、それにしてもこの反動はすごい。

新興市場中心にポートフォリオを組んでたので(結果的にそうなったまま損切りができずにそのままになってたやつです)、社会人になってからずっと株式投資の投稿では損した話ばかり書いてましたが、このところかなり回復してくれました。

累計損失を取り戻すには暴落時の仕込が足りなくて、このところの暴騰の恩恵をあまり受けていませんが、それでも嬉しくないはずがない。

投資で損失を出しながらも、せどりと節約を続け、日々のキャッシュフローを大幅プラスに維持していたからこそ耐え凌ぐことができたんだと思います。

その点だけでもせどりをやっていてよかったと思えます。



  
Posted by blogid4sedori at 23:40Comments(0)TrackBack(0)clip!投資 

2007年10月19日

大口受注

久しぶりに大口の売上。
今年の5月のGWにプレミア価格で仕入れた本。

14000→34800(大型本)

定価4000円弱なので、定価の4倍近い値段で仕入れ、定価の10倍近い値段で売りました。

現在この本の中古相場は平均2万円。

ただしこれは状態が多少悪くてもこの価格がつけられます。

ヤフオクとかだと、状態が悪いものだと1万円くらいで拾えるんですが、売れるまで時間がかかるので敬遠してました。

状態の良いものだけをピンポイントで探すことにしています。
  
Posted by blogid4sedori at 22:53Comments(0)TrackBack(0)clip!せどり 

2007年10月11日

最近の悩み

せどりに関して最近の悩みといえば、売上冊数が落ち込んでいることと、価格が下がっていることがありますが、これは売上面。

で、このカテゴリーである仕入れ面では、そもそも・・・

「仕入れに行く時間が取れない」

というのがあります。

朝7時過ぎに家を出て仕事、疲労困憊して帰ってくるのが夜の8時くらいです。

売れた本を梱包して発送すると、翌日のことを考えたらとても動く気になれない。

休日は休日でリフレッシュを全力でやってしまうためとても仕入れどころじゃない。

まぁ出先でブックオフがあれば多少の仕入れはしますが、それとて交通費の回収くらいです。

先月末、3時間かけて50冊ほどの仕入れ(同じ時間をかけて、1年前は100冊以上仕入れることができました)たものの、それを自宅に送り、出品する手間がまたかかる。

結果、以前と比べて在庫は激減。

確実に売上が下がってきてます。

埋め合わせはやはり仕入れでやるしかないわけですが、ジリ貧感たっぷりな今日この頃です。


  
Posted by blogid4sedori at 22:59Comments(0)TrackBack(0)clip!仕入れ