2009年11月30日

バー「マルーブラ」にて人柄は店に繁栄するか?を考える

今回は私のお勧めの店??とにかく一度行ってみてほしいお店、バー「マルーブラ」をご紹介します。

場所:北海道帯広市西一条南9丁目1-1コンビクションビル地下
    (らーめん聚楽様の奥)
電話:0155-27-6258
定休日:日曜日
営業時間:大体19時半ごろ~お客さんの入りの様子を見て2時頃まで(笑)


  くわしい地図はこちら

 
このお店はわかり辛い場所にあるので、自分が行ったままの様子をご覧ください。
マルーブラ1南マルーブラ2北以前上階喫茶「琥珀」の看板があった時は「聚楽」との看板にはさまれて南からも北からも看板がまったく見えず「看板の意味ないじゃん!」とよく言っておりましたが・・(笑)マスター曰く「新参者ですからでしゃばっちゃいけない」と良いんだか悪いんだか・・のコメントが(苦笑)・・でもそういう「人柄」に引かれて又行ってしまう(笑)マスターの作戦なのか・・・???





マルーブラ3
ビルに入るなり聚楽さんからの良い香りが漂ってきます。右手にMaroubraの看板です。この「香り」と「Bar」・・・このギャップが私のような偏屈者にはたまらない・・・普通の人には???


階段を下ります。
5
相変わらず
                   聚楽さんの「ぶためん」の看
                   板が目立ちますね~(笑)

マルーブラ4
さて、地下に下りました。この奥のちっちゃ~~いお店が「マルーブラ」です・・・こうやって見るとチョッと入りづらい感じがしますねぇ~・・・でも皆様、心配はご無用です。勇気を持って扉を叩いてみましょう!




マルーブラ6マルーブラ5











中に入ると人の良さそうなちっちゃい人が迎えてくれます。そうです、この人がこの店のマスターです。マスター1人で切り盛りするこのお店はカウンターが10席ほどの小さなお店です。ここのお店の魅力は何と言ってもこの人、そう、この「マスター」なんです。


マルーブラ7まずは最初に「何かお勧めある?」と聞くと、マスターが両手で「パチッ」と指をならして勧めてくれたのがコレ!「マンゴー系のリキュールなんだけど・・・ビックリするよ!」と言って出してくれました。味を知るためにショットでグビっと・・・なんとも言えない甘いようなそれでいて苦いような「何コレ!マズイ!と言うと「でしょ?マンゴーベースでここまでまずいのなかなか無いでしょ?」だって・・・「コレを飲んだら次に飲む酒が引き立って美味しくなるよ!」って・・・「確かに・・・」

1
次に飲んだのがコレ・・・マスターの勧めるままに飲んだがコレが美味しい!まさにマスターの術中にはまってしまっている自分がいた。ただ、コレは常連になってからの話です。最初に来たお客さんにこんなことはしないのでご心配なく!という事でこのマスターはお酒の味は確実に解っている方です。解らない人が行っても解る人が行っても対応してくれますので格好つけずに入れる良いお店です。将棋やドミノ、バックギャモン等アナログな対戦ゲームが好きでこれまた強い?・・・らしい・・・?一人で行っても暇つぶしが出切るお店です・・・だって・・・いつも空いてるんだもん(苦笑)

23続けて飲んだお酒です。どれも美味しくいただきました。行ったのは水曜だったと思うのですが8時半~1時半ごろまでいたと思いますが私以外に来たお客さんは2人だけでした(苦笑)あまり知られていないのがこのお店のお勧め(笑)混んじゃうとマスターの魅力も半減してしまいそう(???)でも・・・この店が混まない理由はなんだろう?と考えた時に・・・私は学生時代からお酒が大好きで横浜にいた頃もあちこちに行っていた。若かりし時代の登龍門、おしゃれなバー、バーテンダーが何人もいるビッグバーから始まり、会員のみのバー、本牧の米軍向けバー、どんどん凝って行って行き着いたのが「落ち着き」を求めた単なる「バー」であった。このお店にはなんとなくこんな空気が流れる。客の事を考え話すときには話す、黙る時には黙っているバーテン・・・そう、ここは帯広にある数少ない「落ち着ける」バーなのだ。一人で行くも良い、女性を連れて行くも良い、男同士でもetc・・・そうバーテンが客にあわせてくれるのだ。ありそうでなかなか無いこんなバー・・・私はお勧めです。店主の「人柄」これはお店の大きな武器にならないのか?やはり「場所」と言うのは重要、でも、ここまで情報の行き通るこの世の中、ここの店にも「光」が差してもおかしくない。今後のマルーブラの行き先が答えを導いてくれる・・・あまり混まない事も祈りつつ(笑)この店の行き着く先を見届けよう・・・

*************************************

 ここで「勝手に!」インフォメーションです!

