2007年03月27日

コロワイドの株主優待

43edb686.jpg


上記写真は株式会社コロワイド(7616)の株主優待です。

1000円券10枚で1万円分。
焼肉屋「甘太郎」などはじめ、全国1000店舗で使用可能。

3月末と9月末にコロワイド(7616)株を500株以上保有していると、これが6月と9月(3月末保有)、12月と3月(9月末保有時)の年4回届きます。

3月末と行っても営業日の話ですから、実は昨日の午後3時までに買ってないとダメなのですが、仮に権利落ちの今日買って次の確定日まで持ち続けた場合の利回りは・・・

(株主優待4万円分+配当金(20%の税引き後)4円×500株=2000円 = 42000円)÷(609円(本日の終値)×500株=304500円)×100=13,79%

となります。

昨年の9月に権利を取ってから一旦外し、先週買戻したので、下落分の被害は被らず、ほぼ今日の終値と同じくらいの買値になりました。

大体7年で元本は回収できる計算になります。

借金が非常に多い会社なので、7年後には消えている可能性もなくはありませんがそこはそれ。

せどりでの利益をこういった「配当と株主優待狙い」の株に投資していくと、日々の食事代や呑み代がかなり助かります。

無論、本来ならそこにかかるはずだった少なからずの外食費はそのまませどりの仕入れ資金か、さらなる投資の原資となります。

居酒屋関連銘柄では、ここコロワイド(7616)の他にも、ワタミ(7522)マルシェ(7524)タスコシステム(2709、最もここは倒産直前ですが・・・)なんかを保有中。

これらの銘柄の株主優待食事券だけでも、年間の合計金額は61000円。
月に1回は呑み代がタダになる計算になります(実際は使用に際して若干制限があるので、使い方を考えないといけませんが)。

今回獲得した優待券は、仕入れの帰りの食事とかに使おうかなと思います。

都内の大型店だと、BO自由が丘店の目の前に、系列店の楽@TAPAラ・パウザなどがありますし、BO伊勢佐木モール店の近くにはワタミ(7522)の系列店、坐・和民があります。

休日にせどりをしながら、日々の生活費を投資業務の余禄である株主優待で圧縮する「株主優待生活」。

10万円から始められることなので、興味がある方は色々調べてみられるのもよいかもしれません。

ちなみに↓の松井証券だと、1日の約定代金10万円までなら手数料は無料です。

10万円以下で買える優待株を探して、ここの証券会社を通して買うといいでしょう(って、最後は宣伝ですが。相変わらず散文的なブログです)。





ちなみに僕が持ってる銘柄の一つ、タスコシステム(2709)。

平成19年3月27日現在の株価が13060円。

年1回(12月末時点)で保有していると3000円の優待食事券がもらえます。

つまり利回りが約23%

北前そば「高田屋」居酒屋「とり鉄」などを中心に一応全国展開している企業。


<注>

驚くような利回りです(もちろんこの話には裏がありまして、現在倒産の危機に瀕しているのです。なのでこの株を持っていることはそういうリスクを被っているということを承知で僕は保有しています)。

10万円以下で買える優待株は他にもまだ色々あります。
機会があればいずれこのブログでも紹介していけたらと思います。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blogid4sedori/50365376
この記事へのコメント
4月東京行くし、優待券で飲みにいくべ
Posted by のいえ at 2007年03月27日 23:28
>のいえさん

お久しぶりです。
おぉー、東京にいらっしゃるのですか。
4日はなるべく早く仕事終わらせるようにしますんで、もし時間が合えば是非呑みに行きましょう。

ちなみにこの文章の優待券ですが、前回のいえさんと呑んだ都内某所の会社のやつです。

Posted by 水月 at 2007年03月28日 22:22