50年の歴史に幕「聚楽」あけましておめでとうございます。

2019年12月27日

なか卯で朝からチョイ飲み~♪

 首都圏に住んでいたときは飲んで朝帰りしたついでに駅前の酒屋で「角打ち」も良くやったが帯広では朝からやっているそういう店が無い・・・でも夜勤明けにはこれがしたくなるのは心情ってヤツでして、帯広でも朝から飲める店は無いか?と探すとどうしてもこういうチェーン店になってしまいます・・・でも、朝から外で飲みたくなっちゃったので行ってきました~♪

7

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ 
        
      
                                                    
                              
  
3
       
       




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。

この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・


↑↑↑きんちゃんのYouTubeチャンネルはこちらからどうぞ・・・



2

やってまいりました。なか卯さんです。10時からのランチセットも魅力!


5

まずは食券機でビールを・・・店によって違いますが帯広ではお酒はこの一番搾りの缶のみです(涙)本来ならこれを呑んだ後に日本酒といきたいところですがねぇ~


4

つまみは充実しております。牛皿、キムチ、唐揚げ3個を購入~♪


8

缶ビール1缶なんてのは、あっという間に無くなってしまう・・・2缶めに突入~本来なら日本酒の熱燗なんてのが飲みたいなぁ~で、その後に冷酒~って感じが理想なんだけどなぁ~


 大体「角打ち」なんて言葉、こっちの人知らないのかもしれませんね。知らない人の為に一応ご説明しますと、酒屋の一角にお酒が飲めるスペースを作って簡単なツマミも売っていて、その酒屋のお酒を1杯いくらみたいな感じでリーズナブルに楽しめるお店が本州にはチョコチョコあります。立ち飲みスタイルが主流でビールケースを重ねてテーブルにしたり腰掛けたりする店も・・・又、中にはイスやテーブルも置いてある店も・・・要は、酒屋にちょいとあるスペースでチャチャっと引っかける事を「角打ち」と言います。
 
 首都圏に居る頃はこういった店やそれ以外にも朝から飲める居酒屋が駅前には沢山あって飲んで盛り上がったりして終電をぶっ飛ばして始発などで帰ったときに地元の駅で迎え酒をしてから帰って寝るっていう不摂生この上ない生活を楽しんでいたのですが(^_^;) 帯広には朝から飲める店がなかなか無い・・・そりゃそ~だよね。車社会が確立されちゃってるから駅前でっていう事も無いし朝からやってても儲けにならないだろうし・・・致し方ない事なのでしょう(=_=)


6

〆は牛丼とうどんのセットでぇ~・・・


1

まあこれはこれで良しって事で・・・



******************************




★きんちゃんの感覚★

※あぁ~たまには本格的な角打ちしたいなぁ~(ToT) そういうお店、街中にあったら教えて下さいませ~。なか卯さん、もうちょいお酒の種類を増やしてくれたら嬉しいですが・・・まあコスパ的には『まああり』とさせて頂きます。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?
 
              
         人気ブログランキングへ

                      ここ↑↑↑にも楽しい情報があります                      



 
↑↑↑きんちゃんのYouTubeチャンネルはこちらからどうぞ




   


       












なか卯 帯広白樺店牛丼 / 柏林台駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.7



blogkin at 09:07│Comments(0) 帯広 | お店(和)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
50年の歴史に幕「聚楽」あけましておめでとうございます。