マルーブラ8
なんだ?この黒板に書かれているのは!?そう、ここ、マルーブラは東にあった頃から数えて「10周年」なんです。と言う事で「マルーブラオリジナルバンダナ」を発売中でした!

1私が行ったときにはこの4色がありました。完売した色もあるそうです。残りもあとわずか!・・・と1ヶ月前からマスターが言ってました(苦笑)お値段600円となかなかリーズナブル??ですよ!売り切りゴメンの商品ですので興味のある方はどうぞ!

2
ちなみに・・・このバンダナのデザインした方も「常連」のお客さんです。プロの方ですよ~・・・
結構可愛いかも・・・?


*************************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です     
★★★★☆ どんなお酒も美味しくいただけます
雰囲気★★★★☆ どんなお客さんでも楽しく飲めます
価格★★★★☆ まあまあリーズナブルです
店主★★★★★ この人はいろんな意味で「凄い人」です
付加★★★★★ 絶対お勧め!の理由がここにあります
総合★★★★☆ 全体的にまとまっているお店です

            

blogkin at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | バー

2009年11月19日

こんな所に・・・隠れた名店「かず己」様で帯広十勝の広さを痛感!


    今回は通るたびに気になっていたお店に行って来ました
            「かず己」さんです
かず己1かず己2










基本情報
住所:帯広市西十条南12丁目3-8
電話:0066-9672-7634(予約専用、通話料無料)
        0155-27-1633(お問い合わせなど)
定休日:水曜日
営業時間:ランチ11:00~14:00ディナー17:30~23:00
       ※ランチは日曜不可   参考資料
 

        地図
                           詳しい地図は

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


 ひょんな拍子で見つけたこのお店、かず己」です。夜だったので何の店か良く解らず気になり又戻ったほど・・・。民家にまぎれて不自然な灯りが・・・。「コリャなんの店だ?和食っぽいな?」長年のカンというのでしょうか、この店は旨そう・・・体から沸々とこみ上げてくるこの興奮!早速次の日の夜チャレンジ。イザ店の前に立つと「高そうな店・・・」そう思って足も止まったが「とりあえず入ってみるか!」勇気を持って足をふみ入れた。

かず己3中に入ると客は誰もいない・・・ヤバイ、ヤラカシタ?そう不安に思っていたのですが、メニューを見ると普通のお寿司、和食やさんでした。ちょっとホッとして店主に「コースとかあるんですか?」ときくと「お値段言ってくれればそれなりに・・・」という事で3000円くらいで(酒別)おまかせしました。その間、ビールで喉を潤す
 
かず己4                                  通しが出てきて見るとタラバの足と酢の物、いかの和え物です。通しでその店が判断できる、そういった人がいます。口にすると俺はツウじゃないんだけど美味だって事は実感できた。通しを食べながら待つと出てきました、まずは刺身です。マグロ、ほっき、タイ、シメサバなどです。まあ、それほど感動は無く普通の味でした。

かず己5刺身を食べている最中にビールは飲み終わっており日本酒「黒帯」にさしかかった頃でした。昔から黒帯を飲む時は熱燗と決めていた。次は?と思っていたら牡蠣の登場です。生牡蠣にレモンを絞って食べる。ブリブリに太った牡蠣を口に含みながら飲む黒帯熱燗!磯の香りと日本酒の味が口の中で合い間って生まれるこの相乗効果・・・最高である!


かず己6
帆立のバター焼きが出てきました。上に乗っているのは椎茸でしょうか・・その他色々。上品な味。この後、赤魚の煮付けが出てきましたが写真撮り忘れた・・・。〆には寿司5貫。上々のお味でした。その後も日本酒を飲んで結局酒はビール1杯、日本酒熱燗1号、冷や1号でした。

                     〆て
                    5040円なりぃ~ 

高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれでしょうが、私的にはかなり良い感じ!っていう満足感で一杯でした。店構えだけ見るととても私クラスでは入れなさそうなお店です・・・が・・しかし・・普通のお寿司屋さんと思って結構です。イヤ、このお値段でこの料理なら普通のお寿司屋さんよりリーズナブルかも・・・?味も満足する物でしたし・・・。

 
    *    *    *    *    *    *    *    *    *



このお店主人とお子さんがお手伝、女将さんの3人で切り盛りしているようだ。女将さんは途中に帰って来た。「小奇麗」にしている方でハイカラな御召し物がとても似合う。人柄も良く話しかけやすい人でした。私は外食産業というのは「味」だけでなく従業員の「人柄」「雰囲気」もいわゆるそのお店の「味」に含まれると考えている。そう考えるとこのお店の「味」は上位であると言える。

このお店の難点「立地」と「店構え」このお店が街中心部にあり、店構えも入りやすかったら・・そう考えるといわゆる「繁盛店」が美味しいという定義は成り立たなくなる。グルメページの「じ○らん」や「グル◎ビ」といった「一般大衆の声」を目安に☆が多いから美味しい、☆が少ないから美味しくないという概念を取り除いて自分はどこまでその店々の「味」を判断できるだろうか?自分自身そこまで超越した舌を持っているとは思えない。ましてやその日の体調、気分、天気、etc・・・色々な要素が加わって「味」に対する反応も変化してくる。その中で自分なりに判断し、判定を下す・・・。公平、平等に客観視しながらその味をいかにリアルに感じれるか・・・課題満載である。
空腹は最大・最強の調味料これは私の尊敬する方が言った言葉、あの方はすでにこの事を超越していたのであろうか・・

十勝での生活も10年を超えた今、こんなに「良い店」を知らなかった自分がここにいる。帯広は広い、ましてや十勝は・・・まだまだ美味しいお店は山ほどある!私が知っているのは氷山の一角だった。そう思うとショックな反面、嬉しい気分にさせてくれた「かず己」様には敬意を示したい。お辞儀をしてお店を出たとき、そこには又ひとつ大きくなった自分がいた。

PS:ちなみに「かず己」様も他ホームページ・各ブロガーにチェックされてませんでした(淋)
  今後もこういった「誰もチェックしていない名店」を探す事も実施していき微力ながら
  皆様のお力になれたら幸いです。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   * 


採点※あくまでも私、個人の意見です
味  ★★★★☆ 寿司から焼物、煮物まで腕が磨かれている
雰囲気 ★★★☆☆ 落ち着いてゆっくり出切るお店です
価格★★★☆☆ 標準だと思います
店主★★★☆☆ 主人と女将さんのバランスが良いですね
付加★★★★☆ 隠れ家的なお店。窓から見える庭も良い感じです
総合★★★★☆ 寿司だけでなく料理全般的に完成度高く感じる



<p><a href="http://r.tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1023160/" rel="tabelog c3162b6dba62da718cf0d87ba664054bd2a1d546">かず己  (寿司 / 帯広)</a><br /><span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.0</p>


http://blog.livedoor.jp/blogkin/archives/818301.html 


blogkin at 04:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0)寿司 | 和食

2009年11月17日

唐突です。遅らばせながら「自己紹介」します。


****************************************

今回は唐突ですが「自己紹介」させていただきます。興味のない方はスル~してください。

BlogPaint


ブログネーム:きんちゃん
年齢       :40代
趣味      :お酒・食べる事・温泉・ゴルフ・釣り・etc・・・
   **酒**
   とにかくお酒が大好きです。
強くはありません・・・でも大好き!食事はお酒が
   メインでその時に飲むお酒の種類によって食すものを変えるので奥さん大変・・・
   いつもスイマセン・・・大体なんでも飲みますが焼酎は好きになれません・・美味しい
   と思った事ないんです。好きなのは日本酒!でも日本酒を飲むとすぐ酔っちゃう(笑)
   でも何の食事にも合うのは日本酒だと思います(私はね)バーボン、ジン、ウォッカ、
   ラム、
そのあたりも好きですがスコッチは良いのに当たりません。昔行っていた
   バーで良く言われました。「行き着くところはスコッチ、シングルモルトだ」って・・・
   本当の酒好きはシングルモルトに行きつくそうですが、それを言われてすでに
   20年以上がたってしまいました。私は本当に酒が好きですがあの時の初老の
   マスターが言っていた「本当の酒好き」にはなれないようです。 

  **温泉**
   温泉は・・・好きですね~。北海道で何箇所くらい行ったか・・・数えてませんが、まあ
   50箇所以上は確実に行ってるでしょう。ほとんどが日帰りで行っちゃいます。遠い所
   では日帰りで日の出岬とか行っちゃってました。最近はそこまで遠くには行ってま
   せんが、とにかく好きです。日帰りではないのですがニセコは温泉天国で、長期
   休みがあると良く行ってました。留真温泉が取り壊されたなど悲しいニュースも
   ありますが、オソウシ復活といった嬉しい事もありますね。温泉につかっての~ん
   びりと過ごす・・・都会ではなかなか出来ない日常がここ「十勝」にはありますなぁ~
  **ゴルフ・釣り**
   趣味と言っても「真面目」には取り組んでおりません(苦笑)ゴルフは運動不足解消
   の為、釣りは海でぼ~っとした時間をすごす為、川に最近ハマリ出したんですが
   ウエダーを履いて行く様な所には入る気がしません(苦笑)長靴で出来る程度の
   川でしかも近場、ルアー釣りがメインです。


*************************************


 --十勝にぞっこん!--
 
  私は生まれも育ちも横浜です。25歳までの月日を横浜で過ごしそこから一歩も
  出たことがありませんでした。十勝に親戚が居た訳でもなく、最初は仕事で赴任して
  来ました。最初はイヤでイヤでしょうがなかったのですが半年が過ぎ一年が過ぎ・・
  気付くと十勝が大好きになってました。約7年弱住んでいたのですが会社の都合
  で首都圏に戻りました。戻って初めて気付いたのです。「俺はこんなに住みづらい
  場所に25年も住んでいたのか・・」もういてもたってもいられずその頃あった会社
  制度を利用しこちらに戻してもらいました。給料は激減しましたがそれでも十勝を
  選びました。7年弱という月日が俺を変えてしまった・・十勝に惚れさせてしまった。
  3年後、北見へ。そこで約5年。その間に会社の仕組みが変わり地域限定制度が
  廃止・・・粘りに粘った北海道ともオサラバの日が来てしまいました。辞令が出た時
  考えました。この会社にいる以上、もう北海道に、十勝に、戻って来れない・・・
  や~めたっ!でも辞令がでて半年は会社に在籍していないと退職金の問題が
  あったので半年間だけ頑張ってとっとと会社を辞めて十勝に帰ってきちゃいました
  しかもやめる2ヶ月後に子供まで生まれちゃって皆に「この先どうするの?」
  よく言われます(苦笑)
  私の概念として「なるようになる!なるようにしかならない!」といったノ~天気
  人間ですが、今までもどうにかなってきました。この先もどうにかなるでしょう(笑)
  コレが吉と出るか凶と出るか・・・実は自分でも楽しみなんです(苦笑)
  「死ななきゃ治らない」と言われています(苦笑)ただ・・・実は私には人生プランという
  のが昔からありまして・・・20代前半に立てたものでしたが、仕事は40歳で
  一回辞める!それまではこの職場で頑張る!40歳からは全く違う仕事をする!
  と・・・決めていたんです。何故40歳か?40歳というのは人生80年として半分、
  仕事も23歳から始めて60歳までとして40歳という事は約半分。一つの事しか
  知らない人生より、短い人生、2つくらいは知っておいたほうが楽しい!
  若い頃に立てた下らん人生プランですが・・・それを実行してしまったノ~天気な
  自分を・・・世の中ナメてると言われても・・・出来るもんならやってみてよ!って
  言える自分が・・・私は大好きです(苦笑)
  まあ、今後どうなるか・・・こうご期待!
  皆さん・・・人生プラン、立ててる?
  

  


*************************************

  十勝は良い所です!地元の人はその事に気付いていない人が多くいます。皆様、
  もう一度この「十勝」を一緒に見直してみましょう・・・って言うのが私のテーマです。

 
最後まで長々とお付き合いしてくださった皆様、ありがとうございました。
今後は十勝の良い所をブログとして提供していきたいと思っております。
共感できる方、参考にしてくださる方、一人でも結構です。その方々に向け提供できて、喜んでもらえたら幸いでございます。
      


blogkin at 12:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)帯広 | 独り言

2009年11月16日

各ブロガー諸君、喫茶「コーヒーコーナー」を知ってるか?

コーヒーコーナー1
コーヒーコーナー2
コーヒーコーナー3
コーヒーコーナー3

  コーヒーコーナーの詳しい地図
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000153008/coupon/

 コーヒーコーナー情報
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1019924/


<p><a href="http://r.tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1019924/" rel="tabelog 2f3d86b4449a4aaf2c2005095c8da82eb479f648">コーヒーコーナー  (喫茶店 / 帯広)</a><br /><span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.0</p>

 
※今回も全て画像を貼っておりますので携帯からは見えない大きさです

  PCにてご覧下さい。



blogkin at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | 喫茶

貧乏のみかた「宅呑み」これもアリですねぇ~

宅呑み

 
 PS:画像で全て貼ってありますので携帯ではチッチャくて見れません・・・
   是非PCでご覧下さい。

blogkin at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | 宅呑み